« TAM Meet 2006報告(2) | トップページ | TAM Meet 2006報告(4) »

2006年7月13日 (木)

TAM Meet 2006報告(3)

Tammeet06001_34 午後のユックリ目に現れたオレンジのメアリ、これもとてもキレイな車でした。このメアリのオーナーさんとそのお友達の方とも、長い時間お話させていただいたのですが、お二人ともシトロエンの大ベテランでいらっしゃいました。こちらでも大変勉強になるお話をうかがえて、目茶ラッキーでした。

 メアリのオーナーのO田さんは、他にも多数の車をお持ちで、DSデカポもあるそうです。(その内見せてくださいネ。)また、メアリ4×4もレストアされているそうです。まったく凄いですね。

Tammeet06001_26 手に入れられて間もないそうですが、クサラ・ブレーク、1.6Lです。オーナーさんとはATのスタートのかったるさについてしばらくお話しました。ヨーロッパのATって日本のATみたく踏んでもすぐ出て行かない設定ですね。慣れてくると日本車の設定が「狭い日本、そんなに急いで何処へ…」という性急な感じに思えてきます。

Tammeet06001_28 C5ブレークと並んだS田のクサラ・ピカソです。偶然同じような紺色でしたが、当然違う色です。
 車の高さを比べてみると面白いですね、当然ピカソのほうが高いのですが、C5の高さもルーフバーまで入れると結構近くなってしまいます。長さは全然違います。全長は560ミリも短いのですが、実はホイールベースは10ミリだけピカソのほうが長いのです。やっぱりS田が選んだだけあってピカソは変な車です。(爆)

 明日はシトロ以外で続く?(予定??)

|

« TAM Meet 2006報告(2) | トップページ | TAM Meet 2006報告(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/10914606

この記事へのトラックバック一覧です: TAM Meet 2006報告(3):

« TAM Meet 2006報告(2) | トップページ | TAM Meet 2006報告(4) »