« 発作的試乗会(DEMIO編) | トップページ | 日帰り温泉 »

2008年7月30日 (水)

キレイな2CVチャールストン

20080727006c 日曜日の朝暑くならない前に、うちのチャールストンの空気を入れ替えようと外に居たのですが、珍しく固定電話が鳴りました。嫁がとったのですが、お出かけ直前で焦り気味のタイミングでもあってか?ちょっと要領を得ずに「五分後に掛けなおして下さい。」なんて言ってます。

 嫁のクルマ(ライフターボ)を出動させる為に車庫内の入れ替えをして送り出します。しばらくすると電話が再度、出てみますと「南区在住のOさん」でした。先週の茶臼山で初めてお会い出来そうだったのですが、うまく行かなかったんです。今日は嫁がお出かけで暇になったのでと発作的試乗会の予定を組んでおったところです。これ幸いに「Oさん」とも初デートしちゃいましょうと言う事になりました。折角お会いするのなら、2CVかGSAでと強く思ったのですが、この日の予報も猛暑日確定の様子…、人間のほうがまいっちゃいます。(汗)ピカソで勘弁してもらいます。(笑)

 でも、集合場所は変態ムードたっぷりな写真の場所に14時というお約束で、へへ…。

 3台の試乗ミッションをお昼過ぎまで予定通り完了させまして、久々の某うどん屋で「天おろし蕎麦」をいただきまして、ちょっとだけ遅刻して到着したのは地元の外車屋さんアイワ自動車さんの輸入車査定センターです。こちらのショールームの中にOさんが見て欲しいと仰っている灰黒チャールストンが展示されておると言う訳なんです。

 Oさんの現在の愛車は水色のスバルR2です。その横にピカソを駐車して、店内に入って初対面の御挨拶も程ほどに早速2CVを見せてもらいます。

20080727004c 偶然、S田の2CVと同じ1990年のポルトガル製のようです。地元デイーラー(現在のシトロエン浜松さん)が販売されて、ずっとこの地でワンオーナーさんが可愛がってこられたらしい個体です。

 外観・内装ともとてもキレイでS田のとは雲泥の差です。早速やることは、当然錆のチェックです。(笑)
 どこを見ても殆んど錆は見つけられませんでした。担当者さんが言われるとおり、屋内保管で大事にされてきた事は間違いないでしょう。アイワさんに来た後、バンパーを塗りなおしたそうですが、ボディの状態も文句無しです。2CVの場合、ボディの錆さえ無ければ機関他は後からどうにでもなりますので、このツートンがお気に入りなOさんにピッタリな2CVではないかと思いました。

20080727005c 後の大きな問題は118万という価格ですね。

 これは難しいです。適正価格がどの辺りなのかは、ひとそれぞれですからね。S田なら、買えません。今は特に3台を維持していくだけで精一杯ですから…。(滝汗)

 他に商談中の方もみえるようですから、この後Oさんとこのチャールストンとの御縁が繋がるかどうか?はわかりません。でも、出来るだけこの地元に、このキレイな2CVが残って欲しいなと思う気持ちは強くあります。
 無責任を承知で言ってしまえば、「Oさん、頑張って下さい!!」です。(笑)

 この後も、長い間初対面のOさんとクドクてしつこいシトロエン話を延々と続けたのは言うまでもありません。

 アイワさんには二人の変態なシトロエン馬鹿が店先を占拠しまして御迷惑をお掛けしたかも?と軽く反省しております。(汗)

 こんなわけで、猛暑の日曜日も有意義に過ごしたS田は「暑さになんか負けないぞっ!」ともう一度気合いを入れなおしました。

|

« 発作的試乗会(DEMIO編) | トップページ | 日帰り温泉 »

コメント

うーん。悩ましい価格ですね。。。

でも、キレイな2CVでよい感じですね。
中古車は一期一会ですからね。これだ!と思った時に
買わないと後悔することもありますので。。

是非、この2CVを秋のCCMで拝見できますことを
願っております!!

投稿: keiryopopoことスギウラ | 2008年7月31日 (木) 10時25分

keiryopopoことスギウラさん

>キレイな2CVでよい感じですね
本当に凄くキレイなんです!
18年も前のクルマとは信じられない状態です。
何しろとにかく錆びやすい2CVですから・・・。(汗笑)

>この2CVを秋のCCMで拝見できますことを
60周年で、「灰黒2台最終モデルの個体差比較コーナー」なんて出来ると面白いです。(笑)

投稿: S田@遠すー | 2008年7月31日 (木) 22時11分

S田さまへ


先客がありますので決まっちゃったらどうしよう…というのがあります。


スピアンさんの少しボロいので我慢するか、それとも現実的な視点から、別のシトロエン(C5)にするか…。


とにかく、次の車はシトロエンの左ハンドル車にします。


それから、わたしは無類の麺好きなので、文中の「天おろし蕎麦」に、強い興味をもちました。


わたしの場合、天おろし蕎麦は越前風の平皿に盛って、つゆをかけて食べるのが好きです。

投稿: 南区在住のО | 2008年7月31日 (木) 22時54分

みなさまへ


わたしにとってのベストコンパクトカーは、初代日産プレーリーです。

投稿: 南区在住のО | 2008年8月 1日 (金) 06時58分

南区在住のОさん

猛暑の中、お疲れ様でした。

中古車の場合、何かしらの御縁があって自分のところへやってくるような部分がありますからね。Oさんも良い御縁に恵まれる事を祈っております。

>文中の「天おろし蕎麦」
S田も麺好きでは負けません。蕎麦、うどん、素麺、きしめん、ラーメン、スパゲッティと全て大好きですが、蕎麦が一番好きです。(蕎麦打ちも少々…)
今回は久し振りに勤め先近くの「かど松」さんでいただきました。普通のお店ですが、うどんも蕎麦もいけます。おろしは平皿につゆをぶっかけます、勿論。

>ベストコンパクトカーは、初代日産プレーリー
シブイなあ!(笑)
時代に先行し過ぎましたね。あの頃はいろいろチャレンジングな面白い発想のクルマが多くありました。

投稿: S田 | 2008年8月 1日 (金) 17時17分

S田さまへ


わたしも、蕎麦打ちは好きです。どうやら、共通項が多そうですね。

投稿: 南区在住のО | 2008年8月 1日 (金) 21時57分

南区在住のОさん

Oさんも蕎麦打ちされるのですか!?素晴らしい。
一度打ちたてをたぐらせてくだされ。(笑)

S田はもう3年?くらい打ってません。去年の暮も久し振りに年越し蕎麦を打って家族に食べさせようとしたのですが、嫁に「この忙しい時に邪魔っ!」と一喝されてショボン…。(汗笑)

初期の頃はうまくいかず、家族が食べ残した蕎麦を食い意地の張った我が家のバカ犬のおやつにしようとしたんですが、何でも残さずガッツクバカ犬が顔をそむけました。ガックリ…(大笑)

水回しのコツをつかんでからは殆んど失敗しなくなりました。新蕎麦の季節になったら久し振りに打ってみようかな。

投稿: S田 | 2008年8月 2日 (土) 17時26分

こんばんは。

> 2CV
スピアンものも100万円くらいだったはず。
2CVって高値安定ですねぇ。
1馬力あたりに換算すると贅沢ですね(^^;

> 久し振りに打ってみようかな
いつお邪魔すれば良いのか、連絡ください。

投稿: asn? | 2008年8月 2日 (土) 23時35分

S田さまへ


きょう、かど松さんへ行きました。実によいお蕎麦でしたし、お店の雰囲気も気に入りました。


みなさまへ


最近はダイハツタントのような「反則技」に近いコンパクトカーも出ましたので、車体長に比する室内空間の使い方がうまいのが、初代プレーリーであり、トヨタラウムであると考えたわけです(ラウムは重過ぎますが…)。


わたし自身の、最適なコンパクトカーの必要条件を挙げるなら…。


①スタイルは、できるだけ直線かつ平面を基調としたもの。


斜めのキャラクターラインや、つり上がったヘッドライト回りは「極度のハイレグカット水着」を連想するため、抵抗感があります。


②前部に三角窓がないこと。


スバルR2を3年半乗ってみたのですが、前ドアの三角窓の部分がすごく邪魔で、今でも感覚的に慣れません。


③コンパクトと名乗るのなら、車重は必ず1トンを切っていること。


それが、走りや燃費に必ずやよい影響を与えるはずです(R2は、この点だけ合格です)。


走りやメカニズムは、後からいくらでもできますから…。


それでアレコレ考えると…、


スバルドミンゴ1.2Lフルタイム4WD車は、ベストに近かったです。

投稿: 南区在住のО | 2008年8月 3日 (日) 19時31分

asn?さん

>2CVって高値安定ですねぇ
錆がない個体は高いです。
土に還っていく2CVが多くありますので、良い状態のは需給バランスからそうなっちゃうのでしょう?
2CVパーツは機械的なモノは殆んど安定・安価で供給されてますので、ボディのみの価値だと思います。
今年は60年の記念の年なので、余計高めかも?です。

>いつお邪魔すれば良いのか、連絡ください
気が向いたら、発作的に打つかもです。
期待しないで待っててください。(笑)

投稿: S田 | 2008年8月 4日 (月) 17時33分

南区在住のОさん

>かど松さんへ行きました。実によいお蕎麦でしたし、お店の雰囲気も気に入りました
本当に普通のお店ですが良い店です。
蕎麦もイケますが、S田はこの店はうどんのほうがレベル高いと思っています。いつもどっちにしようか迷います。「ちからおろしうどん」を試してください。贔屓にしてやってください。(笑)

>わたし自身の、最適なコンパクトカーの必要条件を挙げるなら
①②③をクリアしてる候補の中で、すぐ思いつくのはFIATパンダです。シトロエンではAXやBXですね。

AXなんか特にお薦めしますが…、どうでしょう?!

投稿: S田 | 2008年8月 4日 (月) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/42013316

この記事へのトラックバック一覧です: キレイな2CVチャールストン:

« 発作的試乗会(DEMIO編) | トップページ | 日帰り温泉 »