« FTP報告(1) | トップページ | FTP報告(3) »

2012年5月29日 (火)

FTP報告(2)

Ip_kamigo

 今年のFTPツアー(北陸方面/新日本奇行)の集合は、上郷SAに土曜8時でした。1時間半みとけば充分だと読んで6時半に自宅を出たら1時間で到着してしまいました。この日の東名、空いてました。
 ちょっとT井さんが遅れそうという事で、S田と同じ頃に到着していたT橋さん(2CV乗り)と、ゆったりコーヒーブレーク…で和みます。15分程遅れてT井さん到着で、ツアー一行様揃って話し始めたところに、忽然と現れた見覚えのある「ルノーtwingo」。ちょっと久し振りな「asn?さん」ご夫妻でした。てっきりFTPに行かれるのか?と思ったら、別件でした。ボビンBXで、ピクニックラリー参加されたら良かったのに。
 次週6/3のCCM参加を、念入りにお願いして、3台は上郷SAを出発することに。

 まず、目指しますのは、長浜ICです。

 T井さんのDSを先頭にしてノンストップで長浜IC着。ここで、地元の素晴らしくキレイなブルーの2CV乗りのMご夫妻と待ち合わせです。10分も待たないうちに到着されました。S田もFBMで 拝見したことのある2CVでした。その時も新車みたいな仕上がりにビックリしたですが…、今回再見して「やっぱり、純正色はええなぁ。(謎)」と…。(汗)

Ip_nagahamac_2

 その2CVを先頭に長浜IC前の信号を右折していく一行です。

 写真に写っているガーミンは、今回のピクニックラリーでも、大活躍してくれました。S田のGSA、何年か前からトリップメーター不動でして、ラリー競技では「○.△km走ったら右折。」とか書いてある「コマ図」を頼りにコースを間違えないように走るですが、(ちゃんと動いている)メーター内の積算計は老眼には見難いのです。このガーミンをこの位置にセットしておけば、ドライバーからもコ・ドラからもはっきり・くっきり確認出来るのです。
 それに、GPSの移動距離から割り出したkmですので、あてにならないGSAのメーターよりも数段正確だと。(笑)
 お陰で、今年のピクニックラリーでも、ミスコースはありませんでした。

 話を元に戻して、向かうは長浜の黒壁通りです。ここでも、ちょっとしたハプニングが。
 駐車場問題ですが、ハイドロ車は下から鉄板?がせり上がって来るタイプとは相性悪いです。最初に誘導していただいた駐車場がそのタイプでして、バックで入れたり、前から試したりしてみましたが「安全」を期して、DSとGSAの2台はゲート式の駐車場に移動しました。ヒドイ目にあったハイドロ・シトロエンもあるようですので、お互い気をつけましょうネ。

Ip_oyako

 黒壁通りを少し散策した後、向かったのは当初の予定通り親子丼の名店「鳥喜多」です。11時半の開店少し前には並んだほうがイイという地元のMさんの云われる通り開店の10分程前には10数名の行列が…。お店の前で「4人です。」とお願いすると、「丁度4人様で、初回の入店満員です!」と。危ないところでした。
 ここで、Mさんご夫妻とはお別れする事に。残念なんですが、まだ小さなBabyとご一緒なんで…。赤ちゃん連れだと、入れる店が限られてしまいますね。短い時間でしたが、本当に有難うございました。また、遊んで下さい。

 写真はモチロン「親子丼」580円です。鶏肉の味もしっかりしてますし、卵が濃厚です。それと変に甘くなくて、S田の好みにジャストミートでした。量は、やや少なめでして+100円で大盛りに出来ます。でも、長浜には美味しそうな店が揃ってますので、別の店でまた別の美味にチャレンジするのに丁度良い分量かも?です。(笑)

 「鳥喜多」さんの後も、しばらく長浜の旧い街並みを散策した後、新日本奇行は更に北へ向かいます。

Ip_kokuryuc

 福井北ICで降りて向かうは、毎度おなじみの「黒龍酒造㈱石田屋」さんです。

 何度来ても良い雰囲気ですね。この店の前にCitroenを停めると、何故か写真を撮りたくなります。
 そして、当然のごとくお買い上げ。クーラーを用意していなかったので「生酒」を購入できなかったのが、ちょっとだけ残念ですが、「火入れ」した黒龍にも美味しい酒は沢山ありますので、T井さんのお薦めにならって。

 お店の中の会話。
 「ここまで来たら、すぐそこのけんぞうで蕎麦喰ってくのが筋じゃない?」
 「うん、三時のおやつにぴったりじゃない?」って盛り上がったのですが、自重しました。(汗)

 この後は、小松の宿を目指すのみです。

 小松IC降りたところで、T井妻さんが書店に寄りたいという事で停車。そこで事件発生の一報がT井さんの携帯に入電しました!それは、遠路を2CVで向かっていたI氏のクルマのブレーキ系統に異変があって、「LHM」が必要だということでした。
 旧い2CVのブレーキオイルは通常のオイルが指定なんですが、途中からLHMが指定に変更されました。でも、自分もそうなんですが、2CVに予備のLHM載せてる方は少ないんじゃないかと思います。ハイドロ車には間違いなく積んでますね、どなたも。S田もGSAには、必ず積んでます。(幸い、必要になった事はありませんが…。)
 2CVの話に戻ると、普通のブレーキオイルでしたら、どこのディーラー・整備工場、カー用品店(AB他)等々どこでも入手可能です。でも、LHMとなると、citroen関係のお店にしか在庫はないハズです。

 そんなわけで、とっても優しいT井さんは「LHM持って行きましょう。S田さん!」と、本日一番の笑顔で言うんです。(ちょっと変?)
 でも、S田は冷たいよーですがキッパリお断りしました。だって、故障した2CVのオーナーさんはIさん(赤黒2CVフルレストア中)ですし、現場にはAZの巨匠もおられるって言うじゃありませんか?私なんかが行っても、何の役にも立ちゃしません。まぁ、頭の片隅に「早く風呂入って、きゅーーっと一杯!」って気持ちがあった事は否定しませんが…。(滝汗)

 でも、本当にT井さんは偉いなぁ、心の底からの善意でサンダーバード隊になっちゃうんだもの。(T井さんの本心は…、以下自粛。)

 S田とT橋さんは、T井さんのDSを見送ってホテルへ直行。温泉に入って、勿論遠慮なく「プシューーーッ!」と行かせていただきました。

つづく

- - - - - - - - - - - - - -

 昨日に引き続きまして、本編とは別枠でお送りします。

Rimg0620c

 今日も、小さく表示してます。(今日は小さくしても意味なし。でも、ポリシーが一本通ってないと。)

 某氏(シトロエン腹黒飯店代表シトロエン界の悪の枢軸○○のヴィン・ラディン氏 から、昨日のステッカー事件の後、更なるミッション(指令)が命ぜられました。
 「ステッカー貼り付けた謎車(オーナー)に似合う市販のステッカーを発見した。即刻、購入して貼付せよ。」と。

 「こんな高価なブツ、買えねえです。どうか、また写真のへぼBlogアップだけでお許しを!」と、何度もお願いして許していただきました。(汗)

 上の写真がそれですが、ハイドロ車にはピッタリな気もするものの、ハイドロ車の車高は上がったり下がったりするです。愚考してみるに、ハイドロ車は停車中は知能が低いと云う事ですね。(暴言!)
 走っている内は高知能で、ハイドロ・シトロエンを停車(駐車)させて、エンジン止めてハイドロ車を降りた瞬間から徐々に知能の低下をみるということでしょうか?

 これはS田の意見ではありません。(私は、単なる全方位外交の子羊です。)暴言・乱文、お許し下さいませ。m(_ _)m

しかし、どうなっちゃうんだろう?このBlog。(脂汗)

|

« FTP報告(1) | トップページ | FTP報告(3) »

コメント

お世話になりました。。こんどコッソリT井さんの本心 聞かせてください(笑)

投稿: ishihara | 2012年5月29日 (火) 21時51分

ishiharaさん

>お世話になりました。。
いえいえ、私は何もお役に立ててません。
心配はしてましたが、パーツや油脂類さえあれば、どんな故障もものともしない強力メンバーがお揃いでしたんで、後は物流問題か?と。

当初、GSAに積んでたLHMを供出しますゼって話はしてましたが…、あの時点では必要なかったですね。
パーツが届いた後には、必要なのでしょうが…。

>T井さんの本心…
全て、お見通しのハズ。想像通りですヨ。(汗)

投稿: S田  | 2012年5月30日 (水) 16時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/54827826

この記事へのトラックバック一覧です: FTP報告(2):

« FTP報告(1) | トップページ | FTP報告(3) »