« 日本シリーズの感想 | トップページ | FBM 2006(その6) »

2006年10月27日 (金)

FBM 2006(その5)

Pa220272 FBM2006の日曜日当日、しずおか組はメイングラウンド駐車の為(既にパスはあるのですが)、8時にホテルの駐車場に集合指令がかかっていました。そこには、コミューンさんとじみさんがGSAで待っていてくれました。

 じみさんがGS/Aの駐車スペースを確保していただいていたのに気付かず、諸事情から☆ゆう☆ちゃんの車と並べる必要があった為、近くとは言え並べられなかったのはゴメンナサイでした。(汗)

 写真はコミューンさんのGSA1300パラス(RH)です。S田のとは大分眺めが違います。コミューンさんの車はしばらく前からオートチョークの具合が悪く?会場でAutoNeedsさんの修理を受けていました。S田のも見て欲しかったのですが、X3の不調は高地で調整してもらっても平地に戻れば条件が変わってしまいますので様子見としました。

Pa220273  集まったそれぞれのGS/Aです。凄く感激しました。どういう風に言ったら良いのか判りませんが、自分で所有してみてはじめて気付く事がありますから、去年とは見たいところが全然変わってきます。

 いろんな色の、いろんなグレードのGS/Aを見せて貰って、やっぱりGS/AってS田にとっての№1カーだと改めて実感しました。

2006_06_fbm0035b2006_06_fbm0036b_1

2006_06_fbm0040b2006_06_fbm0039

 それぞれのGS/GSAに良さがあります。S田としてはシンプルなエクステリア・デザインのGSに強くひかれます。出来ればボビンのGS1015cc(最初期オリジナル)に乗ってみたいです。その前には当然今のGSA/X3を精一杯ベターな状況にしたいというミッションを達成してからですが…。

 今回個人的に一番嬉しかった事は、S田のX3の前オーナーさん、そして前々オーナーさんが相次いで車を見つけていただいて、お声を掛けていただけた事です。
 お二方ともGSA/X3をとても可愛がっていただいていた事をお聞きしました。特に前々オーナーさんからは、お子様達が今でもGSAの事を懐かしく愛着を持っておられる事を伺い、S田もしっかり維持しなくてはと強く思いました。
 また、このX3固有の疑問点をお尋ねする事も出来て、本当に幸せなひと時でした。有難うございました。今後ともよろしくお願いします。

 FBM 2006 (その5) 終了です。 まだまだ続きますヨ。

|

« 日本シリーズの感想 | トップページ | FBM 2006(その6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/12450174

この記事へのトラックバック一覧です: FBM 2006(その5):

« 日本シリーズの感想 | トップページ | FBM 2006(その6) »