« 「GS/GSA飛騨キャンプ」その4 | トップページ | 夏休みの予定 »

2009年8月 5日 (水)

「GS/GSA飛騨キャンプ」おまけ編

P7263616c_2  K谷さんの軽トラを置いてけぼりにして、じみさんのGSAと目指したのは高鷲ICからほど近い「阿弥陀ヶ滝」です。

 この滝はキャンプ当日の二、三日前に偶然NETで見つけて、「近くにあるな。時間があれば寄ってこよう。」と思っていました。一人でも行こうと思ってはいましたが、同行者が居てくれる方が何倍も楽しいですからね。

 飛騨清見からは高速でなく、国道158号から156号を走りました。このルートがとても快適でしたねぇ。(笑)
 荘川までは@豊さんも一緒に走ってくれて、3台のGS&GSAを連ねて走る事が出来ました。走る車は殆んどない国道の、適度なワインディングとアップダウンが続く道路を、水平対向4気筒エンジンのビートと、ハイドロニューマティック・サスのしなやかさを感じながら走るコンボイ走行は堪りませんなぁ。

 一応ガーミンが付いてますので、S田が道案内役で先頭を走ったんですが、高鷲IC付近でIC付近に近づけようとする変な案内をされてしまいました。まだまだ、使いこなせてません。でも、カーブが続く道では、次のカーブの曲がり具合が大体つかめますので、初めて走る道ではメリットありますね。

 高鷲の街を通り過ぎてしばらく行ったところを右折して進んでいくと、道が少しずつ細くなってきてすれ違いも難しい位になってきます。滝見物の為の駐車場があったのですが、滝はも少し先のようでしたので、駐車場のおじさんに「まだ先へ行けますか?」と聞くと「OK!」。しばらく行くと道路脇に駐車場があって、その先が行き止まりでした。そこの駐車場には空きは2~3台分しかありませんでした。さっきのおじさんは、そこまで把握してたのかなぁ?(謎汗)

 駐車した場所から滝はまだ見えません。S田が確認したサイトには駐車場から徒歩5分と書いてありましたが、結構きつい坂道(階段)を5分+α(大分プラス?)登っていくとやっと阿弥陀ヶ滝が見えてきます。この日は昨夜来の雨もあって上の写真のように水量が多く迫力がありました。

6_main S田が見つけたサイトは「AllAbout」のココなんですが、「日本全国、”裏見”の滝十選」となってますように滝の裏側に回れるようです。
 じみさんとS田も早速滝の裏のほうへ向かったのですが、水量が多くて近づきますと滝の飛沫で濡れる事、濡れる事。(汗)

P7263620c それでも構わず進みますと、奥には洞窟があってその中には石仏が何体もあって厳かな空気が漂っています。

 こちらの滝は、古来修験道の地として信仰の対象であったそうですから、何かしら身が引き締まるような特別な雰囲気がありました。

P7263617c 
 滝の後ろ側からのショットはこんな感じです。

 飛沫が気持ちイイし、マイナスイオンもたっぷりですネ。

 結局この日は、水量が多くて滝の真裏に行くのは無理でしたが一見の価値がある滝だと思います。

 写真では判り難いと思いますが、落差60メートル!だそうですから相当な迫力です。

 近くには滝見の茶屋もありましたが、まだお昼には早く、このままじみさんとはお別れする事にしました。お疲れ様でした。

 一人になったS田はガソリンスタンドで給油した後、高鷲IC近くの「湯の平温泉」(2年前のキャンプでも利用)で汗を流しました。ここの湯は、「つるつる」「スベスベ」系で、露天風呂もあってお薦めです。

 さっぱりした後、高鷲ICから高速にのってスンナリ帰宅しようと思ったのですが、もうちょっと寄り道してみたくなりまして…。(汗)郡上八幡で降りました。

 郡上八幡は始めてです。X3を駐車場に置いてまず腹ごしらえを。どこかで聞いて覚えていた旅館がやってる「鰻屋」さんがあるハズ…。名前が出て来ないんだけど…。(汗)
 でも、駐車場から広い通りへ出て、何となく左へ曲がって少し行くと…、何という偶然でしょう。「ここに間違いない!」という直感が…。

 「吉田屋(美濃錦)」です。店の前に待ち客が何人か居たのも確信の助けになりました。小一時間程、待ちましたが。とても美味しい鰻でした。関東風に蒸すのではなく、皮目をコンガリ焼いて香ばしいタイプです。S田はどちらかと言えば「こんがり」のほうが好みかもしれません。

 食後には郡上八幡の街なみを散策しようと思っていたのですが、生憎強い雨が降り出したので残念ですが帰る事にしました。高速にのった後もバケツをひっくり返したような雨が、5分程降る区間がありましたが、東海環状を走る頃には雨も上がって晴れ間も見えてきました。

 GSA╱X3は好調で、4時前には自宅に無事到着しました。

 楽しい二日間、「GS╱GSA飛騨キャンプ」へ参加いただきました皆様、本当に有難うございました。

 また集まりましょう!!

|

« 「GS/GSA飛騨キャンプ」その4 | トップページ | 夏休みの予定 »

コメント

日帰りでしたが大変楽しかったです。
お世話になりました。
ぜひまた集まりたいですね。
よろしくお願い致します。
次は郡上八幡くらいが近くていいですぅぅぅ(笑)

投稿: gs_minoo | 2009年8月 6日 (木) 14時04分

gs_minooさん

日帰り弾丸往復強行参加、お疲れ様でした。

>次は郡上八幡くらいが近くていいですぅぅぅ
郡上八幡では、あまり近くないのでは???(笑)

また企画しますネ。

投稿: S田@遠すー | 2009年8月 6日 (木) 20時22分

>郡上八幡では、あまり近くないのでは???

ですね!走っているとき郡上八幡。来たこと無いなぁ〜、以外と近いよな!って思ったので・・・
キャンプ場があれば、観光も出来ると思いまして!
北陸からもそう遠くならないし・・・です。(笑)

投稿: gs_minoo | 2009年8月 7日 (金) 12時38分

gs_minooさん

夏のキャンプの場所としては、「郡上八幡」のあたりは地理的にも良いかもしれませんネ。

来年もキャンプ、やりましょうか?!
生誕40年記念イベントシリーズのひとつとして。(笑)

投稿: S田@遠すー | 2009年8月 7日 (金) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/45844727

この記事へのトラックバック一覧です: 「GS/GSA飛騨キャンプ」おまけ編:

« 「GS/GSA飛騨キャンプ」その4 | トップページ | 夏休みの予定 »