« ミッドランド・シトロエン・ラリー | トップページ | サヨナラ、Nよ »

2006年9月 4日 (月)

訃報、そして

 日曜日、里帰りしていた次女夫婦と我が家で夕食を済ませ、帰る二人を見送った後しばらくして珍しくS田の携帯が鳴った。

 「Nさんが亡くなりました・・・」

 それは高校の部活の仲間のNの訃報だった。去年の夏、卓球部の久し振りの同期の集まりではあんなに元気そうだったのに…。
 去年の正月の高校の同窓会で会ったNは元気そうに見えた。しかし、前の年に胃癌で手術をしたという。いつも明るいNは手術跡を見せ「大丈夫だよ!」と本当に微塵の心配も感じさせず言い切った。正月でも夏の集まりでも、三次会、四次会まで自分の行きつけの店だと案内してくれて世話を焼いてくれた。

 それなのに…、
 癌が肝臓に転移したらしい。最初の手術の時、既に厳しい状況だったそうだ。自分で解かっていたのに、あんなに明るくして…、鈍感なS田なんか「Nは癌を克服したんだ。」と心底喜んでいた。

 高校の部活は卓球部だったのだけれど、Nは正直卓球が似合うタイプではなかった。中学の時にやっていた相撲や剣道がしっくりくる男らしい男だった。なぜ高校になって卓球部を選んだのか本当のところは良く解からない。一生懸命やっていたけど、卓球は向いていなかったかもしれない。でも、頼りになる男だった、Nは…。

 もっと書きたいが、もうヤメテおこう。辛くなるだけだ。

 今年55歳になる俺達は、中年から老年への道をいやおう無く進んでいる。「もう若くは無い。」人生は間違いなく残り少ない。生きている我々は、一日一日を精一杯悔いを残さず生きて行かなくてはと思う。それだけだ!

 明日はNに最後のサヨナラを言おう。それぐらいしかしてやれない。

|

« ミッドランド・シトロエン・ラリー | トップページ | サヨナラ、Nよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/11764288

この記事へのトラックバック一覧です: 訃報、そして:

« ミッドランド・シトロエン・ラリー | トップページ | サヨナラ、Nよ »