« 7/2エコパでのお披露目は× | トップページ | 7/9日曜はTAMへ »

2006年6月30日 (金)

今日のX3(6/30)

 GSA/X3は里帰り中なのですが、その音・振動の問題箇所は非常に微妙なのであります。それは運転席側フロントホイルの位置決めにホンの僅かなガタがあることからきているようです。そのガタはスタビリンクロッドにガタがあることから来ていて、そのパーツを交換すれば大丈夫というわけです。

 しかし、それでは何故走行中常に音・振動が出ないのか?という疑問がでてきます。ここから後はS田の推理の部分になりますが書いてみます。

 まず、どういうタイミングで音・振動が出ていたかというと、「長い下り坂」「エンジンブレーキが掛かった状態」という感じで、加速中とかのトルクが掛かった時はほとんど気にならない状態です。

 そうすると加速時のトルクが掛かった状態ではホイルアライメントの設定により直進しようとする働きがある為、微かな振動であれば打ち消されてしまうのだと思うのです。しかし、長いゆるい下り坂では自然とエンジンブレーキが掛かる状況となります。駆動系にとっては加速も減速もないイーブンな状態(トルクが掛かっていない)という時点が、ある意味一番フリーな状態ではないでしょうか。もっと言えばイーブンの状態より少しだけエンジンブレーキの時点がサスに振動がもっとも伝わり易いのでは?と思うのです。そういう状態でガタが始まり徐々に増幅してくるのだと思ったわけです。逆に言えば、そこで1段ギアを落とすとかすればトルクが掛かって復活するはずですが、とにかく負担を掛けないように5速80kmをキープしようとしたのが裏目に出たのではと推理したわけです。

 ですから中央道のだらだらした長い下りでは、音・振動が続くのだと思います。平地で走っている通勤とか、京都行きではそんなシチュエーションが無いから症状が出ないのかな?という感じです。

 それにしても通常走行でもごくまれに、ごく小さな音を感じてもいたわけですので、放っておけば徐々に症状は進んでいくと予想されますので、早い機会に注意信号を出してくれて良かったと思うのが一番だと思います。

 この不具合以外は大きな問題点の無いGSA/X3です。走行中のGSAを後ろから見ていた某巨匠からは「ハイドロの具合がとても良い」といったお話もうかがえましたし、皆さんから「キレイなGSAだ」と褒められ、ついニヤついてしまうS田です。(親バカ?失礼!!)

|

« 7/2エコパでのお披露目は× | トップページ | 7/9日曜はTAMへ »

コメント

S田さま
色々とご迷惑をお掛けしました、当初疑いました
スタビリンクロッドはガタがなく、ステアリング
のタイロッドの奥のジョイント部にガタがござい
ました、お納めする時には、無いものでしたが
負荷が少しずつかかり、生じた物でした。
 目が行きとどかず、申し訳ありません。
幸いに国内在庫が御座いましたので、明日AM
中には 完成いたします。
 振動が出た経緯の分析は、その通りです、
さすがですネーでもご来店頂いた時当社でリフト
UPして確認時、スタビリンクは大丈夫で、タイ
ロッドジョイントが原因ですとご説明したつもり
でした(笑)。

投稿: Needs | 2006年6月30日 (金) 18時47分

>S田様
京都の巨匠に任せておけば安心です。(笑)友人二人が京都の巨匠から購入したCX乗ってますが・・二台とも操縦しましたが某所より良い仕上げです。(大謎滝汗)やはりDS・GSA・GS・CX・BX・SMはオリジナル通り修理した車のほうが壊れません・・・・経験者は語る・・

投稿: T井 | 2006年7月 3日 (月) 23時31分

>T井殿
GSAの修理は土曜日の午前中には完了でいつでも引取りOKだったんです。土曜日は仕事だし…、こちら側の都合で次週に延ばさせて貰いました。

日曜日は久々の家庭サービス、嫁のご機嫌も窺っておかないと!この後も何かと不都合がおきないとも?…(滝汗)

投稿: S田@遠すー | 2006年7月 4日 (火) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/10735521

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のX3(6/30):

« 7/2エコパでのお披露目は× | トップページ | 7/9日曜はTAMへ »