« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月30日 (木)

「GS/GSA飛騨キャンプ」その3

P7253605c 缶ビールをお伴に、炭熾しも順調にすすみました。買出し班が美味そーな飛騨牛他、追加食材を調達してくれましたのでいよいよ宴会のスタートです。(笑)

 他にも参加メンバーが、各地の名物や地酒を差し入れてくれましたので、豪華な「大BBQ大会」が始まりました。
 話題は勿論、GS&GSAのことばかり!

 全員がGSオーナーですから、話の内容が深~~くてクドイです。(汗笑)

続きを読む "「GS/GSA飛騨キャンプ」その3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

「GS/GSA飛騨キャンプ」その2

P7253595c のんびり待っていると、程なくgs_minooさんがGSでない謎車でやって来られました。(謎になってないか?)
 関西からの日帰り強行参加ですし、お帰りになった後も大事なお仕事が待ってますので、トラブルの心配の少ないクルマのほうが安心ですよね。(汗)

 そうこうしてる内に、K谷さんが軽トラで、じみさんがオレンジGSAで、@豊さんがクルームGSで続々と到着されました。

 写真にあるように、この広い屋根つきBBQサイト?が貸切状態で使えますので雨が降ってもほとんど問題なしです。当初、晩飯は外食で簡単に済まそうとも思っていたのですが、じみさんやgs_minooさんがBBQコンロや食材も用意されてましたので、こちらで楽しむことになりました。

続きを読む "「GS/GSA飛騨キャンプ」その2"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

「GS/GSA飛騨キャンプ」その1

P7253587 予定通り飛騨清見ICそばの「彦谷の里キャンプ場」で「GS/GSA飛騨キャンプ」が開催されました。晴れ男を自信満々に自称しているS田ですが、やっぱり降られちゃいました。(泣)
 でも負け惜しみではありませんが、キャンプ場の施設にも助けられて、ほとんど影響はありませんでした。(屋根のあるBBQサイトが貸切状態でしたので)

 参加されたメンバーは、①@豊さん(GS1220)、②roywoodさん(GS1220)、③gs_minooさん(謎車)、④じみさん(GSA1220)、⑤K谷さん(GS1015&軽トラ)そしてS田の6人でした。直前まで参加予定のゲストも諸事情によりまして残念ながら不参加となりまして、こじんまりとしたキャンプとなってしまいましたが、とても濃くて楽しい「GS/GSAキャンプ」となりました。

 参加していただきました皆様、本当に有難うございました。m(_ _)m

続きを読む "「GS/GSA飛騨キャンプ」その1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

今週末は「GS/GSA飛騨キャンプ」

2006_07_hidaoff0011b 公私ともちょっと忙しくて、Blogの更新をする時間も無くて(汗)、久し振りのUPです。

 今週末はもう「GS/GSA飛騨キャンプ」です。参加表明してくれている方が揃えば、6台のGS/GSAが集合!する事になってます。

 お天気がちょっと心配です。曇り時々雨の予報ですが、晴れ男パワーで何とかなるはずです。(ホントカ?!)
 3年前の飛騨キャンプは深夜から大雨でした。(涙)2年前は雨雲を何処かへ追い払いましたんで、今年も大丈夫!!だぁ。

 S田は、現地キャンプ場に午後一番には到着するよう出発します。遠くから参加の方も見えますので、安全運転でゆっくり、ノンビリとGS/GSAのドライブを楽しんで下さいませ。キャンプ場についても、あまりキャンプらしい事はしない予定です。GSネタでくどくて、しつこいエンドレス・トークを楽しむのが一番の目的ですから!(汗)

 残る準備は、御酒と地元名産なおつまみを用意することぐらいでしょうか?(笑)

 参加される皆様、よろしくお願いします。思いきり楽しみましょう!

 
 ※写真は3年前の雨のキャンプです。(これで厄払い?!)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「GS/GSA飛騨キャンプ」へのお誘い

C03 飛騨のK谷巨匠と計画しておりました「GS/GSA飛騨キャンプ」の日程が決まりましたので、ご案内します。

 今回は基本的にシトロエンGSとGSAのオーナー限定と言う事にさせていただこうと思っています。ただ、GS&GSAを愛する方のゲスト参加もお受けするかもしれません。(笑)
 どちらにしても、収容人員に限りがありますのでお早めにご連絡いただけますと大変有り難いです。

 日程 : 7月25日(土)15時頃~7月26日(日)正午頃まで

 場所 : 「ひだ清美 彦谷の里」キャンプ場 バンガロー宿泊予定
       (参加人数によってはK谷邸宿泊に変更も?)

 会費 : 三千円~五千円くらい?(当日の割り勘です。)
        ≪差し入れ、大歓迎!!≫

 詳細についてはこれからですが、シトロエンGS/GSAを肴に楽しいお話&御酒で、涼しい飛騨の一夜を過ごしましょう。皆様の参加表明をお待ちしてします。

 一応の締め切りを7月5日(日)迄としたいと思いますので、ヨロシクお願いします。

 

 PS : gs-minooさん、PRよろしくお願いします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

パリ祭

Img_0018c 7月14日は「パリ祭」です。昨年まで何月何日がパリ祭?なんて知りませんでした。(汗)

 今年は4月から通い始めたACFH(浜松フランス文化の会)のフランス語初級講座のイベントで「パリ祭のパーティー?」が開催されるという事で、参加してきました。先日(4╱11)の土曜のお昼です。会場は、浜松の老舗フランス料理店ビストロ・ターバンでした。

 写真は、終了後お店の前で集合写真を撮った直後です。

 パリ祭のパーティーにはACFHの初級・中級・上級の全クラスから有志が参加されましたので、初めてお目に掛る方も多かったですが楽しく過ごせました。只、S田のようなシトロエン馬鹿な方はいらっしゃらないようでした。(当然?!)
 でも、偶然お隣に座った妙齢の美女(中級クラス)の方が、ルノー・ルーテシアのMTに乗られているとお聞きしまして「それは素晴らしい選択です!」と大絶賛させていただきました。

 パーティーの余興として、「GSAのハイドロ車体上下ショー」でも御披露しようか?とも思ったのですが、ワインの誘惑に負け東海道線での往復となりました。(汗笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

韓国旅行(まとめ編)

Rimg0405c 今回の韓国行きは、30年(以上?)振りの2回目という、言ってみれば前回の情報など全く参考にならないって状態で浦島太郎みたいなもんです。(汗)

 昔、行った時はまだ戒厳令が発令されていた訳で、深夜の外出は禁じられていたんです。それを思いますと、現在の韓国が不景気だと言われているのが、俄かには信じ難い強力なパワーを感じさせられました。少し前はもっと凄かったかも?ですが…。

 それにしても、クルマの多い事!ソウル周辺の都市圏に国民の半分が集中して暮らしているそうですから、無理も無いのかもしれませんね。

続きを読む "韓国旅行(まとめ編)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年7月 6日 (月)

韓国旅行(4)

Rimg0475c 三日目(最終日)もやや疲れ気味ですが、一応元気に朝食をいただいた後、荷物をパッキングしてクロークに預けます。ホテルでの最終集合時間は14時半です。

 同室の某氏は、疲れ気味ということでホテル周辺のみをぶらっとするという事になって、S田のみこの韓国旅行で見に行きたかったLeeum美術館(サムソン美術館)へ一人でぶらっと訪問です。
 Leeum美術館は三星(サムソン)グループが2004年10月にオープンさせた私設美術館です。国宝レベルの古美術(磁器がスゴイ!)から韓国はもとより世界中から集めた現代美術まで所蔵品は15,000点を超えるそうです。
 それと、建物もスイス・フランス・オランダの三人の著名な建築家が設計した三棟が見事なコラボレーションを見せてくれるのも大きな見どころです。

 このLeeum美術館には、地下鉄2号線‐3号線‐6号線と乗り継いで漢江鎮駅が最寄り駅となります。写真は漢江鎮駅の1番出口手前の、美術館を案内する最初のポストです。

続きを読む "韓国旅行(4)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

韓国旅行(3)

Rimg0428c ホテルへ戻る途中、少しでも涼しいところをと思ってロッテデパートの地下通路を通ったのですが、前から来た韓国人のおっちゃんが親しげに声を掛けてきたのです。
 「昨日の運転手です。今から南大門市場へ行くのですが一緒に行きませんか?キムチや海苔も安いし、完璧!な偽物もあります。」と言われたんです。でも、昨日のバスの運転手こんな齢いってたかな?顔もこんなだったかな?(正面からじっくり見てないし…)
 基本的にこの種のお誘いに興味がないので「ホテルで友達が待っているし、次の予定もあるので。」と断ると、「どうして?一緒に行きましょう。」としつこいわけです。これは怪しいと気づいた私。その顔色を見たおっちゃんは「お○な紹介…」ときましたヨ。やっぱりね。昼酒で判断能力の落ちてる日本のおじさん相手のキャッチですね。S田も間抜けた顔していたんでしょう。(汗)

 後で現地ガイドさんに報告したら、最近ロッテホテル内でのこういう新手の客引き多いようです。「昨日の運転手」っていうのがミソかもしれません。運転手は前を向いていて顔を合わす事なんてありませんからね。

 先程、明洞で助けてくれたボランティアのおばちゃん達みたいな方も居れば、こういう日本人をカモにしてやろうと狙っている商魂逞しいおっちゃんもおるわけです。勉強になります。

 写真は、ホテルの部屋です。角部屋で二方向に窓があって、とても明るい部屋でした。窓から見える隣のビルも写真で見える印象より遠くなので、圧迫感もありません。部屋に帰ってシャワーを浴びて夕方からの出陣に備えます。

続きを読む "韓国旅行(3)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

韓国旅行(2)

Rimg0459c 前夜、相当に韓国のいろんな御酒を多め?にいただいてしまったのですが、二日酔いの気配も無くて快調な目覚めでした。(汗)

 今回の宿は、「THE WESTIN CHOSUN (ウェスティン朝鮮ホテル)」でした。結構歴史がある旧いホテルだそうですが、部屋はリニューアルされていてとても快適でした。

 地下にある朝食をいただいたブッフェレストランの品揃えもgoodでしたし、朝から食欲も旺盛な私達はしっかりと各種料理を味見しました。(汗)

 同行者の三分の二くらいは、まとまってOPなバスツアーに出掛けましたが、S田は添乗員役を放免されましたのでフリータイムを選びました。同室になった某氏と共に今日は主にグルメツアーです。

続きを読む "韓国旅行(2)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

韓国旅行(1)

Rimg0451c 予定通り2泊3日で韓国に行ってきました。金曜の4時起きで自宅を出て、帰宅したのは日曜から月曜に日付が替わる頃でした。幸い月曜日も休みだったので、疲れから大分回復しております。(笑)

 本当は、月曜の内に帰着報告をUPしようと思っていたのですが、ココログが13時過ぎからトラブルで使えませんでした。(泣)

 密度濃い三日間の「韓国の旅」でした。S田にとっては30年(以上?)ぶりの二度目の韓国でしたが、そのエネルギッシュなパワーと、予想していたよりもフレンドリー(日本人への)な応対に、お隣の国への認識を新たにした旅となりました。

 写真は仁寺洞(インサドン)の路地裏です。

続きを読む "韓国旅行(1)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »