« 雨は降ってたけどGSAで? | トップページ | 「DSM」と「みやこだ」 »

2008年11月18日 (火)

「新トゥインゴ」と「新C5」

Zoom0000019959__b5f7297 日曜日「アボンドンス」さんに行く前には「新トゥインゴ」を、行った後には「新C5」を見に行ってきました。出来れば試乗もと…、思っていたのですが。

 ルノー浜松さんには残念ながら試乗車が有りませんでした。少し前はあったそうですが、今は他所のディーラーへ移動した模様です。こちらのディーラーでも12月になれば試乗車が間に合うそうなので、その時には教えてもらう事にしました。

 写真はWebCGから借りてきました。(汗)

Zoom0000019959__b5f7122 そんな訳で、今回はショールームの展示車を触らせてもらっただけです。感想を並べてみます。

 カッチリしてる(ボディ剛性高そう?)。着座位置が高い(ポジション、ちょっと違和感)。シート座面固い(カングーのがイイな?)。仕上げには大分高級感でてきた。カワイクない!広い!荷物も沢山積めるゾ!…そんな感じです。

 ロボタイズドMT(クイックシフト5)の進化具合はどんなでしょうか?この素のエンジンでMTがあるとイイナと思いますが無いモノねだりですね。評論家筋の評判も良いので、次回試乗してみたいと思います。

20081116082c アボンドンス訪問の後、シトロエン浜松さんにお邪魔しました。ショールームにはツアラー2.0Lが展示されてました。先日見た3.0Lセダン(シルバー)が試乗車になってました。
 外観・内装ではこのツアラー2.0Lがとても気に入りました。スタイリングもセダンより好きなタイプです。(笑)
 装備も充分で明るいグラスルーフもマルです。買えませんが…。(汗)

20081116083c 内装の色も黒よりも、こちらの明るいベージュ系のほうが好きです。シートもフルレザーよりもこちらの皮/布コンビのほうが、座った感触も柔らかくて好みのフィールでした。

 メーターパネルはちょっと煩雑って言うか、字が多過ぎて見づらいような、試乗した時もちょっと演出過剰な気がしました。

 センターFIXステアリングは機能が多過ぎて何が何やら?で触れません。良くGSAが「難しそう?」って言われますが、こっちのほうが…。(汗)
20081116087c
 リヤから天井方面の眺めです。

 サンルーフではなくて開かないのがちょっと残念ですが、2.0Lでも標準で付いてくるのは嬉しいです。

 写真を撮っていると担当のNさんが「渋滞してますけど、よろしければ試乗して下さい。」と仰るのでお言葉に甘えて。

 でも、休日のシトロエン浜松周辺は近くの巨大ショッピングセンターのお陰で慢性的な渋滞エリアとなってしまってます。
 「高速1区間、走ってきてもイイ?」と軽く冗談を飛ばして、注意事項を一つ聞きます。
 「パーキングブレーキがオートマティックなんです。アクセルを踏めば解除されます。後はフツーのシトロエンです。」
20081116088c エンジンを掛けると、派手なメーターにいろんなメッセージが出てきます。第一印象は「静か!」です。走り出しても凄くスムーズです。旧C5の3.0Lと比べてみると、1ランクではなく2~3ランク、クラスが上がったような印象です。C6に大分近づいているようなフィールです。シトロエンの量販車種のイメージからは抜け出してしまってます。分り易い高級感とでも言うんでしょうか?例えばうちの嫁あたりでも「高そう?な車。」と言ってS田家には分不相応だと決めつけられそうな雰囲気があります。(汗)

 これは良い事でしょう。今度のC5はドイツ車と真っ向闘うし、ある意味ドイツ車に近づいたとも言えるでしょう。でも、走り出した瞬間「シトロエンだ!」と確信出来ます。C6よりちょっと固めな印象のハイドロですが、やっぱり間違いないハイドロ・シトロエンです。ドイツ車の足回りとは明確に違う個性です。良い悪いではありません。この味が好きか嫌いかです。この味が自分に合っているかどうか?位は確かめておいてもバチは当たりません。知らずにスルーするのは勿体無いと思います。
20081116091c ちっちゃな橋を超える時、微妙なアップダウンがあったのですが、「うーーーむ…。」と顔がニヤケました。(笑)

 でも、その橋がちょっと狭かったので「もうちょっと車幅を狭く作れんのか!?」とも思いました。(汗)

 ツアラー2.0Lを試乗してみたいと思いました。買えんけどネ。(滝汗)

 その後、GSA/X3で雨の中帰宅したのですが、旧いクルマですからあちこちから低級音は出ますが、旧いハイドロ・ニューマティック(ストラットでない)サスの魅力を再確認してまたまたニヤニヤしてしまいました。(笑)

|

« 雨は降ってたけどGSAで? | トップページ | 「DSM」と「みやこだ」 »

コメント

こんばんは。

New C5なかなか良さそうですね。
しかし、こんな自動車不況の時についてない。
私もC5よりtwingo選んでしまいそうです。

> あちこちから低級音

私のXanも最近あちこちからミシミシいっています。

投稿: savoy | 2008年11月18日 (火) 23時57分

ネ、良いでしょ<C5
私も試乗中、にやけっぱなしでしたもん☆
特に、***km/h付近の、どんぶらこしながら矢のように突き進んでいく・・・こんな挙動、シトロエンにしか出せないと断言出来ると思いますよん。

センターフィックスは、慣れると止められなくなります☆
と言うか、最近は、ハンドルの真ん中が回る(普通の)ステアリングの方に違和感を感じるように。。。汗
スイッチ類の位置が変わらないって、実に素晴らしい!
スイッチの配置さえ身についてしまえば、これほど便利な物はないですよ!!(C4の場合は、オートクルーズ+スピードリミッター・オーディオ・マルチファンクションディスプレイの機能呼び出し及び設定・ブラックパネルファンクション操作・空調の内外気切り替えが出来ますよ。オマケにステアスイッチにも照明がついているので、夜間の操作もばっちり☆)
C5も、試乗中に、説明無しで基本機能は操作出来たから、慣れれば、とても使いやすいと思います。
私個人的に、このセンターフィックスは、ボビンメーター時代の操作系を、今流に解釈して、展開した物と思います。
今度は、じっくりセンターフィックスを触ってみてください☆
では。

投稿: A.T@なんちゃってBy LOEB乗り | 2008年11月19日 (水) 01時25分

savoyさん

>しかし、こんな自動車不況の時についてない
ドイツの競争相手と比べると割安感はあると思いますが、デカイのと、2LのATが4段というのが燃費的に今の時代に決定的に遅れていると思います。フランス車はミッション(エンジンも?)が時代遅れと感じます。

>私もC5よりtwingo選んでしまいそうです
Citroenは小さい車入れないし、C2やC3をモデルチェンジしたら再開するのでしょうか?
カングーが大型化するので、現行の掛け込み需要が一部?で起きてますが、C3Picassoなんか入れたら面白そうですが…。

>私のXanも最近あちこちからミシミシいっています
GSAはカタカタだったり、ゴトゴトだったりです。(笑)

投稿: S田 | 2008年11月19日 (水) 17時14分

A.Tさん

新C5、ちょっとだけの試乗で高速域は全く試せていませんが、低速でも洗練された印象でした。

>センターフィックス…
短時間の試乗では、ステアリングの機能に気を取られているとそれだけで終了となりそうです。

>ボビンメーター時代の操作系を、今流に解釈して、展開した物と思います
おおっ!新しい学説ですか?(汗)
他のどのメーカーもやってないアイデアを実行していくCitroenは頼もしいです。
ある意味GSAの操作系もどの車とも似てないので、間違いようがありません。
ウインカーを動かそうとしてワイパーを動かしてしまうみたいな間違いですが…、起きませんね。(笑)

投稿: S田 | 2008年11月19日 (水) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/43153616

この記事へのトラックバック一覧です: 「新トゥインゴ」と「新C5」:

« 雨は降ってたけどGSAで? | トップページ | 「DSM」と「みやこだ」 »