« 「やらまいCAR(第7回)」その2 | トップページ | FBMにはどのクルマで? »

2010年10月29日 (金)

「やらまいCAR(第7回)」その3

Rimg1413c

 S田のはす向かいには、こんな素敵なトラックが参加されてました。

 某方面な方のお友達だとは確信したのですが、シャイなS田はお声を掛ける事も出来ず失礼しました。(汗)

 このクルマのH社やS社は(バイクならY社も)、地元ですからまだまだ珍しいクルマが眠っているのではないでしょうか?
 そんなクルマ達にも、会ってみたいですネ。

Rimg1371c

 こんな具合に、懐かしい「レビン&トレノ軍団」も勢揃いしていました。ボディカラーが示し合わせたように同じ濃いグリーンなのが、現役時代のままで興味深いものがあります。

 右から2台目のボンネットが開いているクルマが特別珍しい「レビン」だったのですが、S田は気が付きませんでした。後から、浜松南区のOさんに教えてもらいました。
 左ハンドルの逆輸入車だそうです。エンジン乗せ換えたりしていて、特別なレビン!だそうです。(驚)

Rimg1404c

 こんなごくフツーの「カローラ」こそ、残り難い自動車の代表格かも知れません。
 メチャメチャ売れたベストセラーのファミリーカーです。使い倒されて「オシマイ?」になってしまう事が多いのではないでしょうか?
 当時はイヤになるくらい目にしたのに…です。時がたてば、とても新鮮!に映ります。

 クルマ趣味って奥が深いものですね。

 2年後の「やらまいCAR」にも参加したいです。そしてもっと多くの地元の名車達と巡り合えますように。

|

« 「やらまいCAR(第7回)」その2 | トップページ | FBMにはどのクルマで? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/49877218

この記事へのトラックバック一覧です: 「やらまいCAR(第7回)」その3:

« 「やらまいCAR(第7回)」その2 | トップページ | FBMにはどのクルマで? »