« 浜名湖フランシーヌ | トップページ | 「CCM後夜祭」参加しませんか? »

2008年4月 3日 (木)

2CVでフランシーヌ

P3301887c 日曜日の「浜名湖フランシーヌ」ですが、様々な個性ある2CVが集まりました。

 こちらの赤黒チャールストンのネタはちょっと解り難いのです。よーく見ると…、

 外気取り入れ口の金属パネルの部分が透けています。アクリルパネルに替えられています。明るくなりますし、子供さんが前席に座る場合には眺めも期待できますね。(笑)

P3301894c こちらはドイツ仕様だそうです。バンパーの先とオーバーライダーの裏側にもゴムのカバーが追加されています。

 安全性にシビアなのでしょう。

 独自の規制があるのですね。


P3301895c 同じドイツ仕様の室内なんですが、良く見ないと確認しづらい部分に変なレバーがあります。メーターパネルの右上にあるのが「パッシングスゥイッチ」です。2CVでは使う時は殆んどない「無用の長物」なのかもしれませんが…。(汗)

 それとシートがリクライニングするそうです。実はS田の2CVもリクライニングシートが着いております。ちょっとだけドイツ仕様なのでしょうか?

P3301892c 黒に塗られたこのクルマ、とってもシックで「黒い2CVもいいなあぁー!」と思いました。

 それとシートの赤とマッチングも素晴らしいですし、シートの出来もとても良かったです。

 もちろんスポーティなステアリングもgood!です。

 フランシーヌ報告、もう少し続きます。

|

« 浜名湖フランシーヌ | トップページ | 「CCM後夜祭」参加しませんか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/40750717

この記事へのトラックバック一覧です: 2CVでフランシーヌ:

« 浜名湖フランシーヌ | トップページ | 「CCM後夜祭」参加しませんか? »