« 明日から夏休み、パート2 | トップページ | 久し振りの更新(汗) »

2010年8月31日 (火)

「CCJ中部」の夏キャンプ

Rimg1250_4 先週の週末は、「CCJ中部」主催の夏キャンプに参加してきました。伝説的な大雨に降られた前々回に懲りて、前回はログハウスを借りて万全を期したところ、とっても良いお天気だったのです。今回は初心に戻ってテントdeキャンプだったのですが、まったく雨の心配はいりませんでした。

 これで、雨男が誰なのか?ハッキリ確定してしまったのです。それは誰あろう??

 某T井氏決定です。(汗笑)

Rimg1251_2 今回も会場は高鷲IC近くの「明野高原キャンプ場」でしたが、そこに集結したのは、BXが2台、Xanがセダンとブレーク各1台、XsaraPicassoが1台、プジョー106が1台、サーブ900が1台という顔ぶれでした。あぁ、そうそう、三重のCX巨匠がバイクにて夕方まで顔を出してくれました。(喜)

 追記:某BXお大尽のDS3を書き忘れてました。スミマセンm(_ _)m

 上の写真は、W田氏からの枝付きの枝豆でして、これから茹でるところです。
 茹で立ての熱々な新鮮な枝豆、とても美味かったです。

Rimg1256

 今回も食材から調理器具まで、準備も調理もN村大人にお世話になりっ放しとなったのですが(いつもの事ですが)、今回はこのダッヂオーブンが大活躍してくれました。

 この時は、鶏肉を蒸し焼きにしておるところであります。

 ダッヂオーブンの上下から、豆炭の大量攻撃中!です。(笑)

Rimg1271

 こちらはS田が投入した?最終兵器??「七田おりがらみ」です。
 S田のいきつけの某酒店にて、「今からキャンプに行くんだけど、ネタになってしかも美味い酒は?」とオーダーに答えて、「キャンプでの宴会は屋外ですか?」と確認された上で強力に薦められたのです。
 非常に発泡性が強く、開栓の際にうまくやらないと半分くらい噴き出してしまう非常に危険なブツなのであります。
 注意事項を守ってS田が開栓したのですが、相当気をつけてジワジワとやったつもりでも一合ほどロスしてしまいました。
 呑んでみれば、シャンパンあたりよりも強い?発泡性でシュワシュワ感は圧倒的で日本酒とは思えない感覚でした。しかも味もすっきりと呑みやすく(刺激もありますが)、夏の屋外で呑むには最適な日本酒かもしれません。

Rimg1273

 下界は、熱帯夜が続く酷暑の日々ですが、深い森の中のキャンプ場は、とても涼しくて、参加メンバーもこのスタイルでは涼しすぎて長袖が必要となる、とても快適な夜(朝も)でした。

 S田はピカソの後席をたたんだスペースで寝たのですが、寝袋がないと寝られないほどでした。お陰で熟睡でした。(笑)

Rimg1277

 久し振りに、日本酒を痛飲して崩壊寸前?のS田です。我ながらみっともない姿で「お恥ずかしい!」限りです。(汗)

 この日も、シトロエン・ネタは尽きることなくエンドレスで続くのですが、この写真辺りの時間からの記憶が殆どナイのは、いつもの事(いつものペース)なんです。(滝汗)

Rimg1284

 さても、その翌朝。

 ピカソのベッドルームの寝心地が抜群であったせいか7時に目覚めた時には、他の皆さんは全員起床してました。

 この写真は、朝食のコーヒーをドリップする際、大事なモノを忘れていた為、オブジェの様に制作された「この作品」のお陰で、無事美味いコーヒーにありつけたのでした。(笑)

 やっぱり、夏のイベントはキャンプに限りますねっ!

|

« 明日から夏休み、パート2 | トップページ | 久し振りの更新(汗) »

コメント

>S田様
雨乞いの踊りを・・本郷町某店で菊姫呑みながら踊ってましたが・・(大謎汗)

投稿: 丁井 | 2010年9月 1日 (水) 18時41分

七田おりがらみ


産地はどちらですか?

投稿: 浜松南区のО | 2010年9月 3日 (金) 14時53分

T井さん

予想通りの結果でした。(大笑)

キャンプ場内では、SB携帯はビミョーに圏外でして、着信するけど話せないという中途半端さでした。
お陰で静かで涼しい夜を過ごせました。

投稿: S田@遠すー | 2010年9月 3日 (金) 16時06分

浜松南区のОさん

九州は佐賀のお酒です。

シュワシュワな清涼感もあって、つい呑み過ぎてしまいました。(汗)

投稿: S田@遠すー | 2010年9月 3日 (金) 16時09分

七田おりがらみ・・・今度お会いするときにぜひ飲みたいものですbottle

投稿: プレネル | 2010年9月23日 (木) 15時02分

プレネルさん

>七田おりがらみ・・・今度お会いするときにぜひ飲みたいものです
じゃあ、FBMに持っていきましょうか!?
でも、酒屋に残っているか?ちょっと不安です。

(手に入らない場合は)秋にはまた季節にあった美味い酒がありますから…、何かは持ってきます。(笑)

投稿: S田@遠すー | 2010年9月23日 (木) 21時07分

今夏エンジントラブルで不動車となった愛車2CVですが、燃料ポンプ、バッテリーの交換とイグニッションコイルの配線とり回し変更により、8週間ぶりに修理工場から戻りました。


S田さんにおかれましては、多岐にわたるご指南をありがとうございます。


近隣のフランス車愛好者のみなさまにおかれましては、浜松みやこだ秋の陣にてお目にかかれるよう備えてまいりますのて、何卒よろしくお願いいたします。

投稿: 浜松南区のО | 2010年10月 5日 (火) 16時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/49308418

この記事へのトラックバック一覧です: 「CCJ中部」の夏キャンプ:

« 明日から夏休み、パート2 | トップページ | 久し振りの更新(汗) »