« シトロエン強化合宿 | トップページ | 修理その後 »

2008年6月27日 (金)

C5V6 EXCLUSIVE

Zoom_0000001715_r000102678 XsaraPicassoの修理の代車で、C5V6(後期型)に乗っていました。今日目出度く修理が完了しましたので、入れ替えました。四日間で約200km程通勤で使用した感想を書いてみます。
 主にXsaraPicassoとXanV6あたりと比較しての感想となります。

 まず、運転していると実際以上に全幅の広さを感じます。Picassoと比べても25mm位しか広くはないのですが慣れのせいだけとは言えない何かがありそうな気がするです。

 走り出して最初に感じる違和感は、低速で軽すぎるステアリングです。高速になればやや落ち着くのですが、何か絶対的安心感に欠けるようなフィーリングなんです。  XsaraPicasso(勿論Xsaraも)のステアリングは秀逸だと思います。低速&高速での重さ・切り込んでいく時の手応え、何て言ったら良いのか?「とても自然!」なんです。C5ではステアリングにはハイドロの油圧は使用しておりませんが、通常のパワステでも優秀な能力を持つはずのシトロエンですから、ちょっと残念って感じなんです。

 「ハイドラクティブ3」ですが、よりフラット感を強調する味付けです。「sport」のスイッチを押すと更に明確に固くなります。これはこれでも良いと思いますが、ハイドロにはもうちょっと雲の上を行くような(行ったことあるのか?)ユッタリ感が欲しいと思いました。2.0Lのシンプルなハイドロならまた随分違うのでしょうが…。
 しかし、バイパスを気持ち良いスピードで流すC5V6は、これはこれで独自の境地を開いている心地良さを持っていると思います。

 動力性能はPicassoでは比較になりませんので、XanV6と比べてみました。V6で車体重量を比べると70kg程C5が重いのですが、やはり重さ程度の差はあるように思いました。それと、ATミッションがアイシン製になっていて、それがどんどんシフトアップして低い回転数を維持しようとするところが全く違う印象です。でも、のんびりとエンジンの回転数を抑えて走らせていくのは省燃費になりますのでECOだと思います。何よりアイシン製で「もう壊れない!」っていう安心感は何物にも代え難いモノがあります。(笑)
 それに活発に走らせようと思えば、シーケンシャルモードでマニュアルシフトしたり、スポーツモードを選べば上の方まで引っ張れますから大丈夫なんです。

 さて、S田がこのC5V6を買うかと言えば今の3台体制では選択肢に入らないです。もし引っ越しをしたりして駐車場の関係からどうしても1台しかクルマを持てないとなったら、C5V6のブレークを買うかもしれません。でも、新しいC5は更に幅が広くなっているようだし、厳しいですね。
 やっぱり程度の良いXantiaを更にキッチリ整備して乗るってことになりそうです。(1台体制なら!)

|

« シトロエン強化合宿 | トップページ | 修理その後 »

コメント

幅が広く感じる理由はアイポイントの高さかな~と思いますよ。
XsaraPicassoに比べると随分低くないですか?

Xanは今がこなれた旬かもしれませんね~。
あれも良いですから。
でも、1台態勢となったとしても、いつのまにやら増えていそうな気がするのはワタシだけではないと…(^^ゞ。

投稿: かず | 2008年6月27日 (金) 20時52分

Xantiaだったら、迷わず後期の2Lが良いでっせ☆
ハイドロかハイドラかは、好みで良いと思いますよん!

後期のC5の2Lに、一度乗られてみては如何でしょうか?
ステアリングが軽いことは軽いけど、ノーズも軽いので、軽快さもあって、ハイドロふんわり+軽快感、サイズを考えると、不思議な気分を味わえますよ。

時期型C5は、やはりかなり大きいですよね。。。

では。

投稿: A.T@なんちゃってBy LOEB乗り | 2008年6月27日 (金) 23時54分

C5V6には乗ったことが有りませんが3年前Xantiaの車検前にC5の2Lに試乗しました。
買い換えるつもりだったのですがパワステのフィーリングに違和感を感じエンジンルームを覗いたところ電動パワステでした。(おまけにブレーキブースターも左H仕様、VVTで燃費を稼ぐため低速の部分負荷でオーバーラップを広げている様で音はエンジン音はガサガサ)
H社なども国内は燃費重視で電動パワステですが米国ではフィーリング重視で油圧パワステです。
電動パワステももう少し経てば自然になる(もしくは人間が慣れる)と思いますが選択の場合マイナスポイントになっています。
・・・とこんな事を言っていると次はMBのCしか無い?(サラリーマンの間は買えませんが)

投稿: xankage | 2008年6月28日 (土) 00時11分

s田さん、

あまりお気に召さなかったようですね C5V6。
フラット感重視は、独車を向いているんでしょうかね。
私にとってもC5は買い替え対象にならないですね。
何でなのかな?と思うのですけど....

シトロエンは、次期車が出ると最終型が盛り上がったりするのですが、
C5はそれもなさそうですし。
悪いクルマとは思わないのですけどね。

投稿: savoy | 2008年6月28日 (土) 09時04分

ご無沙汰しています。
Xantiaを手放してまもなく一年。
何かと手はかかる子でしたがいい車でした。
僕も一台体制ならXantiaがいいですね。
ターボディーゼルのマニュアルとか。

投稿: モアイ | 2008年6月28日 (土) 13時13分

そうですか。わたしは前期型C5のスタイルがあまりに平凡でしたから、後期型のセダンの幾分尖った印象のスタイルに、好感を持ってます。ただし、クザンティアとは異なり、直4の方ですね。

投稿: 南区在住のО | 2008年6月29日 (日) 08時04分

S田さまへ

日曜日は特に多忙なのですが、夜は東京に住む車好きの友人が雨の中を愛車RX7カブリオレで来てくれたので、例のスピアンさんに置いてある灰/黒ツートン・チャールストンの見立てをしてもらったところ、特によい評価をもらいました。これは神さまからのGОサインかなと思い、ひと安心しました。

投稿: 南区在住のО | 2008年6月30日 (月) 02時46分

コメントいただいた皆様

この週末は孫のとこへ行っていたものでレス遅くなりました。孫は「匍匐前進」が出来るようになって、行動範囲が飛躍的に増大しておりました。(笑)

約2ヶ月振りの再会でしたが、じーじの顔は覚えていてくれたようです。にっこり笑顔でメロメロです。(汗笑)

投稿: S田 | 2008年6月30日 (月) 17時18分

かずさん

>幅が広く感じる理由はアイポイントの高さかな~
そうですね、ちょっと高いと取り回しが大分楽になりますね。

>1台態勢となったとしても、いつのまにやら増えていそうな気が
田舎に住んでいるうちは、1台体制は無理です。(汗)
引っ越ししたり、年齢から多台体制維持が無理になってくるのでは?と思っています。(笑)

投稿: S田 | 2008年6月30日 (月) 17時24分

A.Tさん

>後期のC5の2Lに、一度乗られてみては如何でしょうか?
乗ってみて納得しても今の体制では買わないです。ハイドロのGSAがいる間は、他のハイドロ車は無くてダイジョブです。(笑)

>時期型C5は、やはりかなり大きいですよね。。。
シトロエンだけではありませんが、全幅の肥大化はちょっと目に余るものが…。

投稿: S田 | 2008年6月30日 (月) 17時30分

kageさん

>エンジンルームを覗いたところ電動パワステ
そうでしたね、電動ですね。
電動パワステでも、徐々に自然なフィールが得られるようになってますが、C5のはまだまだなようです。

>・・・とこんな事を言っていると次はMBのCしか無い?
MB、後学の為に一度は所有してみないとケチもつけられませんからね。無闇に幅を拡げない思想など、尊敬すべき点も多いメーカーです。

投稿: S田 | 2008年6月30日 (月) 17時40分

savoyさん

>シトロエンは、次期車が出ると最終型が盛り上がったりするのですが、
>C5はそれもなさそうですし。
そうですね、何かC5は盛り上がりませんね。でも、ハイドラは長期保障だし、後期型V6ならATも安心だし、新世代のハイドロ車としては信頼感は多いに高まっていると思うのですが…。

消去法として、良い状態のXanが見つからなければC5で我慢しとくって…、チョット淋しいですネ。(笑)

投稿: S田 | 2008年6月30日 (月) 18時07分

モアイさん、ご無沙汰です。

>ターボディーゼルのマニュアルとか
イイですね!
お気に入りの仕様のXanを輸入しちゃうってのもアリかもです。後10~20年したらXanはクラシックになれるのでは?と思います。

特にMTのXanを強く希望します。(笑)

投稿: S田 | 2008年6月30日 (月) 18時14分

南区在住のОさん

後期型C5の2Lですね。お薦めな方が増えてきました。(笑)
信頼性は高まったけど、味が薄くなったよーな気がするんです。
こんな事書いてはマズイと思いますが、人気のないC5の中古は狙い目のハズです。(汗)

投稿: S田 | 2008年6月30日 (月) 18時21分

南区在住のОさん

>これは神さまからのGОサインかなと思い、ひと安心しました
これは楽しみです。
強く背中押すというか?「背中を張り倒しましょうか?!」(汗笑)

投稿: S田 | 2008年6月30日 (月) 18時25分

S田さまへ


いえ、なぜならわたしは、既にスバリストからシトロニストに「転向」したのですから。方向性は定まりました。


ただ、今月第2日曜に名古屋へ出かける時には、先記のクザンティアV6中古車をじっくりと観てまいります。

投稿: 南区在住のO | 2008年7月 1日 (火) 07時01分

南区在住のOさん

>既にスバリストからシトロニストに「転向」したのですから
素晴らしい!!

そんなOさんに耳寄りな情報をひとつ。
偶然発見したですが、地元のアイワさんに灰黒2CVの在庫があります。ワンオーナーで車庫保管ということで、写真を見る限り錆はなさそうで良い状態に見えます。
一度見てこられたらどうでしょう?

投稿: S田 | 2008年7月 1日 (火) 17時58分

S田さまへ


う~ん、アイワさんだけは勘弁してください…。

投稿: 南区在住のO | 2008年7月 2日 (水) 17時27分

それにしても、この浜松周辺で灰/黒チャールストンにお乗りの方はけっこう多いことに気づきました。


S田さま、Akadama さま、住吉アボンドンスのベルナールさま…。


わたしも乗り換えると、4台目ということですか。あと、半年ほどお待ちください。

投稿: 南区在住のО | 2008年7月 5日 (土) 14時18分

アイワ自動車さんのHP確認しました。アイワさんにはあまりよい思い出がないんですが、これはたしかによさそうです。

投稿: 南区在住のО | 2008年7月 5日 (土) 22時15分

きょう、アイワさんの灰/黒チャールストンを見せてもらいました。外装は文句なしにキレイなのがわかりました。ただ、幌とマフラーはそのままでしたので、メカニカルな部分が相当痛んでるのでは?

投稿: 南区在住のО | 2008年7月 6日 (日) 13時46分

南区在住のОさん

コメントにお返事出来ずスミマセンでした。m(_ _)m

残り少ない2CVですから、いろんな個体を見られたほうが良いのでは?と思います。永く乗られるのなら、やっぱりボディの錆が一番の問題かと…。
他のパーツは殆んど供給されますから。
S田の灰黒はサビサビで、床から地面が覗けます。(汗)

幌は消耗品ですので、違う色を試してみたりするのも楽しみになります。

投稿: S田 | 2008年7月 7日 (月) 17時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/41663430

この記事へのトラックバック一覧です: C5V6 EXCLUSIVE:

« シトロエン強化合宿 | トップページ | 修理その後 »