« CCJ全国ミーティング(3) | トップページ | CCJ全国ミーティング(5) »

2007年5月20日 (日)

CCJ全国ミーティング(4)

P5130910c  今回はDSのお話をば。
 この黄色のDSはS田が一番見たかったDSです。S田が最初に押しかけたCCJ全国ミーティングで偶然お隣に座らせていただいたM崎さんという方からこDSにまつわる貴重で面白いお話を伺えました。
 それはこの車はある業者さんが仲介され、写真だけを頼りにM崎さんがイタリアから輸入されたのですが、最初の話からいろんなスッタモンダが一年程あった後、日本に届いた車は色もまったく違う別物の車であったそうです。(笑)
 強力に抗議して最初の写真のこの車が日本にやってきたのはそれから更に半年後だったとの事です。(汗)

P5130904c その後は渡辺自動車さんの名メカニックさんが主治医となり素晴らしく復活されました。しかしその時のCCJにはこのDSは来ておりませんでした。それはその時のCCJ全国ミーティングの少し前がこの車の車検だったそうで、その少し前主治医の名メカニックさんがお亡くなりになったのです。M崎さんはショックでDSの整備を別の方にまかせるお気持ちになれず、しばらく車検をとらずにおられたそうです。

P5130902c_1 その時のお話が大変印象に残り、また色が黄色のボディに赤のシートという事でえらい大胆な組み合わせでしたので実物を拝見出来ればと念願しておりました。この組み合わせもインパクトのある素敵なカラーだと思いました。

 実はすでにこの車はM崎さんから別のオーナーさんに代わっていました。この黄色のDSが午後会場にみえた時、S田は本当に嬉しく思いました。M崎さんは今回のミーティングにはおみえになりませんでしたが、現在はC4に乗っておられるそうです。

P5130906c_1 こちらは神戸からのグリーンのDSです。オーナーさんと昼食のテーブルが偶然ご一緒だったのでいろんな興味深いお話を伺えました。あまりイベントには参加されないそうですが、前回の神戸での全国ミーティング以来のイベントだそうです。

 それにしても、とても上品なグリーンです。S田としては今迄見たなかでは一番好きな色合いです。

P5130908c_1 こうして色んなカラーのDSを見せて貰いますと、改めてDSって凄いなあと思います。色によってこんなに印象の違う車も珍しいのでは?と思います。

P5130866c_1 赤のDSは横浜ナンバーで奥の黒のは地元名古屋ナンバーでした。どの車も大変キレイで良い状態でした。

 GSAに乗っていると皆さんが「次はDSだね?」と仰います。S田にはまだDSは畏れ多い存在です。GSAがしっくり来ているかは、又、別問題です。(汗)

 

|

« CCJ全国ミーティング(3) | トップページ | CCJ全国ミーティング(5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/15115462

この記事へのトラックバック一覧です: CCJ全国ミーティング(4):

« CCJ全国ミーティング(3) | トップページ | CCJ全国ミーティング(5) »