« 「FTP報告」(7) | トップページ | 「FTP報告」(9) »

2009年6月 3日 (水)

「FTP報告」(8)

T2000c_2  今日もいたうさんの名作写真でのレポートになります。

 ピクニックラリーの参加車両にはこんな珍しい「オート三輪」も、マツダT2000です。

 ダイハツミゼットとか、マツダの軽三輪とかは、「カワイイ!」って言われて愛玩されてますが、このくらいの大きな三輪車は働くクルマですね。S田の幼い時の記憶をひも解くと、ロングボディの荷台に材木を積んだ製材屋さんのイメージが残っております。流石に運転した経験はないですが、不安定でおっかなビックリな感じします。(笑)

 時代が半世紀程、戻ってしまったような写真です。

Vamosc 今年のラリーで3位入賞の「バモス・ホンダ」です。ホンダの軽トラがベースのこの車ですが、カッコ良いですね。ある意味、2CVとメアリの関係に一脈通じるところがあります。

 爆発的に売れる種類のクルマではありませんが、こういう楽しいアイデアを製品にしてしまう勢いがありました、当時のホンダには。
 初代のステップバンなんかも20年以上進み過ぎたコンセプトでしたね。ワゴンRは20年後のパクリでした。(笑)

 ステップバンと言えば、当時知り合いの電気屋さんがいて身長が190cm近かったんですが、軽ではこれしか乗れないと言ってステップバンを愛用してました。その知り合いはアルファ・スッドも持っていて「エンスー」だなぁ!と憧れていました。閑話休題。
Xsarapicassoc
 SIOさんの赤いXsaraPicassoです。白いアルミが決まってますね。

 ラリーには似合わないと思われるかも?ですが、Xsara譲りの足は侮れないものがあるんです。何たってXsaraと言えばWRCのチャンピオンカーですから。(大汗)

 あっ、うちのPicasso車検から今日やっと帰ってきました。(謎汗)

Xanbreak_72c 今年は宮城からXantiaブレークでラリー参加のishiharaさんです。今年は金曜から北陸に入られて観光されたようです。羨ましい。

 Xan後期型、スライディングルーフ付き、理想的なブレークです。左ハンドルでディーゼルでマニュアルミッションならもっとエエ!ですが…。(笑)
 S田が1台だけしか車を持てないとしたら、Xanブレークは限りなく理想に近いです、マジで!

A110e381bee3828be381afe381aae381b0e こんなのも走ってます。アルピーヌA110ですね。この車ほどラリーシーンが似合うクルマを知りません。こういう派手なカラーリングも難なくこなしてマス。

 まあ、FTPのピクニックラリーは本来の活躍の場ではありませんが…、参加していただけるだけで楽しくなってきます。

 実はラリー中、ブルーのA110にぶち抜かれました。X3もS田も一生懸命走ってたんですが…。(汗)

E381bee3828be381abc BMW2002ですね。S田が中学生の頃買った最初?のCG(カーグラ)に出てたよーな気がするです。一番最初に憧れた外車です。
 じみさんに教えてもらったですが、このBMW、オーナー様が殆んどお一人でフルレストアなさったそうです。何とペイイトもまでご自分でされたと言う事、驚愕!のひと言です。本当に素晴らしいコンディションでした。

Tr3c ラリー現場からの写真は、これで最後です。

 トライアンフTR3でしょうか?

 車も素敵ですが、ドライバーさんとナビさんの「この感じ」
 良くFTPの雰囲気を表していると思います。すれ違うラリー車同士も手を振りあいます。沿道で応援してくれる地元の方達にも手を振ります。

 「くるま」って速く走らなくても、楽しいのです。

 いたうさん、写真を沢山借用させてもらいました。有難うございました。m(_ _)m
 本家いたうさんのFTP写真の公開はコチラです。

 つづく

 

|

« 「FTP報告」(7) | トップページ | 「FTP報告」(9) »

コメント

デヘ、またまた登場しちゃいました♪

いたう様の画像集を眺めるウチに、
走り行くラリー参加車をを眺めるのも楽しそうだなと。。。

勿論、参加者からの「期待」とゆう名のプレッシャーに答えるウデが無いので、写真は程々に楽しむだけ、ではありますが(汗)。。

投稿: ishihara | 2009年6月 3日 (水) 20時17分

毎度毎度私のつたない写真を紹介頂きありがとうございます。
技術の進歩で、本当に、カメラ本体とレンズ合わせて5万円くらいで手に入るモノでも誰でもそれなりに撮れてしまうのです。(実際私のNikonD70と今回これ1本のみ使用したTamronの18-200mm(35mmフィルム換算27-300mm)の安物ズームの組み合わせで現在だいたいこの値段です)

私はただつらつらとそれを並べているだけであります。

画の作り方もクルマというより鉄道写真っぽい作り方です。小学生時分に買ってもらった110カメラ以来30年以上主な被写体は鉄道でしたから。肝心の鉄道写真も「?」なのにクルマの写真に関しても初心者にすぎません。
だから大丈夫。今すぐカメラ買って(コンデジだとどうしてもレスポンスに難があるので1眼レフがベターでしょう)イベントでもなんにでも持ち出してバカスカ撮って下さい。
私には絵心は殆どありませんが、絵心のある方ならこんなのすぐに撮れるようになります。
そして、来年、FTPのコースのどこかで一緒に田んぼに埋まって下さる方が増えることを願ってます。

S田さん。そしてこのBlogを見て頂いている皆さん。本当にありがとうございました。

投稿: いたう | 2009年6月 3日 (水) 23時36分

ishiharaさん

>走り行くラリー参加車をを眺めるのも楽しそうだなと
そうですね。
自分もBlogのネタ用に撮ってますが、まったく進歩がありません。記者(取材)とカメラマン(撮影)と個人の楽しみの三つの役目をこなす訳で、話に夢中で写真は撮るだけに…。(涙)

走るクルマの写真を撮るという経験が少なすぎて…。
今年のオールズモビルの遅い動きでもブレブレでした。(汗)

投稿: S田 | 2009年6月 4日 (木) 17時45分

いたうさん

写真を使わせていただき、有難うございました。
それより、撮って頂いた事にまず御礼を。

自分も一眼レフも使ってるですが、カメラ任せで…。
修行が足りません。(汗)
Blogの写真でも、凄くキレイで、アングルもカッコ良いのに憧れてます。修業しなくては!

いろいろやりたい事、勉強したい事は沢山あるのですが、今はまだ時間が足りません。

いたうさんにとっては大変な事だと思いますが、来年以降も素敵な写真をヨロシクお願いします。

投稿: S田 | 2009年6月 4日 (木) 17時53分

>いたう@恐怖○幸の青い半袖を着た男様
今年も・・スバラシイ画像ありがとうございます。

投稿: T井 | 2009年6月 4日 (木) 19時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/45222391

この記事へのトラックバック一覧です: 「FTP報告」(8):

« 「FTP報告」(7) | トップページ | 「FTP報告」(9) »