« CJのHPに | トップページ | シトロエンC6特別内覧会 »

2006年11月29日 (水)

Xantiaの思い出

2004_05_picnic0014 この写真は何故か?凄く気に入っているので、ここ2年位我が家のメインPCの壁紙となっています。
 一番左奥に写っているのが、今は亡き?MyFirstCitroenたる’98年XantiaV6(ヴェールベガ)です。これはCGClubの集まりで出かけた日本平ホテルの芝生のお庭での写真です。
 こんなふうに芝生の上でのクルマの写真って素敵ですよね。

 このXantiaのおかげで、深くて抜け出せない灰泥の沼に足を突っ込んでしまった訳です。そして色んなイベントに参加しているうちに、あるキッカケからイベントを企画するようにもなってしまったわけです。
 Xantiaとはまだまだジックリとお付き合いするつもりでいたのに、突然の別れが来てしまった訳で充分味わい尽くしてない思いが強くあります。折を見て今度は2LのXantiaを所有してみたいです。
 皆さんもだまされたと思って一度是非乗ってみて下さい。「好いクルマです!!」

|

« CJのHPに | トップページ | シトロエンC6特別内覧会 »

コメント

s田さん、こんばんは。

2LとV6はかなり違いますね。(V6はちょい乗りしただけですが)
出足も含めてアクセルの余裕感は断然V6です。
足の軽さは2Lですね。(前にも同じ事書きましたっけ?)

しかし、何と入れ替えるかが悩みですね。
あっ、さらに追加ですか(笑)

投稿: savoy | 2006年11月29日 (水) 23時48分

前期後期、両方10万キロ以上乗って、一押しは、後期の16Vですね!
実に、バランスが良いですよん☆(CCMの時にでも、私のSXで良ければ試乗してみますか??)
で、買い増しですか??
3台体制も、結構おつかと・・・汗
では。

投稿: A.T | 2006年11月30日 (木) 00時15分

S田様
その節には是非乗り比べ希望。。。

A.T様
両方に10万キロ!な方の後期一押し。。後期SXブレーク乗りとしては心強い限りです。。。

投稿: ishihara | 2006年11月30日 (木) 01時44分

マルチレスですみません。

>savoyさん
V6を選んだのがそもそもの間違いか?…。

先の話です。3台体制なら、今の2台+2CVです。(とりあえず?)

>A.Tさん
V6買うときに散々迷ったんです、16Vえくすくるーしぶと。
Xantiaがいよいよ少なくなる頃、買い求めようかと。
天の邪鬼ですから。(滝汗)
順番から言えば2CVを味わってからでないと…。

>ishiharaさん
シトロエンもですが、何でも乗ってみたい、運転してみたいのですが。
シャイな性格が災いして…、お願い出来ないのです。(脂汗)

投稿: S田@遠すー | 2006年11月30日 (木) 21時49分

う~ん、おそらく2CVより先に、程度の良いXantiaの方が、無くなっていくような気がするのは、私だけでしょうか??
シトロエン史上、壊れにくいと言われているXantia・・・故に、乗りっぱなしの個体が多いのもまた事実。。。
実は、もうそれなりの程度の個体は、斬減傾向なんですよん、Xantia・・・後期も含めて・・・

2馬力も、味わい深い一台!是非行ってしまいましょう(笑)!
出来たら、AZ辺りの602cc以前の物が宜しいかと・・・(人事モード)、慣性ダンパーの頃の2馬力の揺れ方、最高ですよね!!

>ishihara様
後期SX同士、よろしくお願いします。

では。

投稿: A.T | 2006年11月30日 (木) 23時10分

A.Tさん、お風邪治してくださいね。

>2CVより先に、程度の良いXantiaの方が、無くなっていくような気が
そうですね、Xantiaも少ないです。S田が次は2CVと言ったのは、「一家に1台2CV」の格言と言うか?掟と言うか?に従いまして、シトロエン乗りとしては「これ逝っとかないと?!」という強迫観念?からの発言であります。(汗)
Xan後期はS田もXanを探している時調査しましたが、マツダが撤退したせいもあってか、前期と比べて販売量が少ないですからね。希少です。

ああ、3台体制に逝ってしまいたい。(汗笑)

投稿: S田@遠すー | 2006年12月 1日 (金) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/12872484

この記事へのトラックバック一覧です: Xantiaの思い出:

« CJのHPに | トップページ | シトロエンC6特別内覧会 »