« FTP報告(7) | トップページ | FTP報告(9) »

2007年6月 4日 (月)

FTP報告(8)

20070527170c FTPにはこんな車も展示されていました。カラリングと言い、荷台の幌と言いとてもラブリーです。

 働く車の凛々しさを感じますね。

20070527177c こちらも三輪車、マツダのT2000って車らしいです。この車はピクニックラリーにも参加していたのですが、前からこれがやって来ると本当にびっくりします。

 S田の幼少期にはダイハツミゼットのテレビCMなんかの記憶も残っています。さすがに三輪車の運転の経験はありません。

20070527172c こちらは1938年シトロエン7CVのカブリオレです。前日はシートが被されていて、ホイルしか見えなかったのですが、ホイルだけでも酒が呑めるね?なんて話をしてました。(笑)

 ちなみにGS/Aは1015ccと1220ccが6CVで、1300ccは7CVだったと思います。

20070527175c  7CVの運転席周りです。ステアリングの右側にあるレバーがシフトレバーなのでしょうか?この頃の車には木製パーツが多く使われていて、良い雰囲気です。

20070527178c ロータス・エランが2台並んでました。黄色はクーペボディでした。ロータスは今でも生き残っているスポーツカーだけを作り続けている稀有なメーカーです。そのロータスの作る車は昔から、小型でライトウエィトなのが殆どです。
 大した事ない量産メーカーのエンジンでも、軽いボディと優秀な足回りさえあれば、痛快な車になるという基本は現代でも変わることはありません。

20070527179c エラン2台の隣にいたのはMGミジェットです。ブリティシュスポーツカーとして、よりクラシックなイメージを醸し出しているこの車はS田の好みです。

 ワイヤスポークのホイルもお約束です。S田はどうしてもこう言うパワーはなくて、ちっちゃなオープンスポーツを贔屓してしまいます。

 浮気性なS田はフランス車も好きですが、こんな旧いイギリス車にも興味津々です。

 グループ駐車場にもこんな派手な車が停まっていました。
P5270945c BRANCAというイタリアのスペシァルらしいです。フロントのプレートからするとFIATベースらしいですが、カッコいいです。

 大きさがホントにコンパクトなのにもビックリしました。隣のAXが大きく感じる程です。

P5270946c 目茶レーシーなコックピットです。本物のレーシングスペシャルだからレーシーというのは失礼なのかも知れません。本物の「ミッレミリア」に出ていた車なのでしょうか?

 フェラーリはS田は欲しいと思いませんが(欲しくても買えんけど)、こんな車なら所有してみたいと思います。でもやっぱり相当お高そうですね?!

 6/6追記 : BRANCAについては「T360公道復帰」に詳しく書かれています。

 
 FTP報告は明日で最終にする予定です。

|

« FTP報告(7) | トップページ | FTP報告(9) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/15313859

この記事へのトラックバック一覧です: FTP報告(8):

« FTP報告(7) | トップページ | FTP報告(9) »