« 大地の芸術祭 -越後妻有- (1) | トップページ | 大地の芸術祭 -越後妻有- (2) »

2006年9月19日 (火)

連休と森山良子

 世間では3連休の会社も多かったようですが、S田は土曜出勤の2連休でした。何だか知らないけど忙しいような閑なような連休でした。

 土曜日出勤のS田は仕事の後久し振りのスポーツクラブへ、よく見たら9月になって始めてのクラブでの運動でした。家に帰ったら、ビール「プッハーー!!」続いて焼酎「グビグビッ!」いつもより多めにいただいてしまいました。(汗)

 日曜日の午前中は、町内の奉仕活動で草刈をしました。S田の住んでいる地域では年2回の奉仕活動で、草刈、道路補修、粗大ゴミ回収を全て町内住民が協力して行なっています。
 昼前からは嫁の実家へ行って、父親の「敬老サービス」です。父(S田にとっては義父)は少し前から「痴呆症」の傾向があるのですが、可愛いボケなのであまり苦労はありません。この日はお昼に回転寿司をご馳走しました。寿司はあまり食べられませんでしたが、ビールとおつまみでおなか一杯になったと言ってました。(S田はドライバーですからお茶だけです。為念)
 夕方6時からは、町内の「ひまち」があるのでそれに間に合うよう帰りました。「ひまち」というのは町内の全戸(各戸一名)が集まって飲み食いする集まりです。今風に言えば「打上げ」でしょうか?昔は料理も全て町内で用意したのですが、今は「仕出し料理」をメインにご飯と味噌汁だけを町内で用意するというパターンになりました。「ひまち」とは別に、飲み食い無しの町内の「寄り合い」も全戸参加で月一回弱位のペースで開催されます。S田の住んでいる地域ではこんな旧い習慣が残っているのです。町内の付き合いは面倒に感じる時も正直ありますが、みんなで協力して解決しようとする事は都会の暮らしにない良いところだと思います。S田よりも年上の隣人が多いのですが勧め上手が多くて、久し振りの「ひまち」なのに飲みすぎました。(笑)

 月曜日は、所用でパールガレージさんへ(詳細は別途報告します)、ピットが空いていればGSAのオイル交換もついでに思ったのですが、他の車が占拠中ということで断られました。祭日は基本的にパールさんは定休日なのですが、忙しいようで営業中です。ですから、ピカソで出動。
 パールさんに着くと、ピットにはフランス車が多いこのお店には珍しくポルシェ911(多分空冷?)が載ってました。用件を済ませて家へ戻る途中、S田家御用達の持ち帰りギョーザの店へ寄り道して、500円の箱を二つ。

 そして、昼飯は家で済ませ、12時半からはテレビ愛知で「ラリージャパン」の放映をじっくりと。セバスチャン・ローブって色男ですねえ。クレバーなのに、急所では鬼神の走りですから、凄いですね!
 この番組が終わった後は「中日-阪神戦」デーゲームを観戦。しかし、TV局は「たいがいにしとかなかんよ!!」今年のセリーグの天王山のこの3連戦、大事な第1,2試合を中継せーへんなんて!(まあ、終わっとる言えばそーだなも?)

 野球中継を途中で切り上げて出かけたのは、アクト・シティ大ホールでの森山良子のコンサートです。これは嫁の趣味ですが、S田もデビューの頃から嫌いではありません。S田はフォークソング世代の真っ只中ですから。デビュー以来40周年ということでのコンサートツアー、5時半開演で15分の休憩を挟んだ2部構成で8時までたっぷり楽しませてくれました。
 渡辺貞夫のライブの時にも痛感しましたが、やっぱり生音は良いですね。久しくコンサートなんてご無沙汰でしたが、本当に良いもんです。CDでは聞けない楽曲とかアレンジとかも楽しめますしね。
 森山良子の感想ですか?やっぱり実力ありますね。だてに40年歌ってないです。うまく言えませんが引き出しが沢山ありますね。「涙そうそう」「さとうきび畑」とかヒット曲もありますが、ライブならではの聞かせる曲のレパートリーの巾も広いです。
 観客はS田夫婦と同年代から更に上の世代が多くて、予想していたとは言え女性が多かったです。どこへでも積極的に参加して貪欲?に楽しんでしまう現代のおば様達のパワーを一番感じさせられたのかもしれません。
 それにしても、あっという間の2時間半でした。

 長文の連休報告になりましたが、書きたいネタは沢山あるのです。鮮度を失わない内にUPしたいと思ってますが、家のPCに向かう時間が…。orz

|

« 大地の芸術祭 -越後妻有- (1) | トップページ | 大地の芸術祭 -越後妻有- (2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/11958376

この記事へのトラックバック一覧です: 連休と森山良子:

« 大地の芸術祭 -越後妻有- (1) | トップページ | 大地の芸術祭 -越後妻有- (2) »