« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月26日 (水)

「CARmagazine」にうちのPicassoが

Carnagazine376_2 今日発売の「Car magazine」にうちのPicassoが小っちゃく載ってます、って言うか?載せていただきました。

 Blogでも記事にしました「コッパディ東海」のお手伝いをさせて貰った時の雄姿です。(汗)
 S田の呼びかけに応じて、お手伝いしていただいた「みんな」の協力のお陰だと思います。

 「コッパディ東海」の親分O氏の御配慮にも感謝です。

 S田はCG誌は何十年と毎月欠かさず購入し続けてますが、「Car magazine」誌は滅多に買いません。でも、今月号は買ってしまいました。(笑)

 皆さん、本屋さんでの立ち読みでもOKですので、チラッとご覧いただけると嬉しいです。

 ちなみに、S田はPicassoの車内で計時しておりますので…、露出はナシです。御心配なく。(滝汗)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年8月12日 (水)

御心配をお掛けしました。m(_ _)m

 S田の自宅は、遠州(遠すー)の中でも西のはずれで、愛知県との県境がすぐ近くなんです。お陰さまで、今回の地震の直接的な被害は何もありませんでした。御心配をいただいて直接のメールも何人かの方からいただきました。本当に有難うございました。

 そんな訳で、地震以後にPCにアクセスしたのがこの12日夜の9時過ぎでした。(汗)

 夏休みの予定通り、10日の月曜日に名古屋へ孫と次女を迎えに行って以来、孫に遊んでもらってます。(汗笑)

 地震当日の状況は、熟睡中のS田も流石に起きる程度には揺れました。でも、何かが棚から落ちて割れるような事もまったくありませんでした。でも、揺れが結構長かったのでこては大きな地震かも?と思い、テレビをつけて状況を確認したという具合で後は皆さんの受けるの通りです。水道や電気の被害もまったくありませんでした。

 ただこの日は当初から、板金修理中(錆び穴ふさぎ)の2CVを御津(みと)にある板金屋さんから引き取って、浜松の主治医のところへ車検に出す約束でしたので、その行程に少しだけ障害がありました。
 東海道線で「新所原」駅から「愛知御津」駅まで引き取りに出掛けたのですが(浜松以西は不通ではなかった。)、新所原駅に到着した後40~50分待たされました。時刻表はあてにならないとは覚悟していたのですが、遅れている電車に乗れば待ち時間はそれ程でもないだろうと思っていたんですが…。ちなみに浜松方面への「上り」は待っている間に2本も出発していきました。(ほぼ時刻表どおり)後で考えてみれば、浜松駅以東が動いて無いのですから、無理もないのかもしれません。

 この頃、東名も豊川IC以東が通行止めでしたので、豊川ICから出されたクルマで国道1号線が大渋滞になりそうだと予測しましたので23号を使って自宅へ戻ってきましたが、殆ど渋滞もなくスムーズに戻ってこれました。

 そんな具合で、ヒトもイエも、クルマも、まったく被害はありませんでした。御心配をお掛けしてどうもスミマセンでした。

 遅すぎる「ダイジョブだった!?」御報告です。(汗)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

夏休みの予定

 明日から「夏休み」です。一応、9連休です。

 一応の予定は…、

 8日から9日は、長女のいる東京へ出掛けることになりました。
 10日は、孫を迎えに名古屋往復です。
 11日は、板金修理に出してある2CVを引き取って、車検の為主治医のとこへ。
 12日からの予定は特にありません。孫と一緒に遊ぶ「夏休み」になります、きっと。(笑)

 でも、当初の予定では「シトロエン浜松」さんの富士物産が「富士物産フェア」を8~9日と開催され、そのイベントにSH巨匠がDSを展示されるんです。S田もフェアを見物して、夜は巨匠を接待させて貰うつもりだったのですが…。スミマセン、なかなか思う様にはいきません。(泣)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

「GS/GSA飛騨キャンプ」おまけ編

P7263616c_2  K谷さんの軽トラを置いてけぼりにして、じみさんのGSAと目指したのは高鷲ICからほど近い「阿弥陀ヶ滝」です。

 この滝はキャンプ当日の二、三日前に偶然NETで見つけて、「近くにあるな。時間があれば寄ってこよう。」と思っていました。一人でも行こうと思ってはいましたが、同行者が居てくれる方が何倍も楽しいですからね。

 飛騨清見からは高速でなく、国道158号から156号を走りました。このルートがとても快適でしたねぇ。(笑)
 荘川までは@豊さんも一緒に走ってくれて、3台のGS&GSAを連ねて走る事が出来ました。走る車は殆んどない国道の、適度なワインディングとアップダウンが続く道路を、水平対向4気筒エンジンのビートと、ハイドロニューマティック・サスのしなやかさを感じながら走るコンボイ走行は堪りませんなぁ。

 一応ガーミンが付いてますので、S田が道案内役で先頭を走ったんですが、高鷲IC付近でIC付近に近づけようとする変な案内をされてしまいました。まだまだ、使いこなせてません。でも、カーブが続く道では、次のカーブの曲がり具合が大体つかめますので、初めて走る道ではメリットありますね。

続きを読む "「GS/GSA飛騨キャンプ」おまけ編"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

「GS/GSA飛騨キャンプ」その4

P7253600c バンガローのウッドデッキの屋根はプラの波板でして、それを叩く雨音も結構強かったようですが、S田は熟睡してたようです。イビキでも御迷惑をお掛けしたかもですが、「川の音うるさかった?」そうです。と言う事は…。(汗)

 朝もはよから起きだしまして、やっぱりGSネタで盛り上がります。(笑)

 朝食の準備の間に雨間をぬってK谷さんの1015を帰宅させる事になりまして、K谷さんにX3を運転してもらってS田が1015を運転させてもらう事になりました。1015運転は初めてです。K谷さんから注意事項(主にギアチェンジ)を聞いて、慎重にX3の後を追いかけます。

続きを読む "「GS/GSA飛騨キャンプ」その4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緊急なお知らせ(謎汗)

 たった今、某T井氏からタレこみがあったのですが、御存じ某K淫超先生がNHKテレビに出演?されるそうです。

 日時は8月5日朝の7時台だそうです。ご本業にも、シトロエンとも関係のない話題です。(汗)

 関係者の皆様、是非ご覧になって下さい。とりあえずどんな話題で出演されるか?は伏せておきます。乞う!御期待!!

PS: S田はちょうど通勤時間帯なんですが、録画しとくべき???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »