« 京都は面白い! | トップページ | COTY »

2005年11月 7日 (月)

車の名前

 車の名前のつけ方は、本当に様々です。でもモデルチェンジと共に旧車名まで変えてしまうメーカーと、基本的に引き継いでいくメーカーとがあります。日本のメーカーは後者のタイプが多く、売れた車の名前は特に大事に守っていく傾向にあったと思います。

 でもこのところ、そういうパターンが崩れてきています。日産サニーやトヨタ・コロナ等歴史ある名前が消えています。まあ、その車に歴史があればあるほど、そのイメージから逃れ難く、新車としてのフレッシュさを削ぐ要因になり易いのを嫌ったものだと思います。

 しかし、モデルチェンジの後の車を見たとき、前の名前を残せば良かったのにと思うケースと、逆にどうして名前を変えなかったの?と思うケースの両方があります。
 先のケースで思い当たるのは、最近のトヨタのファンカーゴからラクティスの場合です。結構ファンカーゴって好い名前だし、もうちょっとその名前を意識した後継車を作っても良かっskyline_s_250gtp_b たのにと思いました。前にこちらでも書いたように、ノートに似ちゃったからなのか?と思ったりして・・・。
 後のケースでは日産スカイライン(もちろん現行)や、つい最近のホンダ・シビックがあげられると思います。メーカーとしてどちらのモデルも大変歴史ある名前ですgalaxygray-m から、残していきたい気持ちは良く分かるのですが、車のコンセプトがまったく変わってしまったのに、名前にしがみついているように感じます。新しい別の名前を新モデルに与え、両方の歴史ある名車には、それに相応しいモデルチェンジで答えて欲しいと思うわけです。どちらもS田も昔乗っていた大好きな車ですから。

 フランスメーカーは、三社三様で面白いですね。シトロエンは大きさでシリーズ的に名前をつけますが、世代毎に変えていきます。Sの時代、Xの時代が2パターン、そして現代のCの世代に繋がってますが、基本的に同じ名前は使いません。
 ルノーは名前を大事に使うメーカーですね。クリオ、メガーヌ、セニック、エスパスと3世代くらいは当たり前です。その前は数字一桁または二桁の超シンプルな名前でしたね。
 プジョーは折衷タイプというか、三桁の数字ですが、先頭の桁が大きさを表し、真ん中の桁は常にゼロで、最後の桁が新しくなる度に順番に増えていくパターンです。前モデルの後継であることは強く主張しながらも、同じ名前は無く、常にフレッシュな名前にもなっているという頭の良いやり方ですね。

 車の出来が良ければ、名前なんてどうでも良いのかも知れませんが、でも大事です。S田の乗ってるサクソは日本に輸入された当初は、語感を敬遠してかシャンソンと日本名を与えられた訳ですが、なぜか途中から本国オリジナルに統一されました。その頃の輸入元の新西武自動車に迷いがあったんでしょう。面白いですね。

|

« 京都は面白い! | トップページ | COTY »

コメント

s田さん、

トヨタの場合、カテゴリーを代表する車種になれなかった場合、
容赦なく車名が変わっているように感じますね。

逆にホンダ・日産は、代わりにカテゴリーを背負ってくれる車種が育っておらず、
これまた否応なしに使い続けざるを得ない。

そう感じます。

投稿: savoy | 2005年11月 7日 (月) 21時45分

savoyさん、

トヨタはカテゴリーを代表するかどうかより、純粋にどちらの名前のほうが売れるかという選択ではないかと思ったりします。クラウン、カローラを捨てる日が来ることも考え、準備しているのではないでしょうか?

S田の我儘的発想では、ホンダ・インサイトを後2世代位追求してもらうと面白い車になるんじゃないかと?思いますが、ニッチすぎますね。

S田の意見はマーケットから離れすぎていると反省はしていますが、この路線でどんどん行きたいと思っています。 ゴメン?!

投稿: S田@遠すー | 2005年11月 7日 (月) 22時11分

s田さん、
>逆にホンダ・日産は、代わりにカテゴリーを背負ってくれる車種が育っておらず、
これまた否応なしに使い続けざるを得ない。

ティーダのような例があるので、この仮説は×ですね。
名前を変えるに値する新たなコンセプトを見いだせない、にしておきます。

ホンダ インサイト いいですねぇ。
その路線に1票です。

投稿: savoy | 2005年11月 8日 (火) 23時00分

savoyさん、
どのメーカーでも、折角良いコンセプトで車の出来も良いものが出来ても、時代を進みすぎてしまっていたり、ユーザーに受け入れられなかったりで姿を消す車があるのは残念なことですが仕方ないですね。

そんな車に、自分だけが判っているつもりの自己満足で乗っているというのが好きだったりします。

投稿: S田@遠すー | 2005年11月 9日 (水) 18時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106299/6947209

この記事へのトラックバック一覧です: 車の名前:

« 京都は面白い! | トップページ | COTY »