« iQにも試乗! | トップページ | 久し振りの嫁サービス? »

2009年3月 5日 (木)

シトロエンって売れてるの?

4831_219 新しい「ダブルシェブロン」が発表されましたが、ジャポンのHPではまだ前のまんまです。見慣れてないのでまだちょっと違和感を感じてますが、すぐ慣れるでしょう。

 「DS」の名前を復活させてモデルも出て来るようですが、厳しい世界経済の中、シトロエン社には頑張って貰いたいと思いますし、ジャポンも撤退みたいな事にだけはならないようにして欲しいです。
 その為には新車が売れないとマズイんです。(汗)
 みんなで応援しましょう!!(笑)

 ちょっと気になったのでJAIA(日本自動車輸入組合)発表のデータをチェックしてみました。

 年間販売台数なんですが、

 2008年    1,497台
 2007年    2,339台
 2006年    2,395台
 2005年    2,306台
 2004年    2,074台
 2003年    1,736台
 2002年    1,202台
 2001年    1,136台
 2000年    1,149台
 1999年    1,116台
 1998年    1,685台

 と、こんな具合です。昨年の落ち込みが大きいのは、どのメーカーもある程度仕方がないのですが2,000台を超えて伸び代も期待出来つつあったペースがこの後どんな具合になるのか心配です。(大きなお世話ですが…)

 それにしても1999年から2002年の頃は苦しかったんですね。その頃のラインアップは…、エーーと…。(滝汗)

 あぁ、あっちの系列ディーラーが取扱を止めたタイミングだったっけ?(汗)

|

« iQにも試乗! | トップページ | 久し振りの嫁サービス? »

コメント

そう言えば、私が新車購入したシトロエンって、94年にXantia SX(極初期型でへへがボンネットにあるヤツ。黒色号)、2000年にXantia SX(青色号)、07年にC4 VTR(現有)の3台ですね~
これって、少しは、貢献しているのかしら???

どうしても、先祖帰りが由とされるへへ界ですが、新しいモデルにも、へへ印の世界の継承はされていると思います。(ちょい乗りでは解らないと思う、C4の世界観を解るまで2万キロ掛かった・・・汗・・・乗れば乗るほど、これも立派なシトロでっせ☆)
勿論、往年のモデルも素晴らしい作品が多いシトロエンですので、オールドモデルと、ニューモデルを、上手い具合に両方持てるのが理想ですよね~

では。

投稿: A.T@なんちゃってBy LOEB乗り | 2009年3月 6日 (金) 01時40分

A.Tさん

>少しは、貢献しているのかしら???
特に2000年は貢献度が高いと思います。(笑)

>どうしても、先祖帰りが由とされるへへ界ですが
S田もoldシトロ好きですが、最新型も興味津々です。これからも自動車の進歩を楽しませてもらいます。

投稿: S田 | 2009年3月 6日 (金) 17時39分

こんにちは。

C4がちこっと新しくなりましたね。エンジンがPSA/BMWの1.6&1.6Tになったり、外観がプジョー風?大口(汗)になったり・・・。
あ、C4Picassoにも1.6ターボエンジンが追加になったようで。

一方でPSAと三菱自とで電気自動車での提携があり、自動車業界もまだまだどんどこ変わっていくんでしょう。

さてさて、日本でのシトロエン。これからどうなりますことやら。

投稿: 中埜実(亀井) | 2009年3月 8日 (日) 15時37分

中埜さん

プジョーに続いて予定通りの新エンジン搭載ですが、評判は良いようですネ。小さめのエンジンにターボ加給でECOにも配慮というパターンはVWから始まりました。競技では排気量×1.7で計算するそうなので、1.6L×1.7=約2.72Lですから今迄の2Lと比べると、特にトルク面で余裕があるみたいです。後は最新式のミッションで更なる低燃費を目指して欲しいです。シンプルに、MT入れてくれても良いのですが…。(汗)

電気自動車にも期待しましょう。シトロエンと電気は似合いそうな気もします。

投稿: S田 | 2009年3月 9日 (月) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/44252132

この記事へのトラックバック一覧です: シトロエンって売れてるの?:

« iQにも試乗! | トップページ | 久し振りの嫁サービス? »