« 「COPPA DI TOKAI 2009」 1日目 | トップページ | 「FTP報告」(10) »

2009年6月 8日 (月)

「COPPA DI TOKAI 2009」 2日目

Rimg0269c 「コッパディ東海(COPPA DI TOKAI)」の二日目は、良く晴れました。屋外の計時には日除けが必要となるようなお天気でした。主にXsaraPicassoの車内でPCと付き合っていたS田も二の腕あたりが真っ赤になりました。

 写真はS田組の助っ人達です。手前のブルーの縦サンクがasn?さん、一台置いて赤黒チャールストンが南区在住のoさん、右奥に見えるランチア・デルタがN山さんです。お三方には、お手伝いをいただきまして本当に有難うございました。m(_ _)m

 ちなみに白の縦サンクは、asn?さんのお友達で相模ナンバーでいらっしゃいます。この機会に「ミニミニ縦5ミーティング」を開催されたという訳です。(笑)

 この日のスタートは8時30分でしたが、S田組の計時ポイントは「浜名湖ボートクラブ CANAL」さんの駐車場をお借りしての計時でした。スタートの浜名湖ロイヤルホテルからスグ近くでしたので、昨日の機材を積んだまま、8時15分前?の集合でした。(朝早くからスミマセン)ちょっとしたトラブルもあったものの、すんなり終了。これでお役御免か?と思ったのですが、もう一ヶ所のCPをこなす事になってそちらへ移動。
Rimg0208c
 こちらはロイヤルホテルの脇の駐車場です。時間的に余裕があり過ぎて、ヒマをもてあまし気味ながら、クルマ談義に花を咲かせてました。

 一応の準備を済ませた後、のんびりしていたら突然!「1号車入ります!」だって。
 まだ設定時間には小1時間はあるという頃でした。ちょっと待ってもらって、急いで時刻合わせの再設定ほかを、やっつけて…と。

 「お待たせしましたっ!スタートOK!!」慌てましたヨ。(汗)
Rimg0231c CPの撤収をしてロイヤルホテルの駐車場に戻りまして、ネタ用写真を撮りまくります。(笑)
 昨日はお天気が悪かったし、本日の午前中は計時で精一杯で写真撮る余裕なんてありませんからね。

 エントラントの皆さんはホテル内で表彰式ですが、見物?に来られた方結構見えました。S田のお知り合いも何人か?(謎笑)

Rimg0203c その内改めて撮った写真をネタに記事にする予定ですが…。

 S田的に一番カッコ良い!と思ったのはコノ車です。「ランボルギーニ・ミウラ」です。久し振りにミウラを拝見したような気がしますが、何と言ってもこの色がイイ!!!と思います。シブイ!です。
 写真は1日目の「アクティ森」での第7CPを通過した瞬間のミウラです。

Rimg0194c 昨日載せ忘れた初見のクルマ、もう1台。

 「サリーン」ですね。駐車していたサリーンをリヤ側から見た最初のイメージは、テールランプがフェラーリみたいだけどちょっと変だぞ?!って感じでしょうか??

 フェラーリのように端正って感じではないのです。ある種特別「異形な?」オーラを発しておりましたね。お値段もお高いらしい?ですね。この車も1日目のラリーにオープン参加してました。アクティ森のCPでエンジン音聞いたですが、迫力ある音ですが、イイ音にする為の調律はされて無い感じ。ある種のレーシングエンジンみたいな、補機類が出す音には頓着しないよーな?
 ど素人ですから、全然当たってないと思いますが…。(イメージです。)
Rimg0183c
 最後にオイシかったネタをご披露しておきます。(笑)

 ある参加車両のエンジンルームです。珍しいサブラジエターを搭載した国産車です。エンジンルームを見せてもらった時、確かasn?さんが見つけました。オーナーさんも気づいてなかった冷却水の漏れです。幸いラジエターホースのホースバンドの増し締めで漏れは止まったそうです。

 ハードなラリー走行の前で良かったですね。(謎笑)

 コッパディ東海の他のネタは、またその内に。

 明日からはFTPの記事に戻ります。いい加減に終わらせないと…。(脂汗)

|

« 「COPPA DI TOKAI 2009」 1日目 | トップページ | 「FTP報告」(10) »

コメント

2日間、様々な車を見せていただいて嬉しいです。


写真の車は、わたしのそれまでの専門分野ですから回答は自粛いたしますが、こんなに程度か良いのを見せていただいだのは初めてです。


最後に、今回は参加車の様々なエンジン音を堪能できましたが、マセラティグランツーリスモとクアトロポルテのV12とポルシェ356カレラSCのフラット4の音は最高でした。

投稿: 南区のО | 2009年6月 8日 (月) 19時25分

おつかれ様でした。普段はCPの開設状況やそのほかの対処で常に競技の車の数時間とか前を走ってるので、、、

昨日のS田さん達のCPで久しぶりに参加車がつぎつぎにCPにトライするのを見せてもらいましたよ。

二日に渡り規定スケジュールを表彰式の都合とか言って平気で早くするオエライさんとか、会場開けてもらう時間等もきちんと伝えて無い様な営業さんとか、

やりずらさの中を本当にありがとうございまさいた。

慣れた感じで現場の状態に応じてもらえる体制は本当に大助かりでした。

また、応援お願いする事があると思います。。。
そんな時は嫌わずに(笑)お願いします。

普通メールで成績データ送っておきます。

投稿: オッくん | 2009年6月 8日 (月) 20時54分

訂正・マセラティの2台のエンジンは、「V8」でした。


とにかく、あのエンジン音と加速は、対極の世界に身を置くわたしには、異次元の世界の体験でした。


もし、わたしがマセラティを運転したら…人格そのものが変わってしまうかもしれません。


それから、岡山からご参加の「ランチア・アウレリア」は、調べると、世界初のV6エンジン搭載車でしたね。

投稿: 南区のO | 2009年6月 9日 (火) 04時17分

南区のOさん

私達が乗るシトロエンはエンジンは大した事ない(必要充分ですが)んですが、集まったクルマのエンジンの音色は其々素晴らしいモノでした。生音源で聞けるのは得難い経験です。感謝。

でも、しょぼいシトロエンでも大いに楽しめるところが、クルマ趣味の良いところかも知れません。(笑)

投稿: S田 | 2009年6月 9日 (火) 15時18分

オッくんさん

お疲れ様でした。

最終の御挨拶をと思ってたんですが、素早い撤収で風のよーに…。(笑)

>慣れた感じで現場の状態に応じてもらえる体制は本当に大助かりでした
見に余るお褒めの言葉、恐縮です。
でも、今回も細かいミスがあったのがちょっと残念です。次回は完璧を目指しますので、また誘って下さい。

投稿: S田 | 2009年6月 9日 (火) 15時24分

遅くなりましたが、お疲れさまでした。

買い出しから変える途中に参加車両が続々と現れるのを見て汗かきました。
役目果たせずスミマセン。
白サンクの方はぴよりさんといいます。

というか、えーっと。
BX、調子悪いんですが(涙)。

投稿: asn? | 2009年6月15日 (月) 00時08分

san?さん、お疲れ様でした。

>参加車両が続々と現れるのを見て汗かきました
あれは、想定外の出来事ですから仕方がありません。
あんなに早くなったんでは、予定の立てようが…。
しばらく待ってもらって対応しましたが、慌てるとロクな事はありません。到着予定が早まるなら、その旨の連絡が欲しいですね。

>白サンクの方はぴよりさん
お若いのに、縦サンクとはシブイです。

>BX、調子悪いんですが(涙)
どうしたんでしょう?交換したキャブ関係でしょうか??

投稿: S田 | 2009年6月15日 (月) 17時19分

> キャブ関係
その時と同じようにまた吹けなくなってしまいまして。
アイドリングはするのですが。
燃料系の問題のようですが、キャブが根本原因では無いと思います。
現在(車屋が)鋭意調査中です。

> 縦サンクとはシブイ
確かにシブい選択ですねぇ。
車歴もなかなかナイスですよ。
ボクは手放そうとしておりますが、こんな状況で手放して大丈夫でしょうか(汗)。

投稿: asn? | 2009年6月15日 (月) 19時19分

S田さん、先日はありがとうございました。
クラシックカーイベントの場でサンクミーティングと浜松観光をしていた白サンクです。

面白いイベントでした。
ホテルの駐車場であれだけ実車に近寄れるなんて!

ところで1枚目の写真だけみるとラテン車イベントみたいですね~。
クサラ・ピカソは日本発売時にディーラーで見た以来に間近で見れて感動でした。
次回、ほかの車両も拝見させてください!

>お若いのに、縦サンクとは
サンクはシブイのですが僕はお若くないです(汗
クーラー無車で耐えられるまで乗りたいのですが、
近々クーラー付きのサンクが手放されるそうで心が揺れます(笑

投稿: ぴより@白縦サンク | 2009年6月16日 (火) 11時11分

asn?さん

>吹けなくなってしまいまして。
>アイドリングはするのですが。
うーーん、新品のキャブですからね。
フュエルエレメントとか、燃料ポンプくらいしか考え付きません。

>こんな状況で手放して大丈夫でしょうか(汗)。
やはり手放されるですか?
責任を持たされれば、BXもシャキッとするかも?です。

投稿: S田@遠すー | 2009年6月16日 (火) 23時30分

ぴよりさん、ようこそです。

>1枚目の写真だけみるとラテン車イベントみたい
そうですね、このパターンは望むところです。(笑)

>次回、ほかの車両も拝見させてください!
一人では一台しか持ち出せないのが辛いところですが、GSAや2CVも見てやって下さい。

>サンクはシブイのですが僕はお若くないです
S田と比べれば、ずーーっとお若い!(汗)

>近々クーラー付きのサンクが
いっそ2台体制という選択も…(以下自粛)

投稿: S田@遠すー | 2009年6月16日 (火) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/45276132

この記事へのトラックバック一覧です: 「COPPA DI TOKAI 2009」 2日目:

« 「COPPA DI TOKAI 2009」 1日目 | トップページ | 「FTP報告」(10) »