« シトロエンC6特別内覧会 | トップページ | シトロエン浜松で? »

2006年12月 1日 (金)

106(Saxo)のシート

 少し前のエントリで、CCMでのS田のフリマの話題を書きましたが、106のシートの引き合いはまったくありません。やっぱりマジな話、必要とする方は少ないですよね。

 CCM会場に持って行くの止めようか?と思っています。無理してGSAに積んで行っても、そのまま持ち帰るのは辛いですからね。明日の夜までにどなたからの引き合いも無いようでしたら、我が家の物置に当分置きっ放しとします。(笑)

|

« シトロエンC6特別内覧会 | トップページ | シトロエン浜松で? »

コメント

実はちょっと気になっておりました。

今実家にあるChanson、不満は無いのですがシートの座面がちょっと張りすぎの
感じがしてそこだけがマイナス要因なのです。体がXantiaに馴染んでいるのかも
しれませんが昔乗っていたドイツ車でも感じなかった気がします。
シートの座った感じの違いって有るのでしょうか?

投稿: kyo | 2006年12月 3日 (日) 15時46分

kyoさん、こんばんは。

XantiaとChansonですか?Chansonは座った事がないのでハッキリとは言えませんが、XanとSaxoVTSを併用していた経験で言えば、Xantiaのほうがフランス車らしい、しっとりした包み込むような感じがあると思います。SaxoVTSについては、シート自体がどうしても小ぶりになるので、ホールド優先になりますが、ホットハッチにはあるまじき良い出来だと思います。106のシートはちょっとドイツ車寄りでちょっと平板なタイプですね。S田としてはSaxoVTSの純正シートは好きなタイプでした。

投稿: S田@遠すー | 2006年12月 3日 (日) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/12898001

この記事へのトラックバック一覧です: 106(Saxo)のシート:

« シトロエンC6特別内覧会 | トップページ | シトロエン浜松で? »