« FBM無事帰着しました | トップページ | 第22回 FBM(その2) »

2008年10月27日 (月)

第22回 FBM(その1)

 今年のFBM(フレンチブルー・ミーティング)は22回目です。遅れてきたシトロエン馬鹿なS田にとってはやっと4回目の秋の大祭参加となります。今回は2CVですのでちょっと早めの7時半頃の自宅出発でした。
 豊川IC手前のスタンドで給油した後、インター直前の「ヤマサちくわ」で某氏向けの最高級ちくわ笛を調達しまして本当に準備完了です。ただ、ヤマサちくわ駐車場では観光バスツアーのお客さんらしい方達が沢山みえて、S田の侘び錆びな2CVに向けて複雑な視線をおくっていただきました。(「この車で高速を走るのでは?…、近寄らない方が…。」以下自粛。(汗)

 豊川ICから豊田JC経由で東海環状に入って、土岐から中央高速です。東名や東海環状ではFBMらしい雰囲気はまったく感じられない状況でしたが、中央高速に入ると一変しました。名古屋市内や近畿方面(含む以西)からのフランス車でいつもの数倍の密度でごったがえします。(ちょっとオーバー?)
 2CVですので主に走行車線ですが、時々は追い越し車線に出てみたりします。途中で名古屋のW自動車ユーザー様御一行らしい2CV他の編隊を抜きましたので、例年通り駒ケ岳SA集合だなと理解しまして(当初からの予定)、休憩です。

Pa252702b 駒ケ岳SAでは予想通り、W自動車御一行様の「速い?グループ」がこんな具合で駐車されておりました。K田さんが見えたので情報交換しております間に、先ほど抜いてきた「少しだけ遅い?グループ」が到着しましてメンバー揃ったのか?と思いましたが誰か足りない???

 そうです。HZさんがいらっしゃらない!mixiでHトラ(こちらも60年)で参加と書きこまれていたので、「途中で抜いてこなかったし、おかしいな?」と話をしていたんです。結果的にはS田が駒ケ岳SAを出た30秒後にアッシュでない高速車で到着されたそうです。すれ違い、残念!!

Pa252700b W自動車の後から来られたグループです。CCJ会長のH本先生もお元気で、集まったきれいな2CVをご覧になってました。ああ、一番奥のお尻を向けたのは除きますが…。(汗)

 諏訪IC近くの「おぎのや」での集合時間も気になりますので、御一行様にご挨拶をして先を急ぐ事にしました。W自動車御一行様はこの後恒例のミステリーツアー?に出掛けられたのでしょうか。

20081025064b おぎのやに到着したのは11時半位だったでしょうか?殆んどの同行車(者)は既に到着されてましたが、遠方な東北からの内の一台がトラブルでちょっと遅れてと言う事で、駐車場では早くもエンドレス・トークが炸裂しておりました。

 東北組が揃ったところで隊列を組んで出発ですが、車山を目指す前に昨年と同じ蕎麦屋へ向かいます。

 ちなみにおぎのや駐車場で撮った写真はこの一枚だけでした。とっても綺麗な2CVホフマンです。

 続きます。

|

« FBM無事帰着しました | トップページ | 第22回 FBM(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/42919706

この記事へのトラックバック一覧です: 第22回 FBM(その1):

« FBM無事帰着しました | トップページ | 第22回 FBM(その2) »