« 第7回フレフレ中部 | トップページ | アリババツアー(洞窟の奥?) »

2008年12月 2日 (火)

謎のアリババツアー?!

20081130110c アリババツアー御一行様(笑)はツアーコンダクターのDS21さんの誘導でまず何台もの編隊(変態?)では動き難いと言う事で、車を1台にして他の車は駐車場にと言う事になりました。まずは昼飯という事で、当初予定の名古屋名物味噌煮込みうどんの名店へ出撃!のつもりだったのですが、お店が臨時休業らしくツアーの昼食場所変更となりまして、2CV60周年の名古屋イベントでパーティー会場となったイタリアンレストラン・エストさんにお邪魔する事になりました。食事の前迄で、HZ師はよんどころない事情によりツアー同行がかなわなくなりました、残念!

 4人でイタリアンのランチコースを優雅にいただきながら、当然話題はクルマの話でした。この時の内容もネタには出来ないのですが(汗)、12月10日に発表される新しいクルマの事とかシトロエン関係の決して口外出来ない種類の事とか…、勉強になりました。(謎汗)

 写真は謎なエンジン(シトロエン)です。

20081130104c 名古屋徘徊にと供出して頂いたのは、HIЯOさんの新C5ツアラーです。DS2台とGSAは留守番です。やっぱ、新車はエエです!(笑)
 乗せてもらった真性ハイドロ中毒患者の3名は「うねりを乗り越えるこの感じは、ちょっとCX的?」とか「新車でこれなら、これからもっと楽しみ」とか好き勝手に講釈をたれておりました。(汗)

 でも真面目に新C5、とても良いと思いました。HIЯOさんのツアラーは2Lでしたが、乗せていただいて動力的にも十分だと思いました。静かだし、ガラスルーフも開放的だし、後席も余裕あるし、高級感あるし…。しかもハイドラ3だしで文句ありません。皆さん買ってください!新しいシトロエンも増えないとシトロエン撤退なんて事は辛いですから、oldシトロ乗りは新型を!新型シトロ乗りはoldを!!(爆)
20081130109c DS21さんに案内されて到着した場所は、名古屋某所?としておきましょうか。帰りがけには「Blog、楽しみにしてます。」と某氏に言われましたが、どのあたりまで公開して良いのやら?
 まあ、見る人が見ればスグ何処かは判っちゃうですが…。(汗)

 写真は、ストックされたドア関係です。

 棚にぎっちりです。

20081130114c GSです。光の加減で後光が射しているよです。有り難や!

 エンジン降りてます。
 GS系はフロント側からいけば、エンジンは比較的楽に降ろせるので、すぐにこういう姿になってしまいます。

 どういうカタチにしろGSが見られるのは嬉しいS田です。

20081130113c 後ろから見るとこんな具合です。

 オレンジ色って、GSのイメージカラーなんですよね。やっぱりしっくり似合ってます。

 こちらは1220のパラスです。

 何度も書いてますが、S田はこのシンプルなサイドのほうが好みです。

20081130112c DSもいました。

 特別なクリスマスバージョンだそうです。

 ボディがグリーン、屋根がホワイト、シートがレッドで、クリスマスカラーで統一されています。洒落た事をしますね。

 それが素敵にコーディネートされて、何の違和感もありません。言われて成程!と思う訳です。

 現代のクルマでこんな事したら、どうなっちゃうのでしょう。

 まず、この辺りでやめておきますが、アリババの洞窟はまだまだ深いのです。(謎笑)

 訳のわからない続編があるかもしれません。

|

« 第7回フレフレ中部 | トップページ | アリババツアー(洞窟の奥?) »

コメント

ところで、今月10日に発表される新型車って何ですか?


先日、三菱ランサー(ギャランフォルティス)スポーツバックの実物を観て、なんだかソロバンの玉のような不格好さにガッカリしたばかりですけど(あれならまだエテルナ=ギャランスポーツの方がよかったです)。

投稿: 南区のО | 2008年12月 8日 (月) 21時31分

南区のОさん

10日に発表されるのは日本車ではありません。

世界で1台だけの新型車です。お楽しみに!(謎)

投稿: S田@遠すー | 2008年12月 8日 (月) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/43298094

この記事へのトラックバック一覧です: 謎のアリババツアー?!:

« 第7回フレフレ中部 | トップページ | アリババツアー(洞窟の奥?) »