« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月31日 (木)

FTP報告(4)

Rimg0560c

 ウコンのお陰か?例年よりも断然軽い二日酔いで、比較的朝からお元気?なS田でした。(笑)

 朝食を済ませての、小松駅集合にも余裕で間に合いまして、例年の8号線経由ではなく北陸道経由で金津を目指します。(隊列の最後尾のGSAから撮った写真です。)バリエーションが素敵です。

 ですから、創作の森到着も余裕たっぷりでした。
 B氏の11CVも既に到着済みでした。昨年のFTP往路で、無念なリタイヤとなった彼の11CVですから、このFTP会場まで自走で走りきっただけでも素晴らしい出来ごとだと思うのです。実は、以前から今年も前日から一緒に走りましょう!って誘っていたのですが、「今年は、単独で!」と固辞されたのです。何かあった時に、近くに仲間がいたほうがうんと心強いと思うのですが、「迷惑を掛けたくない。」という彼の美学でしょうか?土曜日は、エンジンの慣らしを兼ねての定速走行をきっちり守って、走られたそうです。(昨年とは違って…(汗))

続きを読む "FTP報告(4)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月30日 (水)

FTP報告(3)

Ip_haraguro_2

 左の映像のステッカーは、某T先生の徹夜?の労作で、T井さんのDSにしっくりくる例のステッカーの作者及び作成依頼者とは関係ありません。(為念)

 Iさんの2cvトラブルのその後の報告をじりじりしながら待っていたのですが、T井氏からの報告はありません。しびれを切らして18時ちょい前に電話すると、
 「小松に着いたけど、取り込み中。後で。」と、すげない返事。
 まあ、Iさんの2cvが何とか到着したなら、後のことはそう心配しなくても良いはず?と、スッキリ「天力(てんりき)」での前夜祭へとスイッチを入れ替えます。(汗)

 でも、昨日(5/29)のIさんのmixiへの書き込みから判断するとですね…、どうもLHMは必要なかったですね。T井さんへの入電時点で既にそれは確定してた模様です。某氏の策略ですな。(大汗)

 やっぱり、S田は金沢港まで行かないほうが良かったんです。行っても出来るのは、野次馬になる事だけです。(S田の涙目での判断は間違いなかったです!)
 T井さんは、絶対に行くべき人でしたね。彼のネットワークの有効利用(こんな時にしか役には…)と、DSタクシーの大役がありましたんで。

 直後にT井さんから入電。「18時ロビー集合。詳しい話は天力で。」「了解!」

 「狂乱の宴」に出かける前に、兼ねて用意の「ウコン」を一気飲み!いざ、出陣!!(笑)
 

続きを読む "FTP報告(3)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月29日 (火)

FTP報告(2)

Ip_kamigo

 今年のFTPツアー(北陸方面/新日本奇行)の集合は、上郷SAに土曜8時でした。1時間半みとけば充分だと読んで6時半に自宅を出たら1時間で到着してしまいました。この日の東名、空いてました。
 ちょっとT井さんが遅れそうという事で、S田と同じ頃に到着していたT橋さん(2CV乗り)と、ゆったりコーヒーブレーク…で和みます。15分程遅れてT井さん到着で、ツアー一行様揃って話し始めたところに、忽然と現れた見覚えのある「ルノーtwingo」。ちょっと久し振りな「asn?さん」ご夫妻でした。てっきりFTPに行かれるのか?と思ったら、別件でした。ボビンBXで、ピクニックラリー参加されたら良かったのに。
 次週6/3のCCM参加を、念入りにお願いして、3台は上郷SAを出発することに。

 まず、目指しますのは、長浜ICです。

続きを読む "FTP報告(2)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月28日 (月)

FTP報告(1)

P1014285c

 今年も行ってきました!FTP(フレンチトースト・ピクニック)。
 この2~3年は、ちょっと雨のFTPが続いてたですが(それまでは初回から雨が降らない伝説継続でした。)、久し振りの快晴に恵まれて、本当に気持ちの良いピクニック日和でした。

 S田は例年通り、小松の前夜祭をからめての土・日の二日間コースでしたが、GSA/X3は何の問題も無く北陸方面/新日本奇行?(T井氏命名)をこなしたのでした。

 今年は、BXの生誕30周年にあたりますので、フューチャーされて栄えあるゼッケン№1と№2をつけてます。
 この写真は通路を向いてラリー参加車両が駐車しておりますので、ラリー終了後に撮ったものです。本当にイイ天気です。

続きを読む "FTP報告(1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

「ElectricOdyssey」がやって来た!(2)

Rimg0539c

 浜名バイパスを諸事情により自重した速度でクリアし、東海道の難所?潮見坂を登り切りますとすぐに拙宅です。無事到着!

 C^zeroの充電の為のベストポイントに停めて、その後ろに11CVを停めてもらいました。ちょっと雨が心配でしたので、折角気合いを入れて11CVで来てくれたB氏に敬意を表します。(その夜遅くにやっぱり少し雨が降りました。ヨカッタ!)

 通常の家庭用の100V15Aのコンセントでは、空っぽの状態からフル充電するには10数時間掛かるらしいですが、さっき急速充電して80%までは回復させたばかりですので、明朝までのフル充電までの回復は楽勝だと思います。(明朝、確認したらバッチリでした。)

続きを読む "「ElectricOdyssey」がやって来た!(2)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

「ElectricOdyssey」がやって来た!

Nisiic

 「ElectricOdyssey」っていうサイトを教えてもらったのは、いつものB氏からです。フランス人の若者二人が「Citroen C^zero」っていう電気自動車で、電気を各地でサポートしてもらって世界一周の冒険旅行をするってことなんです。
 Citroen C^zeroは、三菱アイミーブのOEMで、プジョーの「iOn」てネーミングされたものも同型です。フル充電して走れるのはエアコン使わずに走っても実走行可能距離は100kmちょいなんです。

 そこで、各国の物好き?に「Plugger」っていう名称の充電サポーターを募っているわけです。B氏から、彼等がアメリカ大陸を東から西へと横断し始めた頃に「ボクもPlugger登録したから、S田さんも付き合ってヨ!」みたいな話があって、軽いノリでその誘いにのって登録を済ませたんです。

 その後は、時々、「今日はどのあたりを走っているのやら?」なんて確認しては、結構順調に進んでおるなあと、傍観してたです。
 西海岸に到着して、C^zeroをコンテナ船に載っけたあたりで更新が泊り止まりました。何日くらいで日本につくのかしらん?

続きを読む "「ElectricOdyssey」がやって来た!"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年5月 7日 (月)

「ふじさんメッセ」で

Rimg0497_r  本題の前にCM。(汗)
 「CCM前夜祭」絶賛?募集中!

 5/6のGW最終日、T居mさんの要請によりまして富士市の「ふじさんメッセ」で開催されたクラシックカーイベントに行ってきました、GSA/X3で。

 左の写真は、1910年製の「ロールスロイス・シルバーゴースト」です。結構、巨大です。右に写っている某氏と比較していただけると、その巨大さを理解しやすいかも?(汗)

 エンジンは、6気筒の7,036ccでツインプラグです。エンジンを廻していただきましたが、100年以上前のモノとは信じられないくらいスムーズで、静かで振動もほとんどありません。シルバーゴーストの名前どおりの素晴らしい状態でした。

続きを読む "「ふじさんメッセ」で"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

2cvのサイドミラー(助手席側)

Rimg0445 「春風ミーティング」には、昨年の不評を反省して(「なんで、GSAなの?なんで、2cvで来ない?」等々)、2cvで参加しました。沼津での「非公式前夜祭?」参加の為、土曜の午後から出かけたのですが、途中、高速での風圧の為?助手席側サイドミラーがこんな風になってしまい往生しました。日曜の会場でも、会う人ごとに突っ込まれました。(汗)

 これは、少し前に緩み気味だったので、室内側の固定ボルトを増し締めしていたら、締め過ぎてネジ切ってしまっていました。室外側からの太いボルト?のネジ穴に、切れた小ボルトの残骸が残ってしまいますので、取り出しも面倒なので、両方を「モンテカルロ」さんで入手。ちゃっちゃっと、交換したのですが、どうもドア内にあるナットの固定がうまくいってないようで、しっかりとは固定されていないようでした。テキトーな対策をして走っていたのですが、高速道路の風圧には無力だったようです。(汗)

 こんな風になってしまったのは、そんな事情だったのです。

続きを読む "2cvのサイドミラー(助手席側)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »