« CCJ奥美濃ミーティング報告(4) | トップページ | 花火と腰痛? »

2007年7月21日 (土)

CCJ奥美濃ミーティング報告(5)

P7161274c 「やまびこロード」を気持ち良くツーリングして「牧歌の里」の駐車場に到着しました。ふぃーばーさんご家族は園内?で遊ぶことに、「牧歌の湯」温泉に入るグループとに分かれました。

 S田は自宅でのヤボ用もあったので入浴は断念してK谷巨匠とGS/A話をしばらく続けました。(笑)

P7161275c K谷巨匠のGS1015は1972年製だそうです。S田のGSA/X3とは干支で一回り違います。(ねずみ年です。(笑))
 サビもほとんど無くて、1015のGSとしては信じられないコンディションです。国内にナンバーが付いて元気に走れる1015は何台くらいあるのでしょうか?巨匠にお聞きしましたら、「5台あるかないか?」だと言うことでした。

P7161276c こうして並べてみると、GSとGSAの違いが良く判ります。この位置で見るとバンパーとバックミラーの違いが人目で判ります。良く見るとラジオアンテナの位置もまったく別の場所です。

 サイドのモール有り無しも雰囲気を大きく違った感じにみせてくれます。S田はエクステリアはオリジナルのGSのシンプルさが好みです。

P7161279c この位置からですと、やはりバンパーの違いです。それと判りにくいですが、GSはリアウインドゥ下から開くトランク形式なのに対し、GSAはハッチバックドアになっています。それとスポーツタイプのX3にはリアスポイラが付いています。

 巨匠は3台目のブルーのGSAを起こそうか?と言っておられました。既にGS1015とGSAの2台があり、トゥインゴや軽トラの足車もあるのですが、その熱意には驚嘆いたしました。

 S田も巨匠から、「GSAをあまり乗り過ぎないように!?」と注意を受けました。ご忠告、心して大事にX3を維持して行こうと考えています。

 別れ際、巨匠は「白川郷まで走ろうかな?」と呟いておられました。(謎汗)

 PS:帰りの「やまびこロード」を南下中、ブルーのベルランゴとすれ違いました。ビックリしました。凄い確率ではないでしょうか?(笑)

|

« CCJ奥美濃ミーティング報告(4) | トップページ | 花火と腰痛? »

コメント

お久しぶりです~
楽しそうなイベントですね!
新居の建築に追われ、プレネールを某ショップに整備を兼ねて預けっぱなしになっているため、こうしたイベントにほとんど参加できないでおります。
FBMまでには復活させる予定ですのでよろしくです♪

投稿: ムッシュプレネル《》 | 2007年7月22日 (日) 13時38分

プレネルさん、どーもお久し振りです。

もうお引越しされたのでしょうか?
新居には沢山クルマが置ける車庫があったりして…?

これからしばらくの間は、イベントもありませんので静かに潜行して秋のイベントの為のネタを仕込みたいと思っています。(謎汗)

FBMは行けるかどうか?今年は公的お役目がジャマをして…。
来年3月迄は辛抱です。
と言いながら、いろんなところへ顔をつっこんでますが。(滝汗)

投稿: S田@遠すー | 2007年7月23日 (月) 18時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/15833494

この記事へのトラックバック一覧です: CCJ奥美濃ミーティング報告(5):

« CCJ奥美濃ミーティング報告(4) | トップページ | 花火と腰痛? »