« 重大発表?でもないですが… | トップページ | 第22回 FBM(その8) »

2008年11月 4日 (火)

第22回 FBM(その7)

Pa262739c 雨もやっと小降りになっとところで、やっと宿を出てグランド・メイン会場です。風も冷たくて何か例年より人も車もちょっとだけ少ないような気がします。

 そんな会場で最初に撮った写真はこれです。ストラットサスの頭にスフィアが見えてます。と言う事は、シトロエンのハイドロ車なんですが、エンジンは縦置きです。とっても珍しい車でS田も実車は初めて拝見しました。この車の写真は今年のFBM報告記事には必ずと言って良いほど、露出してますので皆さん御存じだと思います。

Pa262742c 運転席を見れば普通のあの車に見えますね。この写真では殆んど区別がつきませんが、メーターパネルが凄い事になっていました。S田はシャイな性格ですので、カメラを突っ込んでメーターパネルを撮る事は遠慮してしまいましたが、「がささんのBlog」ではばっちり写ってますのでそちらを参考にして下さい。この車に関する事もがささんの方が圧倒的に詳しいのでそちらをご覧ください。(笑)

Pa262744c 室内の写真を撮っていたら、近くに居たシトロ仲間が「このプレートを撮っておかなくてはダメ!」と五月蠅かった(爆)ので、撮りました。この車は特別なボディを架装されておりまして「コーチビルダー」の特製なんです。
 そのコーチビルダー製である事を示す有り難いプレートなんであります。

 コーチビルダーの名前、確かにその時教えて貰ったのですが忘れてしまいました。聞くそばからどんどん忘却してしまします。(齢のせいです。涙)

Pa262746c シトロエンBX 4TC 様です。グループBカーですね。確か日本に2台だけだそうです。それも最近になって本国より入ってきているんですよね。こういうハイドロのラリー車がどんな乗り心地なのか凄く興味があります。運転席でなくて良いですので、一度体験してみたいです。XanのActivaみたいなのかなあ?って思ってみたりしますがどうでしょう?

Pa262748c_2  この位置から見るブリスターフェンダーって言うんですか凄い迫力ですね。
 シトロエンはクローズドサーキットでのレースには見向きもしないですが(昔から)、ラリーにはDSの時代から力を入れていたんです。現代でもクサラWRCやC4WRCがチャンピオンを続けています。そういうモータースポーツでも活躍してるのがとても意外なんですが、そういう側面も持ったやっぱり変なメーカーです、シトロエンって。(笑)

 こういう特殊なハイドロ車では「M35」や「GSビロトール」あたりがS田にとって非常に気になる車です。でも、このあたりは維持が超困難なはずですので、絶対近寄らないようにします。(汗笑)

 いつまで続くのか?この連載…。

 

 

|

« 重大発表?でもないですが… | トップページ | 第22回 FBM(その8) »

コメント

>「このプレートを撮っておかなくてはダメ!」

Heuliezのマークですね。

私の乗っていたXantiaBreakもHeuliez製でした。

でもマークは無かったなー・・・。

フロントドア(シトロエン製)とリアドア(Heuliez製?)の設計思想がまったく違っていたので笑えました。

投稿: citxan | 2008年11月 4日 (火) 19時20分

M35と、BX 4TC、ミニカーなら手元に・・・汗

あ、地元の仙人様がGS ビロト-ルを飼っていますが・・・
ただ、この仙人様は、GSだけで6台、2CVもそれくらい等々、まるで天国のような環境に住んでおられるようですが・・・(マイミクの、ごっどはんど様です・・・)

S田様、いっそうのこと、M35行っておきますか?
今なら、未だ実車があるようですよ・・・横置きREで5MTでハイドロでami8ベースのクーペボディ・・・良いですよね!

では。

投稿: A.T@なんちゃってBy LOEB乗り | 2008年11月 4日 (火) 21時52分

citxanさん

>Heuliezのマークですね
ああ、こんなような感じの発音で言われたよーな?(汗)

>フロントドア(シトロエン製)とリアドア(Heuliez製?)の設計思想がまったく違っていたので笑えました。
これはいかなる違いなのでしょうか?
教えてください大明神。(笑)

投稿: S田@遠すー | 2008年11月 4日 (火) 22時44分

A.Tさん

ビロトールの仙人様とは蓼科での「シトロエン強化合宿?」で何度か御一緒しております。延々と秘蔵のDVDを鑑賞し勉強致します。仙人様にはとても優しく教えて頂きました。(笑)

M35&GSビロトール、BX4TCと同じルートからの情報は以前より注目しておりますが…。
どなたか頑張って入れて欲しいですな?

今ならユーロも安いですし…。(汗)

S田はGSAのパーツを入れて円高メリットを享受するのが関の山です。(汗笑)

投稿: S田@遠すー | 2008年11月 4日 (火) 22時55分

今年は現地ではお会いできませんでしたね。
すぐ近くに駐めていたのですが。
私のブログを紹介くださりありがとうございます。

日本語ではユーリエといわれるビルダーですね。
シトロとは縁深きところです。

うちのブログにも載せようと思っていて載せ忘れた画像です。近いうちに載せとこうっと。

どんどん続きを書いてくださいね。私も頑張らないと。

投稿: がさ | 2008年11月 5日 (水) 05時59分

がささん

>今年は現地ではお会いできませんでしたね
何度もお顔は拝見してました。それにがささんのBlogの写真に、私が短い脚で写ってしまってます。(汗)
4TCのリヤドアの厚みを撮った写真です。
超接近遭遇です。

4TCのオーナー様と親しく話されていたので、遠慮しました。(笑)
後で再会できると思ってましたが、他の人と話中に目の前を横切ったりでタイミング合わずでした。

ユーリエ。そうそう、そんな発音で皆に言われました。(汗)

投稿: S田 | 2008年11月 5日 (水) 18時59分

ええぇぇぇ?!
そんなに近くにお見えになっていたのに、全く気がつかず!
失礼いたしました。4TCの現物に夢中で舞い上がっていた証拠でしょうか。車以外に目が行ってませんでした。申し訳ないです。

CCM秋の部は残念ですが、長男坊が受験生なのであきらめがついて良かったかも。不謹慎ではありますが。

春には行きますよ!

投稿: がさ | 2008年11月 5日 (水) 20時03分

がささん

FBMの場合、ちょっと失礼になっても何方かとお話中でも見つけた時に挨拶しておいた方が良いのかも?と帰ってきてから思いました。広い会場でお互いあっちこっちと徘徊してますからね。

タイミングを逸するとそれきりに…。(汗)

>春には行きますよ!
お願いします。o(_ _)oペコッ

投稿: S田@遠すー | 2008年11月 5日 (水) 22時00分

(滝汗)
なんと4枚目の写真に私と息子の短足が写っていた・・・。

昨日息子に指摘されまして判明!
お互いにそれぞれの写真を取り合っていながら、こちらは全く気付きませんでした!
息子もS田さんには気付いていなかったとのこと。
親子揃って何やってるんだか!

投稿: がさ | 2008年11月 8日 (土) 07時36分

がささん

>なんと4枚目の写真に私と息子の短足が写っていた
おおっ!間違いありませんね。(笑)

私も写真撮る前はがささん親子を確認しましたが、横に並んで写真を撮っていたとは…。

それだけ夢中で撮っていたんですね、お互い。(汗)
これもBlogに良い写真を載せたい一心ですね、お互い。(脂汗)

投稿: S田 | 2008年11月 8日 (土) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/43010332

この記事へのトラックバック一覧です: 第22回 FBM(その7):

« 重大発表?でもないですが… | トップページ | 第22回 FBM(その8) »