« CCM「シトロエン志都呂Meet」 | トップページ | 「CCM2012spr」午前中編 »

2012年6月 4日 (月)

「CCM2012spr」前夜祭まで

Gsa

 CCM前日の6/2(土)、S田は日中法事もあったりしましたので休みをもらいました。用事を済ませた後、GSAに家財道具一式ならぬイベント用品一式を積み込みます。GSAのでっぱりの無いトランクスペースは、見た目以上の積載能力を持っています。必要なら、後席を倒せば(ダブルフォールディング)更に驚異的な荷室となります。(今回はそこまでの必要なし。)

 土曜の夜は、非公式(?)前夜祭があるのですが、終了後の帰宅時間によってはタクシーor代行どちらにしても結構な料金となります。遠来の客人を後顧の憂いなくお持て成しするには、泊ってしまうのが最善策と会場近くのくれたけインセントラル浜松を予約しました。以前にも使ったことがあるこのホテル、ウェルカムドリンクで生ビールが飲めるのがちょっと嬉しいサービスなんです。セルフでビールサーバーから注ぐのも楽しいです。(笑)

 15時過ぎに自宅を出発して、まず向かいますのはブーランジェリースギヤマさんです。明日のお昼用のパンをと向かったですが、遅い時間ではやっぱり種類が少なくなってます。

 パンを手に入れて、さあ!ホテルへと思ってGSAのエンジンを掛けるのですが、セルは回るものの…。火は来てる感じで、ベーパーロック(訂正)パーコレーションが疑われる?状況でした。店に到着する前が、ちょっと渋滞してたのが影響してるのか?ガソリンはさっき入れたばかりなので、満タンでガス欠はありません。アクセルペダルを底まで踏んで、長めにクランキングしてもダメです。ボンネット開けて、しばらく冷やしてやれば大丈夫のはず。店先を借りて休憩タイムです。途中、間が悪くT井さんからtelがありましたが、そんな事はおくびにも出さず平静に対応します。(何を言われるか?)20分ちょい待って、ボチボチいいかな?と、セルを回すと何事もなかったかのように一発始動!(ちょっと、キャブ設定が燃料薄め?かな。)

 ホテルの提携駐車場にGSAを停めると、上の階から降りてきた3人連れが、妙にこちらを見てるなぁ?と思ったら、前夜祭に参加されるmoomim,nonnonさんご夫妻と、いたさんでした。偶然、同じホテルに投宿です。T井さんにも、こちらのホテルを薦めておいたので、その内到着するでしょう。
 チェックインした後、謎な買い物の為に浜松駅前のビックカメラへ。速攻購入後、ホテルへ戻ると先程の3人さん+別のホテルのでかたのぴさん親娘がロビーにお揃いでした。少し歩いて、生ビール欲求度がかなりUPしてましたので、早速セルフでいただきます。「くーーーっ!」やっと一息ついたところで、改めてご挨拶しました。(汗)
 先着組の5名様は、前夜祭の前に「ゼロ次会」ということでホテル紹介の居酒屋へ出動するとのこと。S田は、シャワー浴びて時間があれば合流させてもらう事にしました。
 シャワー済ませた頃、T井さんからの電話「駐車場へ、最後に曲がるのはどこ?」みたいな話でした。
 
 ロビーでチェックインを済ませたT井さんを待っていると、横を見た事ある男性が…。金沢ナンバーの赤いCX乗りの「サトヤン」さんでした。これまた偶然、同じホテル。すぐにT井さんも降りてきて、「ビール、呑む時間ありますヨ。」とお薦めする。一機飲みしてもらって、今夜の前夜祭会場の「ドゥジェム」さんへ。

2em3d

 「モザイク処理」で失礼します。(汗)
 
 本日のメンバーは、これまでこの記事に登場済みの7名に、地元のB氏ご夫妻・T橋ご夫妻・K山氏・S田と、カリアックに宿泊されるA・Tさんの7名が加わっての総勢14名です。

 ちょっと遅れた2名様を待ち切れず(汗)、第一回目の乾杯!でスタートします。すぐに2名様も揃って2度目の乾杯!で、正式開始です。

 「ドゥジェム」さんの、お料理も参加者全員から大好評でしたので、幹事役として嬉しいS田です。写真のように、パリの気軽なビストロって感じで居心地も良いんです。シトロエンな話題を中心に、参加者それぞれのキャラが濃い?ので、話題はあっちに飛び、こっちに戻り、もう大変です。(笑)

 途中から、時間を忘れてのエンドレストーク炸裂!であります。ここでしか聞けない「裏話」とかネ。(滝汗)

 何時だかよく判らない頃、やっと一次会終了。調子の出てるメンバーは、このまま帰る訳はありません。それならと、キャトル乗りの居る某バーへと向かったのですが、4名しか席がない。「ここは、どうですか?」と既に二次会の店まで調査済みの某いたさん。電話をしてみると、8名OK!との事でそこに向かいます。

Ginc

 お店の名前は失念しましたが、場所は覚えてます。(汗)2階にある店で、ウイスキーの品揃えが豊富だったと思います。でも、S田はジン・トニックです。

 ここで話した事は、「ElectricOdyssey」のネタをS田は話したよーな記憶があります。

 更に、夜はふけていくのです。

 でも、「ウコン」も飲み忘れてるのに、大した二日酔いにはなりませんでした。会話に忙しく、呑むヒマがなかったかも?(大汗)

 つづく

|

« CCM「シトロエン志都呂Meet」 | トップページ | 「CCM2012spr」午前中編 »

コメント

>しばらく冷やしてやれば大丈夫
パーコレーション(ガソリン沸騰現象)かな?
急に暑くなりましたし、渋滞後とのことですので。
理想はキャブのOHとフューエルクーラーを装備する
ことですが、とりあえずクルマの気持ちになって
労わってあげてください。

人間も空冷エンジンも(ましてフランス車)
暑いのは苦手なようです・・・

投稿: ルージュバレルンガ | 2012年6月 4日 (月) 22時57分

ルージュバレルンガさん

ご指摘ありがとうございます。

>パーコレーション…
そうそう、ベーパーロックはブレーキでしたね。自分で書いてて違和感があったんですが…、調べるのも面倒で…、勢いでやっつけ仕事。老化は隠せません。(滝汗)

キャブのOHキットは入手済みです。それを使わずに、1年半位前に、分解清掃してます。普段、ほとんど渋滞知らない環境なので、やや高速向けのセッティングがやり過ぎだったかも?

クルマも、ドライバーも暑いのはアキマセン。(汗)

投稿: S田 | 2012年6月 5日 (火) 08時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/54876032

この記事へのトラックバック一覧です: 「CCM2012spr」前夜祭まで:

« CCM「シトロエン志都呂Meet」 | トップページ | 「CCM2012spr」午前中編 »