« 「FTP報告」(11) | トップページ | 「FTP報告」(13) »

2009年6月12日 (金)

「FTP報告」(12)

P5243568c このH(アッシュ)トラックをFTPで拝見出来るとは夢にも思っていませんでした。

 H(アッシュ)の世界では、日本一有名なこのクルマです。島根の巨匠のコレですが、修理は全てご自分でなさるそうで、ボディパネルまで自製されるそうです。!!
 更に凄いのは、これが毎日働くクルマとして大活躍している事です。トラックをトラックとして、荷物を満載して走らせる、一番アッシュらしい使われ方をされていると言う事は、クルマにとっても最高に幸せな事ではないでしょうか。

P5243569c H(アッシュ)というクルマは、そこに停まっているだけで圧倒的な存在感を醸し出す不思議なクルマです。ただの四角い箱のようなんですが、自動車にまるで興味のない人でも、寄ってこさせてしまうオーラがあります。

 HZ巨匠のアッシュと同行して、あるSAに入った時の事なんですが、ちょっと離れたとこに停められた観光バスから降りてきたおじちゃん・おばちゃんが吸い寄せられて来ましたからね。ある種のスーパーカーより集客能力は高いのかも知れません。(汗)

 ですから、移動販売用としても多く使われてますが、走れないアッシュも多かったりします。ただのアイキャッチ&店舗としてのみの使用は邪道だと思います。走れてこその自動車です。

P5243567c 今回のFTPへも、島根から野菜や果物を満載して来られました。S田もT井氏経由でトマトのお裾分けをいただいてしまいました。

 自宅に戻っていただいたトマトを早速食してみたのですが、形は不揃いですが完熟で自然な甘さと酸味もあって、非常に「旨かった」です。H(アッシュ)トラックで運んだ野菜や果物は特別「美味しく」変化するそうです。

 来年のFTPでは、八百屋さんとして正式に出店して欲しいです。

 もうちょっと続きます。

|

« 「FTP報告」(11) | トップページ | 「FTP報告」(13) »

コメント

アッシュは、前面の微妙な形を平面パネルの組み合わせで作り上げているデザインがいつ見ても惚れ惚れしますね。

S田さんのおっしゃるように、実用車は使ってなんぼですから、この車は幸せですね。

投稿: こまじ | 2009年6月13日 (土) 10時36分

こんばんは。

おおぉぉ~。なんと島根の巨匠のカスタム?アッシュ(^O^)/

かのOld-timer誌にも載ってしまったというハイパー実用マシーンがFTPにご登場なさってたとは・・・。

野菜や果物を痛めないために選んだのがアッシュだそうで。そか、痛めないだけに留まらず、美味しくなっちゃうんですねー。

投稿: 中埜実(亀井) | 2009年6月13日 (土) 22時26分

こまじさん

アッシュ、平板なのに不思議に立体感あります。

実用車の模範的な使われ方です。それと働くクルマカッコ良いのは素晴らしいことです。フランスの商用車は欲しくなってしまうクルマばかりです。

投稿: S田 | 2009年6月15日 (月) 16時58分

中埜さん

島根から下道で8時間だそうです。(驚)

>そか、痛めないだけに留まらず、美味しくなっちゃうんですねー。
そういう効果が間違いなく「あると思います!」
アッシュの周囲には不思議なオーラとスピリチュアルなパワーを感じました。

それと来年は、元WRCチャンピオンカーたるXsaraVTSでラリー参戦して下さい。勿論ナビは奥様。

投稿: S田 | 2009年6月15日 (月) 17時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/45317082

この記事へのトラックバック一覧です: 「FTP報告」(12):

« 「FTP報告」(11) | トップページ | 「FTP報告」(13) »