« 「i(アイ)」デビュー | トップページ | 今日はフェリーで »

2006年1月26日 (木)

キティちゃんと三菱

 前回のエントリに続いての三菱ネタですが、WebCGによるとこんな記事が。「ハローキティ」を宣伝・販促に起用するとのことです。「プレミアムスモール」を標榜する「i(アイ)」をキティで売るのでしょうか?

 復活を目指す三菱自動車がどういう販売戦略でアピールしていくのか興味があるのですが、それがキティちゃんとは?ちょっとなあと思います。奥様やお子さんに好かれようという姿勢は結構なことだと思うのですが、どうなんですかねえ。これまた、S田が時代を読めていないだけでしょうか?「i(アイ)」と「キティ」の組み合わせが意外とピッタリとはまって大人気なのかなあ?S田はちょっと方向を間違えているような気がしてならないのですが。三菱自動車全体としての戦略と、個々の車の戦術がうまくマッチしてこそ、ブランドのバリューアップも実現できるのではないでしょうか。

 WebCGの記事にもありますが、以前ダイハツがやってた「ムーブ・ハローキティバージョン」のほうが潔いとS田は思います。やるんだったら中途半端じゃなくて徹底的にやらなくちゃ!!

|

« 「i(アイ)」デビュー | トップページ | 今日はフェリーで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/8348710

この記事へのトラックバック一覧です: キティちゃんと三菱:

« 「i(アイ)」デビュー | トップページ | 今日はフェリーで »