« プリウス(1.8)レンタカーとしての評価 | トップページ | CCMの前夜祭の開催決定! »

2012年4月16日 (月)

恒例の飛騨詣で(汗)

Gsa  14日、15日と「春秋恒例」の「飛騨詣で(汗)」修行に行ってきました。往路はGSAブレークで、復路はGSA/X3でした。

 土曜の天気は生憎の雨模様でしたが、GSAブレークのエンジンもハイドロも絶好調でした。途中、白鳥IC手前の急坂でのんびり走っていた目立つシトロエンAXをシュッ!とパスしたりして、13時前には古川市街に到着しました。

 思ってたよりも早く着いてしまったこともあって巨匠は既にお昼は済まされたとの事で(TELにて)、一人で蕎麦でも…と思ったのですが…。食べログで「蕎麦正 なかや」さんに目星をつけて、地図はiPhoneで探して(ガーミンを忘れてしまい…)スグに行きついたのですがネ。駐車場がない、近くには。駅の近くに無料大?駐車場はあるのですが、遠い!更に雨が降っていましたので。(傘は持ってますが)旧い街並みを、コインパーキングを探して、右往左往しましたが皆無!でした。結局、諦めてコンビニのおにぎりで…。(汗)

 上の写真は、四十八滝温泉の駐車場でして、雪が残っています。当日下ってきた、飛騨卯の花街道の「猪臥山トンネル」を前後あたりでは、もっと吃驚なくらいの残雪でした。聞けば先週も降って積もったそうです。

 

 K谷巨匠宅に着くと、手ぐすね引いて待ち構えていた巨匠のシトロエン・ネタの連続攻撃に応戦するのが精一杯のS田でした。「到着したら連絡よこせ!」という指令らしいので、某W田氏にTELするも多忙らしく、応答なし。ひょっとしたら今晩来るかも?(無理??)
 ちょっとだけ静かになったタイミングで話題を変えて、「折角だから温泉へいきましょう。」と振ってみると。「濁河か?白骨なんかどう?」との返答が…。あせって「いえいえ、近くの温泉でイイす。」「いやいや、あまり近くては…、荘川あたりは?」とたたみ掛けてきます。「一番近くの四十八滝あたりで、わたしはOK。」と。で、何とか勘弁してもらいました。温泉は早めに済ませて、暗くなったら攻守所を換えて攻め込む予定です。(謎笑)

 温泉で汗を流し、風呂上がりに美味しい飛騨の牛乳(ビールはまだ早い?)を飲みながら、「くどいシトロ話・第二部」が始まってしまいます。シトロから軽トラ(2気筒やら2サイクル)に、突然飛んでいったりもしますが、すぐに戻ってきます。

 巨匠宅へ戻っても、話題は不変です。(笑)こうなったら徹底的に楽しむしかありません。やっと暗くなってきたので、居酒屋出撃!です。巨匠は殆ど呑まれませんが、古川の居酒屋を紹介してくれることに。4軒ほど、店の前まで行ってチェックしまして、S田の店を選ぶ勘(センサー)にビビッときた「源」というお店に決めました。まずは生ビールで乾杯!中ジョッキ半杯でも多過ぎ?という巨匠の分まで、S田はグイグイいきます。GSAもだけど、S田も絶好調!です。(やっと、攻勢)料理も美味しくて、ボリュウムもタップリです。S田は途中から芋のお湯割りに代えて、更に攻勢を強めます。巨匠は真っ赤な顔で、防戦一方。でも、ヤッパリ話題は「くどいシトロ話・第三部」。(滝汗)

 巨匠宅へ帰って、「第四部」。はーぁーー…。電話で参加者(被害者)を、引きずり込もうとT井氏に電話を掛けてみるのだが、危険を察知したのか応答せず。酒が効いてきた巨匠は10時頃「寝る。」と一言。やっと終了。

 翌日も、齢なので二人とも早起きで…(汗)。やっぱり続きを。W田氏や、T井氏とも朝一番でやっと電話が通じたのですが、「遅い。手遅れ。」なんです。

P1271717c

  帰りはX3なんですが、お天気も良くなってきたので開田高原で蕎麦でも喰って帰ろうと計画しました。その前に、高山の「トラン・ブルー」でパンを買ってこうと10時頃出発しました。ナビが無くても場所は覚えてるので、すんなり到着はしたのですが…。
 何ですか!この行列は!!50人以上は間違いなくいました。駐車場の誘導係のおじさんも二人いて、丁寧に空いたスペースに誘導してくれましたので、並んでみる事に。丁度、GSAの横に駐車された黒のAUDI・A3(スポーツバック?)のカップルに話掛けられ(キッカケはGSAのハザード点きっ放しを教えてくれた。)、シトロエンやフランス車の経験も豊富な方でしたので、FBMやらCCMの事で楽しくお話出来ました。しかし、列は進まず、件のカップルは「お先に失礼します。」との事で列を離れられました。残ったS田は、列の前の方に情報収集。すると、「1時間~1時間半掛かるかも?」ということなので、S田も即刻断念しました。人気のある店だけど、コレまではこんなじゃなかったのですが。
 駐車場に戻ると、まだAUDIのカップルがいらっしゃったので、S田の個人名刺をお渡ししてCCMのPR活動させていただきました。(笑)

 パンを買うモードになっていたS田なので、簡単には諦めません。関市の「ペイザン」が美味しいの思い出し、開田の蕎麦と天秤にかけます。山道も良いけど、飛騨川沿いの国道41号をゆるやかなカーブをゆったり下るのも、この春の日和には似合いそうです。それにこのルートなら、桜も見頃かも知れんと。ルート変更して走りだしますと、狙い通り。そこかしこで桜が満開!、それに信号の少ない41号が気持ち良いスピードで流れていて、高速を走るより楽しめました。
 ガーミンを忘れたので、「ペイザン」へのルートがiPhoneの地図頼りだったので、ちょっと苦労させられましたが(やっぱり音声でのルート案内は楽!)、春のドライブを満喫出来ました。

 二日続けて、二台のGSAを乗り比べると改めて気付かされる事も多いのですが、ハイドロはこんな桜の季節が一番お似合いのような気がしています。

|

« プリウス(1.8)レンタカーとしての評価 | トップページ | CCMの前夜祭の開催決定! »

コメント

>S田様
お疲れさまでした。(汗)東北某所絡みの仕事で想定外の休日出勤(大汗)呑んでて電話に気づかず・・(滝汗)
FTPで栗巨匠にお会いするのが楽しみです。(笑)
週末は・・・さらにクドイシトロエントーク前夜祭・・・・今回は二次会の某本郷町まで行きましょう。(謎笑)

投稿: 某T井 | 2012年4月16日 (月) 19時57分

某T井さん

4月の声を聞きますと、冬眠から覚めて旧車がらみのイベントやら、個人的な集まりも目白押し…で、忙しくなりますね。

今週末も、飲み過ぎないように気をつけたいです。記憶を失くす程飲んでもええ齢ではないので。(汗)

本郷町まで、たどりつくぞぉー。(笑)

投稿: S田 | 2012年4月16日 (月) 20時28分

>S田様
某本郷町の・・・女将と店主が・・・最近来ないけど・・と。(笑)東北復興を願って・・・東北銘酒を呑みませう。(笑)

投稿: T | 2012年4月16日 (月) 20時39分

S田さま

先日パン屋さんにてお話させて頂いたtatsuと言います。その節はありがとうございました。

私たちはその後春の高山祭を見学し帰路はR41を南下しました。高速が整備された事もありR41は交通量が減り走りやすくなりましたね。

へへ乗り復活を目指しておりますのでまた何処かでお会い出来るかもしれませんね 今後とも宜しくお願いいたしますm(_ _)m

投稿: tatsu | 2012年4月18日 (水) 11時15分

Tさん

>東北銘酒を呑みませう。(笑)
呑みませうネ、適度に。(汗)

投稿: S田 | 2012年4月18日 (水) 16時52分

tatsuさん

早速のコメント、有難うございます。

開田高原へ登っていくのは、ちょっと忙(せわ)しいような気もしましたので、R41を選択しましたが「正解!」だったようです。春らしくのどかなルートでした。

>また何処かでお会い出来るかもしれませんね
ハイ!再会出来ます事を期待してます。
こちらこそヨロシクお願いします。

投稿: S田 | 2012年4月18日 (水) 16時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/54486447

この記事へのトラックバック一覧です: 恒例の飛騨詣で(汗):

« プリウス(1.8)レンタカーとしての評価 | トップページ | CCMの前夜祭の開催決定! »