« 今夜は花火!明日は? | トップページ | 発作的試乗会(smart編) »

2008年7月21日 (月)

茶臼山ツーリング&BBQ

2008_07_citro0003 日曜日に浜松のプジョーとシトロエンのディーラーさん主催で「茶臼山ツーリング&BBQ」の会がありました。S田も地元のフランス車好きにお会いできるという事で勿論参加させてもらいました。目茶暑そうな天気予報でしたので、XsaraPicassoで出かけようと思っていたのですが、高原へ上がれば涼しかろうとGSA/X3で強行軍となりました。クルマが持つか?人間が先にくたばるか?の競争でしたが、どちらも無事帰還しました。(メデタイ!)
 GSAにはクーラーが付いているのですが、クーラーガスが足りず冷えないのは昨年の夏の終わりから承知していました。早く補充しなくてはと思いながら、忙しさにかまけて間に合いませんでした。(涙)

 写真はツーリングの途中隊列を整える為停車中のシトロエン・グループです。

2008_07_citro0002 その前方では、プジョー・グループが並んでおります。

 花川運動公園に集合したクルマは二十数台を数え、初めてのイベントとしては順調にスタートしたと思います。今回のイベントは新しいクルマばかりが集まる事は承知してましたので、GSAでの参加は場違いになるか?とも思いましたが「変なへへ車」も1台くらい混ざってないと面白味がないかなと勝手に判断してしまいました。当日のメンバーリストにはS田の参加車輌はなぜか「C4ピカソ」になってましたが、クサラピカソですよ家のピカソは…。(笑)

2008_07_citro0008 ツーリングは先導車のリードでゆったりと走って無事茶臼山高原に到着!です。

 空の青さがマブシイ!ですね。
 ここまで登ってくるとさすがに風が爽やかで、凄く気持ち良かったです。

2008_07_citro0011 BBQの施設はこんな感じの林の下にありましたので、木漏れ日の下、一段と涼しさ満点でした。

 BBQも肉・魚・野菜ともタップリでとても美味しくいただけました。肉なんか半分以上食べきれないほどで、ただビールが飲めたら最高!なんですが…。(とてもツラカッタです。)

2008_07_citro0010 BBQの最後にはこの辺りの名物でもある「五平餅」もいただけました。

 炭火で香ばしく焼けた五平餅、美味かったデス。

 そして鉄板や網をはさんでのお話、これが一番のお楽しみなんです。(笑)
 初対面の方でも、車好きという共通項があるだけで話が弾みます。ただ同じ焼き台の周りに偶然集まった方々とのお話が面白すぎて、他の方とも話す機会が殆んどなかったのがちょっと残念でした。(笑)
2008_07_citro0013 本当に楽しかったBBQも片付いて、後は自由解散となりました。帰りはなんと途中までC62台と途中まで御一緒で山道を下る事になりました。うららさんのガナッシュと、Sさんのノアールオプシディアンが前を走ってくれ、それをGSAが必死で(笑)追い掛けるとパターンでした。コーナーを右へ左へと2台のC6が駆け抜けていく姿、美しい!!もんです。S田の目にしっかりと焼き付けました。現代のハイドロも良いですネ!目の保養させてもらいました!!!(喜)

 それと嬉しかったのは、GSA/X3の好調!な事。本当に暑い一日でしたし、少しばかり高地(大袈裟?)にも行きましたが、気持ち良くドライブ出来ました。結構きつめな坂も3速でトルクを活かして余裕で登りますし、細いタイヤを軽く鳴らしてコーナーを抜けていくのは本当に気持ち良かったです。

 2台の先行するC6とは途中でお別れしました。それはS田がGSAを勝手に停車させたからなんですが…。田口で…。(汗)

2008_07_citro0016_r1 奥三河の銘酒「蓬莱泉」で名高い関谷酒造が田口にあるですよ。これは素通り出来ません!って言うか、わざわざでも寄り道したいです。(汗笑)
 この前の蓼科へ往路も寄り道しました。(滝汗)

 今回買い求めましたのは「吟醸生酒」と「特別純米酒 一念不動」です。昨晩早速、「吟醸生酒」をいただいたですが美味い!です。とても呑みやすくて、ほとんど日本酒は呑まないうちの嫁もなぜか「ちょっと呑ませて」とアピールして来まして…、呑んだ感想は「これは呑みすぎちゃう!」だそうです。ヤバイ!

 それと「一念不動」のほうも関谷酒造さん結構力が入った商品(HP見ても)のようですので、いただくのがとても楽しみです。

 そんな訳で最後は酒の話になってしまいましたが、「ツーリング&BBQ」に参加された皆様、幹事役のプジョー浜松とシトロエン浜松の担当者の皆さん、お蔭様で大変楽しい一日でした。有難うございました。

 またこういうイベントを継続して企画してくださいネ(大変だけど)。S田も必ず参加さて貰いたいと思っております。

 

|

« 今夜は花火!明日は? | トップページ | 発作的試乗会(smart編) »

コメント

わたしは鳳来の登り坂でリタイヤしました…。残念!


それにしても、もし2CVだと、こんなところは行けませんよね。

投稿: 南区在住のО | 2008年7月21日 (月) 21時35分

C5のノチオラです。
お疲れ様でした。
恐れ多くもS田様のGSA/X3の前を走らさせていただきました。
妻が酔いやすいのでペースが落ちてしまい申し訳ありませんでした。
それをさし引いても登りは本当にキツかったです。

投稿: ノチオラ | 2008年7月21日 (月) 23時30分

南区在住のОさん

リタイヤ、残念でした。
現地を16時少し前に撤収して、18時には自宅到着してました。混まない裏道を使って新城・三ケ日経由です。ワインディングロードを満喫しました。(笑)

>もし2CVだと、こんなところは行けませんよね
あのぐらいの山道なら問題なく登れます。ツーリングでは足手まといになってはマズイと思って2CVは遠慮しましたが…。スピードは出ませんが意外としぶとく登れます。昨年のFBMでは1955年製2CVAZ(425CC)と一緒に車山を登りましたが、少し列が出来ただけでした。

投稿: S田 | 2008年7月22日 (火) 17時19分

ノチオラさん、お疲れ様でした。

>ペースが落ちてしまい申し訳ありませんでした
いえいえ、今回のようなディーラーさん主催のツーリングでは安全第一ですから。それとノチオラさんの前を走っていたプジョーさんもゆったり走ってくれてましたですネ。丁度良いペースだったと思います。
復路でのC6の追っかけは一生懸命走って楽しめました。下りだった事と、C6オーナーさんが手加減してくれたので辛うじてついていけました。(笑)

投稿: S田 | 2008年7月22日 (火) 17時35分

>S田様
某巨匠の12馬力AZは異常な速さです。(笑)昨年は・・女神湖手前付近で・・トラクションアヴァン11CVで登頂中何度か置いてかれそうになりました。(汗)霧ヶ峰の下り坂でDS23パラスを煽り倒してました・・。(笑)

投稿: T井 | 2008年7月22日 (火) 19時02分

S田さまへ


そう言えば鳳来から帰るとき(夜遅くに)シトロエン浜松さんを通りましたが、C2黒新車が148万円で置いてありました。どんな車かはわかっておりますが、5ドアでないのが残念でした!

投稿: 南区在住のО | 2008年7月24日 (木) 07時28分

T井殿

>某巨匠の12馬力AZは異常な速さです
まったくです。
小さな声で言いますが、名古屋某巨匠のHヴァンの車山登りと比べると…。以下自粛。(汗)
Hヴァンの名誉の為に補足しますが(怖いので)、あの時は調子が悪かったんです。マジで…。(滝汗)

投稿: S田@遠すー | 2008年7月25日 (金) 18時54分

南区在住のОさん

>C2黒新車が148万円で置いてありました
安い!
月曜にオイル交換でシトロエン浜松さんに行ってきたですが、見逃しました。

嫁と同行でしたので、イオン行きに代車を借りたらカローラバンでした。(笑)

投稿: S田@遠すー | 2008年7月25日 (金) 18時59分

はじめてコメントさせて頂きます。

私も、20日の茶臼山ツーリングに参加させて頂きました・・・残念ながらシトロエンC6が入院となり、友人のC3での参加となりました。

シンプルな会でしたが、ホノボノとして楽しい一日でした。秋に第2段が有るのでしょうか?

楽しみです・・・次回はお声を掛けさせて頂きますね♪

投稿: emu@サンガーデン | 2008年7月25日 (金) 20時20分

emu@サンガーデンさん

C6入院とのこと、早めの退院をお祈りします。

>秋に第2段が有るのでしょうか?
シトロエン浜松さんでも継続したいと仰ってましたので続くと思いますが時期は?どうでしょう。(笑)

私がしつこく続けておりますCCM(シトロエン志都呂Meet)は春秋の年2回浜名湖ガーデンパークで、ゆるーいイベントとしてやってます。
今年の春の第6回には、地元や関東から4台のC6が集まりました。日程決まり次第Blogで告知しますので、御都合つきましたら是非いらして下さい。

投稿: S田 | 2008年7月28日 (月) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/41925265

この記事へのトラックバック一覧です: 茶臼山ツーリング&BBQ:

« 今夜は花火!明日は? | トップページ | 発作的試乗会(smart編) »