« 「DSM」と「みやこだ」 | トップページ | 「浜松みやこだ晩秋の陣」 »

2008年11月24日 (月)

土日どたばた顛末記

20081122096c  土曜日は仕事でしたが、ミッシーさん(旧姓カラベルさん)が新城ラリー観戦にいらっしゃるという事で、当初「民宿S田」に泊まっていただく予定でした。実は昨年は民泊でした。(笑)
 しかし、孫の襲撃とバッティングしてしまいまして(先週木曜日より)、民宿側から無理矢理キャンセルさせていただきました。折角なので、当初奥三河の山奥?のペンションにS田と二人で泊まって旧交を温めようと提案した(予約済み)のですが、ミッシーさんはもう一つの代替案「夜の浜松探訪プラン」のほうをいたく気に入られまして、その方向で御接待する事になりました。

 しかし浜松着が何故か20時頃だというので、一度帰宅して東海道線で浜松駅周辺で待機する事にしました。先に一杯ひっかけようか?とも思いましたが、それでは遠来の客人にあまりにも失礼!と思いまして、辛抱する事に…。(涙)

 それにしても新城まで来たらどうしても寄っておきたい場所があって遅くなると仰るミッシーさんに会った瞬間、尋ねました。
 S田   「何処に寄ってたの?」
 ミッシー 「名古屋の鶴舞近辺の某喫茶店」
 S田   「それってマウンテンってトコ??」
 ミッシー 「違う、○○って某番組で有名!?(ごく一部で)]
 S田   「ふーーん、それで何か食べたの?」
 ミッシー 「小倉トースト喰って腹パン…!ちょっと苦シー」 だと…。(汗笑)
 

 S田は折角の機会だからと、いかにも沢山喰いそうなミッシーさんの(知合いはイメージして)体型から、あの店からこの店最後はこちらと思いを巡らしていたのですよ…、実際!
 その計画も根底から覆されて、これしかない一軒にお連れする事に。
 その名は知っていながら、オーナーさんにもイベントでお会いして名刺の交換までしておきながら、まだ一度も伺っていないこの店へ初訪する事に!

 「カフェ ブラッセリー ヒルマン」さんです。オーナーシェフのS氏は2CVやバイクをとても愛しておられる楽しい方です。今迄伺えなかったのは、折角お邪魔するならお酒も呑みたいS田ですから、車で移動している時より今日のような車を置いて出かけてくる時がベストです。(汗)
20081122093c お店のプリフィクスメニューから選ぶスタイルののですが、「お好きなものを好きなようにオーダーしてくださって結構です。」という事で、初めてなのに洋風居酒屋さんみたいな注文してしまいました。
 最初は生ビール!これがまた美味かった!!キリンのラガーの生だそうですが、注ぎ方もお上手なんですよね、きっと。
 前菜二品を頼んでワインに換えます。Sシェフお薦めに従ってボジョレー・ヌーボーをボトルで。ボジョレーは若くて呑みやすいのですが、ちょっと物足りない気がするものが多かったりするですが、これはバランス良くて結構でした。

 ミッシーさんはあまり喰えないと言うし、ヒルマンさんの前菜の盛りが良いと言うか?メインの料理は二人で一皿だけで充分になる程でした。話に夢中だったですが、ヒルマンさんのお料理も本当に美味しかったです。量もたっぷりですから、例えば小食になってきたS田夫婦なら量を調整して頼まないと食べきれない気がします。
 調理でお忙しいS氏も時々席に顔を出してくれて、楽しいお話を伺えました。
 「御馳走様でした。また来ます。」と店を出てタクシーで浜松駅に帰ります。
20081122094c ミッシーさんをホテルまで送った後、S田は東海道線で最寄り駅まで、その後はタクシーです。そう酔ってはいなかったハズですが、家に帰って忘れ物に気が付きました。

 S田は普段メガネを二つ持っているのですが(近距離用と中長距離用)、近距離用のメガネが無い事に気づきました。最寄り駅からのタクシーだと最初思ったので、電話で聞いてみると違う様子。次は恥ずかしながらヒルマンさんにも確認、こちらも忘れ物は無し(自分で確認した覚えも…(汗))ちょっと落ち着こうと風呂に入って考えました。

 そうだ!珍しく列車内で嫁にメールを打ったんだった!その時、シートに放置したような記憶が…。

 風呂からでて終点のJR豊橋駅の電話番号を104で。久し振りです、104は。でも、遺失物は専用ダイヤルがあるそうで、そちらを教えて貰って掛けてみますと…。「24時で終了。また明日。」だそうです。

 翌日、6時に起きて電話しました。無事、保護されておりました。嬉し泣き!(汗)
 6時半からピカソの代車の「AZワゴン」で、日曜の早朝の国一を疾走しました。だって結婚式の迎えのバス、8時半なんです。(汗笑)

 さすがに早朝の国一は空いていて、7時半には戻ってこれました。メデタシ!

20081123097c 日曜日は本当に暖かくて、良いお天気で…。絶好の結婚式日和でした。
 結婚式は雨でも「降り込まれる」って言って確か縁起が良いんですよね。

 皆さん良かったですね。

 (チクショー!?)いつもより多めにアルコールを頂いてしまったのは何故だったのでしょうか?(滝汗)

|

« 「DSM」と「みやこだ」 | トップページ | 「浜松みやこだ晩秋の陣」 »

コメント

S田さまへ


本文を拝見し、S田さまのご自宅から推測しても、時間的感覚が今ひとつ掴めないのですが、私の想像よりも、移動物体のスピードがもっと速いのでしょう。


ご多忙な中での、多方へお出かけとご帰路が、ご家庭と共に守られますように、陰ながらお祈りいたしております。

投稿: 南区のО | 2008年11月25日 (火) 02時18分

南区のОさん

>私の想像よりも、移動物体のスピードがもっと速い
それは速いのですよ、なんてたって「AZワゴン」ですから…。(汗)

日曜早朝の国一は大型トラックもなく、快適でした。

しかし、GSAも2CVもあるのになぜ代車の「AZワゴン」で行くのか?って疑問??ですね。
早く言えば、普段と違って「途中で止まると大勢に迷惑が掛かる。」からです。(迎えのバス)
どの車で行くかの決定要素には、勿論こんな事も考慮してます。(汗)

投稿: S田 | 2008年11月25日 (火) 09時07分

先日は大変お世話になりました。

意外に思われるかもしれませんが、案外小食なんです。
よく行く辻堂のイタリアンでもハラが空いていても、
最後のデザートはなんとか入れている状態。
家でも昼も夜も茶碗一杯で充分・・・・・・・。
それを顧みず名古屋で小倉トーストを食ってから行くという暴挙・・・・・。
せっかくなのに申し訳なかったような(^^;;。

ビールも旨かったですが、
あのボジョレーは我々の話を聞いていたソムリエの方がちょっとやってみなって感じだったんでしょうねw

投稿: ミッシー(元カラベル) | 2008年11月25日 (火) 15時10分

ミッシーさん

お疲れ様でした。
相当喰うんだろうと勝手に思ってました。(笑)

浜松餃子もネタにしたかったんです。(汗)

>あのボジョレーは我々の話を聞いていたソムリエの方がちょっとやってみなって…
聞こえてましたかね?
「ボジョレーはちょっと好みでは…?」なんて如何にもな事を言ってましたからネ。ボジョレー飲んだのは10年ぶりくらいでした。

投稿: S田 | 2008年11月25日 (火) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/43211627

この記事へのトラックバック一覧です: 土日どたばた顛末記:

« 「DSM」と「みやこだ」 | トップページ | 「浜松みやこだ晩秋の陣」 »