« FBM報告(9) | トップページ | FBM報告(11) »

2011年10月29日 (土)

FBM報告(10)

Rimg0077  今日は、「ルノー・キャトル生誕50周年」のお祝い特集です。

 2008年に、シトロエン2CVの60周年のお祝いがされましたが、いつも2CVと比較される立場のキャトルも50年って…、正直凄い!って思います。
 フランスの国民車として、「2CV&4」があるっていうのはとても贅沢で、フランス車ファンには嬉しいことだと思います。ドイツにはビートル、イギリスにはミニがありますが…、キャラが大分違う2車種が愛され続けてることに、乾杯!です。(笑)

 それに引き換え、日本の国民車って??、カローラ&サニーでしょうか?(とってもサミシー(泣))

Rimg0080r

 今年のキャトル50周年は、グランドのジムカーナ&クランク掛け競争会場を午後から使って”特別展示”ってかたちでキレイに並べられました。ボディカラーを揃えたり、変わり種でまとめたり、いろいろ御苦労されたようです。
 それと、なかなかカッコ良いパネル展示なんかもあって見応えありました。

 翻ってちょっと考えてみますと、シトロエン勢が並べると、「好きなよーに!」とか「テキトーで!」とかなりがち(汗)なんですよね。CCMとかでも、初めて参加された方から、「どこに並べたら、イイんでしょか?」なんて、聞かれたりするですが、いつも「どこでも、ご自由に!?」って答えるのは私!です。(爆)

Rimg0081

 こんなカッコイイ記念プレートまで製作されて…。ウラヤマシー…。

Rimg0082r

 例年、恒例のこの赤キャトルのボンネット・アートも今年はいつも以上に力作だと思います。 

 こちらのコーナーには、赤色系が並んでいます。

 ポスターもgood!です。

Rimg0084

 またまた、力の入ったパネル展示です。

 製作された方、お疲れ様でした。

 シトロエン勢も、次回からの参考にさせてもらいましょうね。
 自分はよー出来ませんから…、完全に他力本願で…、どなたか?ヨロシクお願いします。(滝汗)

Rimg0085

 キャトルと言えば、このクルマ、掲載しとかないと…。

 マズイ…、ですよねぇー。(汗)

 プレネールです。土曜日の雨は…。

 キビシかった…、ハズ…。

 「お疲れ様」でした。(笑)

 続く 

|

« FBM報告(9) | トップページ | FBM報告(11) »

コメント

カローラでもサニーでもスバル360でもN360でもフェローでもミニカでも、50年、60年経ったクルマを維持したくても事実上不可能である点が悲しい事ではあります。
個人の熱意とお金だけではどうにもなりませんものね。
この辺も国民性や「文化の違い」って奴なのかなぁ。

投稿: sumitatsu | 2011年10月29日 (土) 19時22分

S田様のお元気なご様子を拝見させていただきまして、安心いたしました。

投稿: naoki.nagahara | 2011年10月29日 (土) 19時53分

2CV&4ってある意味、フランスの国民車であることは間違いないのですが、国民車としての賞味期限が切れた?後(まだ生産していても)の扱われ方が違いましたね。
2CVの後にLN(A)。VISA、AXなどが登場し、値段も2CVとそう変わらずという状況内で、それでも2CVを買う(飼う&所有)人は、変人奇人の類(ゴメン!)で、自己主張の強い人、2CVを通じで何か(核開発反対!ゲイの権利認めろ!2CVは車ではない!2CVは2CVだ!!とか)を訴えたい人が多かったと言われています。
一方4は、あくまでも忠実な国民車として穏やかな性格でフェードアウトして行きました。

どちらが偉いとかというわけではありません。
CITROENとRENAULTという会社の(当時の)個性の違いによるところが大きいと思う。
乗ってみても2CVの独特な動きと4の穏やかな挙動の違いは一目瞭然!?

で、2CVより4のほうが沢山売れた(支持された)という毅然たる事実があります。2CV系大好き人間としては・・・・ではあるんですが(^^;

いや、4もワタシ好きですよ!(曝)

投稿: SACHIO | 2011年10月30日 (日) 06時43分

お気を使っていただいてありがとうございますw
確かに土曜日はひどい天気で(@Д@;
欲を言えばあと半日早く天気が回復すればなあと・・・
いやいや贅沢は言えませんね!
久しぶりの晴れだったのですから!!!

キャトル50周年、これまでのFBMの歴史の中で、もっとも素晴らしい企画になったのではないかと思います。
ひとえにキャトルクラブの事務局がしっかりしているからでしょうね。
このへんは本当に頭が下がる思いです。

こうした車のメモリアルにはこういったものが見たいですよね★
来年のBXにもこういったものが見たいです!

投稿: ムッシュプレネル | 2011年10月30日 (日) 22時24分

sumitatsuさん

>維持したくても事実上不可能である点が悲しい事
その通りですね。国産車の殆ど…。(涙)
心配していたGS/GSAのほうが断然マシだという事実が…、嬉しいんだけどサミシーですネ。

>国民性や「文化の違い」って奴なのかなぁ
メーカーの冷淡さが一番の原因だと思いますが、日本の自動車の進歩のスピードが凄かったのも一因だと感じます。進歩の方向性云々は置いといてですが…。(笑)

投稿: S田 | 2011年10月31日 (月) 16時57分

naoki.nagaharaさん

有難うございます。一応、元気!です。

投稿: S田 | 2011年10月31日 (月) 16時58分

SACHIOさん

仰られるとおりだと思います。
2CVの、キャラ立ち過ぎのオーナーは偏愛者ばかりなのに対して、比較すれば「4」は自動車として愛されているような気がします。販売台数が4のほうが多いのも、実用車としての使い勝手の良さが反映しているのだと思います。

比較的目立ち難い4は、同じく地味なGS/Aに通ずるような気もして、S田も大好きです、マジで。(笑)

投稿: S田 | 2011年10月31日 (月) 17時06分

ムッシュプレネルさん

>土曜日はひどい天気で(@Д@;
丁度、ひどい時間帯が往路だったのでは?と…。(汗)
>半日早く天気が回復すればなあと・・・
激しく同意!!
>久しぶりの晴れだったのですから!!!
本当に、暖かくて良い日曜日でした。キャトルのお陰?!(笑)

>キャトルクラブの事務局がしっかりしているから
そうなんですね、ヤッパリ!

>来年のBXにもこういったものが
S田も見たいです。

期待しましょう。
あんな方や、こんな方に…。(大汗)

投稿: S田 | 2011年10月31日 (月) 17時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/53110893

この記事へのトラックバック一覧です: FBM報告(10):

« FBM報告(9) | トップページ | FBM報告(11) »