« 箱根で合宿?? | トップページ | 鬼嫁弁当 »

2007年5月 4日 (金)

GW報告

20070502109 S田のGW休みは2日から6日迄です。今年は義父が入院中なので、浜松祭りにも参加せず静かにしております。

 2日の日は嫁と病院へ行く途中で昼ごはん。豊橋の「松尾製麺所」という店に寄ってみました。嫁の情報によると味噌煮込みうどんが美味しいと言う事なので、「味噌煮込み+半熟卵天丼(小)セット」にしてみました。名古屋の本場風の味噌煮込み、旨かったです。

20070503114 病院通いでやや疲れ気味の嫁と義姉の気分転換の為、3日には旅館の日帰り入浴(昼食付き)へと出かけることにしました。出かけたのは奥三河の湯谷温泉です。この辺りの道路は詳しいS田ですので、早く着きすぎで時間調整の為「愛知県民の森」へ寄りました。久し振りに寄ったんですが、立派の宿泊棟がいつの間にか出来ておりました。静養するには良さげな施設です。この日も山登りに向かう壮年グループと少し話をしました。結構険しいルートもあって飽きないそうです。

20070503124 その後向かったのが「湯の風HAZU」です。こちらの旅館は最近その勢力を急拡大している「はづグループ」の内の一軒です。この「はづ」という旅館は宿泊者が泊まった日の朝、そのサービス・価値に見合った宿泊料金を決めるという思い切ったプランで有名になった処です。このプランは現在でも「はづ別館」で続行中です。一度チャレンジしてみるのも面白そうです。

 今回S田達が利用した「湯の風HAZU」は別経営の旅館を「はづグループ」が買い取った施設で「はづグループ」の湯谷温泉の旅館の中で一番低ランク?なお宿だと思われます。宿泊料金では「はづ別館」とは比較出来ないのですが、「日帰りプラン」だと「湯の風HAZU」が一番安いのです。S田は前夜、直前予約したのですが、予約センターが一本化されていますし、HPもしっかり出来ていますので選びやすかったです。

 まずお風呂に入ったのですが、フロントや他の館内施設と比べるとやや旧さを感じました。川に面したお風呂はなかなかの開放感でまずまずですが、もうちょっとリニューアルした方が良いかな?と思わせる部分でした。しかし、ウグイスの鳴く声も聞こえたし、リラックスは出来ましたから合格ですね。20070503120
 食事は全員50歳を過ぎた私達には、量的に多過ぎるほどでしたが、全てが良い味付けで美味しくいただけました。GW中は食事のランクの低いプランを選べないのがちょっと残念でしたが、公共日帰り温泉で芋を洗う状況を回避するには、こういった旅館の日帰りプランを巧く使ってやると、リラックス出来ますね。この日も大勢のお客さんが見えておりました。

 昼食の後、お風呂が男女入れ替えとなるのですが、私達はこの日も義父の病院へ行くのでそのまま帰って来ました。でも豊橋から片道約一時間の湯谷温泉、この新緑の時期も良いなあと思いました。
20070503118_1

 旅館から見下ろす宇連川の緑です。

|

« 箱根で合宿?? | トップページ | 鬼嫁弁当 »

コメント

S田さん
充実したG.Wを送っているようで。
私はもちろん、大佐も元気に過ごしております(笑)

すごくいいところですね。
新緑の季節に行くと気持ちよさそう。
「どこか行きたいなぁ」って言っていたお母さんに勧めてあげたいです。
ここならお父さんの運転で車でもいけそうですから。
早速プリントアウトしようと思います。

投稿: ☆ゆう☆ | 2007年5月 5日 (土) 10時39分

☆ゆう☆ちゃん

GW、しっかり遊んだようで…。(笑)

湯谷温泉、いいとこです。
新緑や、紅葉の頃がベストシーズンですが、それ以外でも楽しめると思います。
「はづ別館」で宿泊料金をお客が決めるというのにチャレンジしたらどうでしょう。10円払って帰った方もいるそうですが…。
どうしても常識的な金額になるみたいです。(汗笑)

投稿: S田@遠すー | 2007年5月 7日 (月) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/14949920

この記事へのトラックバック一覧です: GW報告:

« 箱根で合宿?? | トップページ | 鬼嫁弁当 »