« C5V6 EXCLUSIVE | トップページ | 2CVと孫 »

2008年7月 7日 (月)

修理その後

 勤め先での業務多忙につきましてBlogの更新も思うように出来ませんが、元気にやってますS田です。どーも…。

 先週末は帰ってきている孫をのっけてXsaraPicassoで近場を行ったり来たりしてました。こういう蒸し暑い時期ですと、乳児をのせる車はGSAや2CVと言う訳にはまいりません。(汗)
 この週末はその行動パターンからして、孫を車にのっけたまま待機、というケースもチョクチョクありましたので、エアコン使用でアイドリング(環境には悪いですが…)という事になってしまい恰好な修理状況のチェックが出来ました。
 結果は、水温の異常なUPもなくて無問題でした。この土日は30度を軽く超える気温でしたがデジタル水温計は目盛3の位置をキープしておりましたので、ひと安心です。(当然ですが…)

 日曜日ヒマがあれば、2CVの夏支度をと思っていたのですが時間的余裕…ありませんでした。(涙)

|

« C5V6 EXCLUSIVE | トップページ | 2CVと孫 »

コメント

ウチのボウズは出産時の車が2CV(先代)だったので、春夏秋冬2CVだったんですよ。で、当然真夏は辛いので7月~9月の行動時間は朝は9時まで、夜は18時からでした。嗚呼、懐かしい日々。今では奴らも強くなり、炎天下の京都でも水分補給を怠らなければ大丈夫になりました。大人よりもずっとタクマシイですね。

投稿: たかぎ | 2008年7月 7日 (月) 18時48分

たかぎさん、遅レスですんません。

>7月~9月の行動時間は朝は9時まで、夜は18時からでした
この行動時間で押し切ったたかぎさん、尊敬します。
うちの孫も、もうすぐ6ヶ月ってところですから今夏の真っ昼間のお出かけでは2CV体験は無理ですね。

でも、2CVを見せて記憶への「刷り込み」を狙っています。(汗笑)

爺の趣味を押し付けるのもどーか?と思いますが、自然と好きになってくれたら凄く嬉しいです。

投稿: S田 | 2008年7月10日 (木) 18時01分

S田さまへ


アイワさんとスピアンさんの灰/黒チャールストン…悩みますね。


2台とも買っちゃうとよいのですが、どちらかにしなくてはなりません。


とにかく、車体と塗装の状態がバッチリでオリジナルに限りなく近いのがアイワさんの車で、幌・マフラー・タイヤが新品でCD装置(アイワさんのはラジオとカセットステレオ)がついているのがスピアンさんの車です。

あしたは、名古屋アウトガレリア・ルーチェさんと、どみにこさんへ行ってまいります。

投稿: 南区在住のО | 2008年7月12日 (土) 13時44分

きのうは名古屋のどみにこさんとアウトガレリア・ルーチェさんへ行きました。


どみにこさんでは店員の伊藤さんとお話ができました。


展示車のC5直4ベージュは内外装の雰囲気が特別によく、そのまま持ち帰りたくなりました…。


それから、ルーチェさんでは2CV展最終日ということで、展示車の古い2CVの室内や、幌屋根の開け方まで見せていただきました。


来会者や展示車の持ち主さまとの歓談の中で、S田さまの「ご本名」と思われるお名前が何回か出てきて(?)、あぁ、S田さまは、この世界で有名な方なのだと思いました。


実は、わたしは今週誕生日がやってくるので、少し早い誕生日プレゼントになりました。


あとは車です!

投稿: 南区在住のО | 2008年7月14日 (月) 16時42分

南区在住のОさん

名古屋暑かったでしょう?S田も当初の予定ではこの週末は泊まりで名古屋にいるはずでしたが…。(謎)

>歓談の中で、S田さまの「ご本名」と思われるお名前が何回か出てきて(?)
どんな方がその日ルーチェに居られたかは承知しておりますが、偶然S田を知った方が集結しておられたようですネ。S田はお見えになった方からすれば年齢だけが先輩でありまして、シトロエンの世界では駆け出しの初心者でございます。(笑)
それとS田はOさんと一度もお会いしてないのに、知り合いと先に出会うなんてちょっと可笑しいです。

>あとは車です!
楽しみですね。
参考にはならないと思いますが、こんなボロイ2CVもあるという例にはなるハズですので、うちの灰黒ご覧になりますか?

投稿: S田 | 2008年7月15日 (火) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/41763940

この記事へのトラックバック一覧です: 修理その後:

« C5V6 EXCLUSIVE | トップページ | 2CVと孫 »