« フォークの達人(続編) | トップページ | お知らせ »

2007年2月 5日 (月)

浜松輸入車商談会(1)

P2040641b  日曜日午後から恒例の「浜松輸入車商談会」に行ってきました。出来れば京都方面に行けたら?と思っていたのですが…。(汗笑)

 S田は午前中いろいろ用事を済ませて、会場に到着したのは14時半頃でしたがまだまだ大勢お客さんが見えました。
 今回S田のお目当てはウーーン「特にありません。」
 「C6」は先日シトロエン浜松でじっくり見せて貰っているし、フランス車でNewモデルってないですよね。ひょっとしてルーテシアRS(ルノー・スポール)が顔を見せるか?と淡い期待をしてましたが、やっぱりダメでした。

P2040606b  その代わりと言っては何ですが、S田的には初めて拝見したクルマ。F1チームカラーのカッコいいバイクです。
 ルノーブースには、メガーヌとルーテシア、何故かカングーが3台もいました。商業的にはカングーが一番売れそうなモデルだからでしょうか?とっても現実的な展示ですね。

 S田的にはカングーのMTモデルなんて良いと思います。

P2040631b  プジョーには写真の1007と206、307SWそしてクーペ407の4台の展示でした。

 その中でもこの黄色の1007は、会場を明るくしていて、凄く目立っていました。やっぱりコンパクトカーはちょっと派手目なのが良いですよね。

 プジョーは近い内?に日本でも発売となる207が楽しみですね。新しいエンジンがどんな仕上がりになっているのか?とても興味があります。

 このエンジンはその内シトロエンにも搭載されてくるはずですから、PSAグループの数を稼ぎたい車種の販売量に大きな影響を及ぼす主力エンジンとなりますね。当然ヨーロッパの主力はディーゼルですが…。

 明日に続く(シトロエン編)

|

« フォークの達人(続編) | トップページ | お知らせ »

コメント

こんばんは。

ボクも同じ頃会場に居ましたよ。
当日はのど自慢大会もあったようでアクトの駐車場が満車でした。

ルノーはルーテシアを諦めたのか、カングーが3台でしたね。
そのルーテシア、リアドアにチャイルドロックが設定されているのを知らずに乗り込み汗かきました。
誰も助けてくれないのでフロント助手席から脱出しました。

C6も後から来た家族4人組に占拠されてしまい...行かなかった方が良かったかな(涙)。

投稿: asn? | 2007年2月 5日 (月) 22時19分

asn?さん、こんばんは。

同じ頃会場に…。
S田を見つけられませんでしたか?
その日は何故か?E-500を持ち込んで撮りまくっていたので、浮きまくっていたと思います。ところどころでじっくりお話を伺ってましたが、ほぼ老年カメラ小僧のパターンで行動していました。

>誰も助けてくれないのでフロント助手席から脱出しました
これ、相当変じゃありませんか。怪しい人ですネ。(笑)
チャイルドロックは直前に乗った方が仕掛けたとしか考えにくい?です。大変面白そうなので、来年試してみます。(爆)

C6、フツーな人達の評判も良さげでした。新車で売れないと中古も出ないので、ある程度売れてくれないと。
10年後に買えない?!(謎汗)

投稿: S田@遠すー | 2007年2月 6日 (火) 22時12分

S田さん、ご無沙汰してます。
メガニストジャポンのNojeeです。

今年2009年の輸入車商談会は明日、明後日ですね。僕も行こうと思ってます。

って言っても、商談じゃなくて、見物だけですが(爆)

投稿: Nojee | 2009年2月 6日 (金) 10時23分

Nojeeさん

旧い記事へのコメント、有難うございます。

私も行きます、日曜日の予定です。
先週日曜にシトロエン浜松のN女史と、Nojeeさんの噂話をしました。(謎汗)

投稿: S田 | 2009年2月 6日 (金) 17時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/13799324

この記事へのトラックバック一覧です: 浜松輸入車商談会(1):

« フォークの達人(続編) | トップページ | お知らせ »