« 「2CV大集合!」 | トップページ | 「2CV大集合!」続々編 »

2008年4月29日 (火)

「2CV大集合!」続編

P4272057c 今日は2CV60周年のお祝いに駆け付けたシトロエンの兄弟達です。

 まずはいつものHZ師のHトラックです。いつもと違う構図は季節を表すつつじと一緒に。
 なお。HZ師のAZはガレリア・ルーチェ内に展示中であります。

P4272018c こちらはCCMの常連さんでもある「HYやまさん」さんのHトラ、VECC会長さんのSM、T井さんのDS、DS21さんのDSと並んでおります。

 さすがに濃い並びです。トークも濃いですが…。(汗)

P4272006c いつもは撮れない変わった角度からも撮ってみました。

 赤SMさんは今回のCCMで多くの参加者に「SM初体験!」という得難い機会を与えてくれました。有り難や!!

 黒のトラクシォンはCCJ会長様のです。いつも通り新車のようにピカピカです。

 その向こうは上の写真に続いております。

P4272053c GSがいないと淋しいと思って事前確認はしておいたのですが、来ていただいてました。

 飛騨の巨匠のGS1015です。朝の7時には現地に到着されていたそうです。この日、S田は駐車場係をお手伝いしながら、他の時間はK谷巨匠とGS談義を中心に楽しませてもらいました。巨匠は2CV系にも興味が御有りとの事、特にアミに御執心の様子でした。(笑)

P4272034c 大駐車場に停められていた「アミ8ブレーク」です。クリフカットのアミ6ベルリーヌも素敵ですが、このブレークもとても素敵です。

 K谷巨匠はエンジンルームを下から覗き込んで、しきりと感心されてました。

P4272035c リアエンドのバッジでは「ファミリアール」と読めますが、正式名称はブレークではないのでしょうか?

 アミ6や8は基本的には2CVのエンジンなのですが、シートや内装は「小さなDS」でとても高級車です。

 良いなあ。

 どうしても小さなクルマが好きなS田です。

P4272039c このブルーのGSはイベント終了間際におみえになったのですが、CCMにも以前参加いただいた浜松ナンバーの方です。

 オーナーさんとも少しお話が出来ましたが、オーナーさんは10年前の「2CV50周年」の時にフランスにおられ、パリで行われた50周年のイベントを見られたそうです。集まった2CVは数千台だそうで、壮観!だったとの事でした。今年もイタリアで欧州全体の大集会があるようですが、行ってみたいですね。

P4272021c

 明日は写真のピニンファリーナのバッジが付いたこの謎車のお話を中心に…、続く!

|

« 「2CV大集合!」 | トップページ | 「2CV大集合!」続々編 »

コメント

>S田様
このエンブレムでこのカタチ...

Talbotの名を冠した最後の乗用車にしてオープンボディのデザインはピニンファリナなTalbot サンバ・カブリオですか???。

珍しいクルマですねぇ...しかも正規モノなんたら余計に珍しいですねぇ...お話楽しみにしてます(^^)。

にしましても。

Talbotってタルボ??タルボット???。クルマは仏蘭西生産か英吉利生産かで分けるとしても、日本製ギターのTALBOはどっちの読み方?????コロタイプを発明した人は英吉利人だけど表記はトールボットだし??????。おしえてください>どなたか。

そーいやTalboっていう砲弾型バックミラーもありましたね。BMW2000CSに付いてた奴にゃ確か"W.Berlin"って打ってあったから独逸だろうけど独逸語じゃなんて発音するんでしょうね(^◇^;)。

漢字だって一つの字を色々に読むんだし、ましてや外国語をカタカナ表記するのに拘っても無駄ってことでしょうか(^_^;)。

投稿: 1sugi | 2008年4月29日 (火) 21時48分

そのタルボ・サンバ、カブリオレでした?
もしそうで、オーナーはI田さんのでしたら、自動車アーカイブ'90年フランス車編に掲載させて頂いたものですよ。

投稿: かず | 2008年4月29日 (火) 23時34分

お世話になりました。楽しい1日をありがとうございます!

スミマセン。上記のアミブレークの補足を・・。
この車はIMAIAMIさん(堺)ので、
アミ8ファミリアールが正式な名前です。
フランスモデルはアミ8ブレークで間違えありませんが、
この個体はスペインモデルなのでファミリアールが
正しい名前なのです。

Tゐさんと一緒にいたお陰で私まで「しずおかぐみ」の品位を
落としてしまい、申し訳ございませんでしたm(_ _)m

投稿: SACHIO | 2008年4月30日 (水) 06時47分

1sugiさん

Talbotサンバ・カブリオ、正解です。
いつの間にか、Hトラの隣に停まっていたので気づくの遅れました。(汗)一瞬初代のゴルフ・カブリオかと?見えましたが、近づいたらビックリ!でした。

Talbotはタルボでいいんじゃないでしょうか?プジョーもルノーも最後のtは発音しないみたいですし…。
仏語の勉強もしてみたいです。(汗)

投稿: S田 | 2008年4月30日 (水) 17時19分

かずさん

大当たりです。
>自動車アーカイブ'90年フランス車編に掲載させて頂いたものですよ
いろんな目の保養をさせて貰えます。(喜)

投稿: S田 | 2008年4月30日 (水) 17時21分

SACHIOさん

こちらこそ、相変わらずの濃いトークを楽しませていただきまして有難うございます。

フランスでは「アミ8ブレーク」、スペインでは「アミ8ファミリアール」なんですね。勉強になりました。
いよいよ小さな高級車のAMIが気になってきました。(笑)

投稿: S田 | 2008年4月30日 (水) 17時30分

ん、時期S田様主力機はアミ系ですか?
と言うことは・・・M35を入れちゃいましょう!!
アミベースのクーペで、ロータリーでハイドロで・・・有る意味、究極ですよね~
では。

投稿: A.T@なんちゃってBy LOEB乗り | 2008年5月 1日 (木) 00時12分

つつじとHの写真ありがとうございます。
あと,タルボのオーナーさんですが,
家の3号車と,同じ車もお持ちです。

投稿: HZ | 2008年5月 1日 (木) 05時53分

A.Tさん

アミ系御執心だったのは飛騨の巨匠です。S田も憎からず想っていますが・・・。(汗)

M35、存じ上げておりますよ。↓こういう情報があることも
http://www.ds-ami.com/newpage-M35-2.htm

取りあえず500マン円位ないと走れるようにならないんじゃないかな?
宝くじが当たったら?と言う事で。

それにS田はあまり目立つ車は回避の方向です。

投稿: S田 | 2008年5月 1日 (木) 16時23分

HZ様

お役目、お疲れ様でした。お陰さまで駐車場係も大変楽しめました。(笑)

>タルボのオーナーさんですが,家の3号車と,同じ車もお持ちです。
3号車ですね!1号や2号をお持ちだといろんな意味で更に尊敬のレベルがUPします。(笑)

投稿: S田 | 2008年5月 1日 (木) 16時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/41032696

この記事へのトラックバック一覧です: 「2CV大集合!」続編:

« 「2CV大集合!」 | トップページ | 「2CV大集合!」続々編 »