« 第22回 FBM(その9) | トップページ | 第22回 FBM(その11) »

2008年11月 8日 (土)

第22回 FBM(その10)

Pa262778b 今回も関係者以外はスルーしてもらったほうが良いと思います。(汗)

 好評にお応えして、当Blog名物モザイク処理です。(汗笑)

 CCJ会長のF本先生と愛車の11CVを囲んでの巨頭会談です。著名なF本先生と、世界のT井氏にはモザイク処理はしておりません。問題があるようでしたら修正致しますのでお申し出下さいませ。

 先生にお願いして新車よりキレイなエンジンルームを見せていただいています。11CVのオーナーでもあるK院長先生と時々運転手なT井氏、そしてH氏はどんな話をされているのでしょうか?

Pa262777b もう少し近づいてもう1枚サービスです。(笑)

 ねっ!T井氏はモザイク掛けても意味ないでしょ。(汗笑)

 今年のFBMには4台の11CVが来ていました。凄いですね!

Pa262774c F本先生の11CVのエンジンルームです。外側のボディだけでなく、エンジンもとてもキレイです。新車のカタログ写真って言っても大丈夫な程です。

 補機類は現代のモノとは色々違ってます。当然、バッテリーは6Vです。でもこういう50年以上前のクルマが元気でいるのを見せて頂けるのは本当に嬉しいものです。

 Pa262773c

 こういうプレートに歴史を感じます。

 貫禄ありますねえ。

 やはり戦前からのモデルですから、DSや2CV以後の車と比べると時代が違うって思います。もう尊敬の対象です。

 それと前輪駆動とモノコックボディをいち早く取り入れたシトロエンの先進性って素晴らしいです。
 それとDSもそうですが、この11CVも各種パーツが現代でも手に入るんです。ですから世界中に愛好家がいるんです。これからも11CVはシトロエンなイベントには達者な爺ちゃんとして、いつまでも参加し続けて欲しいと思っています。

Pa262779c こちらの写真は同じ11CVですが大阪から参加されたオーナーさんのフロント部分です。T井氏がどうしても撮っておくように!と言いいますので…。

 通常は3速ミッションなんですが、こちらは4速なんだそうです。「リンケージがどうたら、こうたら…」と色々説明を受けました。
 T井氏はこの写真をつまみに、酒の2升や3升は楽勝だと言ってました。
 呑み過ぎないように!?(笑)

 続きます。

 クドイ!(外野からの声)

 ( ̄Д ̄;;  

|

« 第22回 FBM(その9) | トップページ | 第22回 FBM(その11) »

コメント

これは、凄いですよ・・・
こんな綺麗なTA・・・見てみたいです~
ん、S田様、次はTAに行かれるのですか?(な~んてね☆)
では。

投稿: A.T@なんちゃってBy LOEB乗り | 2008年11月 9日 (日) 08時47分

A.Tさん

>こんな綺麗なTA・・・見てみたいです~
何度も拝見させて頂いてますが、何度見ても凄い!です。

>次はTAに行かれるのですか?(な~んてね☆)
私は生涯GS/GSAです。1015のGSが欲しーです。

先の事はわからんですが…、自分でも…?(汗)

投稿: S田@遠すー | 2008年11月 9日 (日) 09時19分

F本先生の11CVは欠品無しの素晴らしい状態の車です。この時代のシトロエン(11CV・DS・ID・2CV)のメーカー車体製造番号プレートは・・アンドレ・シトロエンです。

投稿: T井 | 2008年11月 9日 (日) 21時14分

T井殿

>メーカー車体製造番号プレートは・・アンドレ・シトロエンです
憧れますが、見せて貰うだけで充分です。(汗)

投稿: S田 | 2008年11月10日 (月) 17時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/43049542

この記事へのトラックバック一覧です: 第22回 FBM(その10):

« 第22回 FBM(その9) | トップページ | 第22回 FBM(その11) »